樋口大輔のニュース

傑作サッカーマンガ「ホイッスル!」の続編「ホイッスル!W(ダブル)」1巻がついに発売&「ホイッスル!」3巻無料キャンペーン

DreamNews / 2017年05月19日13時00分

少年ジャンプにてかつて連載された傑作サッカーマンガ「ホイッスル!」(著・樋口大輔)の続編「ホイッスル!W」1巻が2017年5月19日に発売されます。 また、これを記念して電子書籍書店各店およびコミックアプリ・マンガワンにて「ホイッスル!」3巻無料&「ホイッスル!W」試し読み増量キャンペーンを行います。少年ジャンプにてかつて連載された傑作サッカーマンガ「ホイ [全文を読む]

伝説復活!名作サッカー漫画「ホイッスル!」がコミックアプリ「マンガワン」で読める!最終話掲載後に新たなホイッスルが鳴る!

DreamNews / 2016年04月04日11時00分

【リリース概要】小学館のコミックアプリ「マンガワン」は、樋口大輔先生の名作サッカー漫画「ホイッスル!」を2016年4月4日よりリバイバル連載致します。さらに、最終話の掲載後に樋口大輔先生の新たなサッカー漫画がはじまります。500万ダウンロード目前!1日の訪問者数95万人超の小学館発!のコミックアプリ「マンガワン」は、2016年4月4日より「ホイッスル!」( [全文を読む]

伝説から14年ーーー 樋口大輔の新連載「ホイッスル!W(ダブル)」がマンガワン&裏サンデーにて開始!

DreamNews / 2016年09月26日17時00分

小学館のコミックアプリ「マンガワン」WEBコミックサイト「裏サンデー」にて、樋口大輔先生の新連載「ホイッスル!W(ダブル)」を連載開始しました。この作品は少年ジャンプの名作サッカー漫画「ホイッスル!」の続編となります。2016年9月26日より、700万DL突破のコミックアプリ「マンガワン」とWEBコミックサイト「裏サンデー」にて、樋口大輔先生のサッカー新連 [全文を読む]

小向美奈子逮捕でお蔵入りの『ホイッスル!』がリメイクボイスアニメで奇跡の復活! 新旧・腐女子をゲットできるか!?

おたぽる / 2016年09月04日13時00分

『ホイッスル!』は、樋口大輔による少年マンガ。体格には恵まれず、テクニックも未熟だが、サッカーが心底大好きな少年・風祭将を主人公に、所属する桜上水中サッカー部の仲間たちや他校のライバルたちとの成長と友情を描いた物語。今年8月31日からは樋口大輔の原画展、そして舞台『ホイッスル!』の上演と、02年に原作の連載が、03年にTVアニメの放送が終了して10年以上も [全文を読む]

「樋口先生のサッカーものは間違いない!」『ホイッスル!』作者・樋口大輔の新連載決定にファン大興奮!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月11日17時30分

サッカー少年達の成長を描いた人気マンガ『ホイッスル!』の作者・樋口大輔による新連載が、小学館のマンガアプリ「マンガワン」にて始まることが決定した。さらに新連載を記念して、『ホイッスル!』のリバイバル連載が同アプリにて開始される。この発表を知ったファンからは喜びの声が多数上がっている。 【人気連載マンガ】アニマルサラリーマンたちの、シュールで、世知辛い、資本 [全文を読む]

世界最大規模の日本ポップカルチャーイベント「Japan Expo 2015」で日本の漫画家や侍ジャパンとコラボした本格食感のカップめんを販売

DreamNews / 2015年06月18日15時30分

■ 概 要 Japan Expo 2015にて、株式会社NPBエンタープライズ(日本野球機構(NPB)と同機構に参加するプロ野球全球団(2015年現在12球団)が共同で出資して、2014年11月に設立した「野球日本代表・侍ジャパン」に関連するグッズ販売やテレビ放映権管理などを行う)と、日本を代表する週刊少年漫画雑誌の黄金期を牽引した漫画家2名(にわのまこと [全文を読む]

「ジャンプ」で“また”サッカーマンガ打ち切り! 『LIGHT WING』『少年疾駆』……サッカーマンガの歴史を振り返る!

おたぽる / 2017年03月01日16時00分

比較的長く連載が続いた作品として91~92年にかけて連載されたにわのまことの『超機動暴発蹴球野郎 リベロの武田』といった作品や、98年から02年にかけて全216話が連載された『ホイッスル!』(作:樋口大輔)といったヒット作もあるが、打率はかなり低めといえるだろう。 『LIGHT WING』の神海英雄はその後、吹奏楽をテーマにしたマンガ『SOUL CATC [全文を読む]

SmartNews、「マンガ」チャンネルをフルリニューアル。第一弾として『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』『ホイッスル!』『かりあげクン』を毎日更新

PR TIMES / 2016年09月01日12時35分

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』(提供元:ComicWalker)『ホイッスル!』(提供元:マンガワン、(C)樋口大輔)『かりあげクン』(提供元:マンガリーフ)[画像2: http://prtimes.jp/i/7945/108/resize/d7945-108-760646-2.jpg ]2015年8月17日にオープンしたマンガチャンネルは、マン [全文を読む]

人気サッカー漫画 初の舞台化!舞台「ホイッスル!BREAK THROUGH-壁をつき破れ-」 ライブ・ビューイング開催決定!

PR TIMES / 2016年07月30日14時03分

[画像1: http://prtimes.jp/i/3481/477/resize/d3481-477-457801-1.jpg ]「ホイッスル!」は週刊少年ジャンプ(集英社)にて1998年から2002年まで連載されていた樋口大輔原作によるサッカー漫画。将来Jリーガーとなり、世界でプレーすることを夢見ているサッカーが大好きな主人公・風祭将が、仲間やライバル [全文を読む]

『H×H』、海外にも「休載サイト」登場!! 国内のファン「この先も連載はないだろう」「何で大風呂敷広げたの」と言いたい放題

おたぽる / 2016年03月07日13時00分

1998年、森田まさのり氏の『ROOKIES』、樋口大輔氏の『ホイッスル!』と同時期に「週刊少年ジャンプ」(以下、「ジャンプ」)で連載開始となったにも関わらず、たび重なる休載で、いまだ終わりが見えない冨樫義博氏の『HUNTER×HUNTER』。現在、海外のファンが作った同作の休載グラフが話題となり、国内のネットでも“冨樫休載談義”に花が咲いている。 エロめ [全文を読む]

サッカー漫画『ホイッスル!』舞台化決定にファン大喜び! 「嬉しくて叫んだ」「思わずガッツポーズが出た」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月28日15時00分

連載終了後、14年が経過してからの舞台化には、作者・樋口大輔も「まさか舞台化される日が来るなんて、あの頃は夢にも思いませんでした…」と驚きを隠せない様子。また、「今は一観客として、どんな風に『ホイッスル!』が舞台として仕上がってくるのか楽しみです!」と喜びも語っているが、それはファンも同じようだ。 『X-コネクション』『BREAK FREE』といった読切作 [全文を読む]

サブカル系WEBマンガサイト「ぽこぽこ」で異彩を放った『デビルズ・ダンディ・ドッグス』が目指したもの

おたぽる / 2013年12月27日13時00分

「少年週刊ジャンプ」で連載されていた『ホイッスル!』(共に集英社)で樋口大輔さんのアシスタントをしていた時も、「ひげ面乙女」というあだ名を付けられていたくらい、思考は乙女心全開なんです。実際、その前には「COMIC LIVE!」で『Bye Bye Blackbird』(COMIC LIVE! プロジェクト)っていう遠距離恋愛モノを描いていたんですよ。ただ、 [全文を読む]

フォーカス