岩崎良美のニュース

アナログタロウが選ぶ、なつかしのアイドルコンピAL発売

dwango.jp news / 2014年07月30日19時55分

[収録楽曲]1. 水色の恋 / 天地真理2. 純潔 / 南 沙織3. 芽ばえ / 麻丘めぐみ4. 渚のシンドバッド / ピンク・レディー5. 夏のお嬢さん / 榊原郁恵6. くるみ割り人形 / 石川ひとみ7. ジュリーがライバル / 石野真子8. 涼風 / 岩崎良美9. まちぶせ / 石川ひとみ10. スマイル・フォー・ミー / 河合奈保子11. 夏色のナ [全文を読む]

OKAMOTO'S × 黒猫チェルシー、ロックの歴史をたどるスペシャルライヴ開催!

okmusic UP's / 2013年09月10日12時00分

70年代に入るとJimi Hendrix、Deep Purple、Sex Pistolsなどのさらに多様化したロックを熱演し、80年代はVan Halen、岩崎良美の「タッチ」、The Blue Heartsの「リンダリンダ」など時代を象徴するヒットパレードに。ライヴの後半に向かっていく90~00年代はスピッツ、ウルフルズ、Red Hot Chili Pe [全文を読む]

岩崎宏美 父親から訴えられ泥沼の骨肉の法廷バトルを展開中

NEWSポストセブン / 2012年01月21日16時00分

※女性セブン2012年2月2日号 【関連ニュース】「男が切れたことない」岩崎良美が結婚できなかった理由とは岩崎良美 結婚相手は大学病院勤務の超多忙な有名産婦人科医松下奈緒 父の社宅を引き払い2億円のゲゲゲ御殿建設石川遼 父のマイナスイメージ払拭狙い「お父さん」と呼ぶ6割税金のたばこ 意外と知られていない国と地方ダブルの税 [全文を読む]

下川みくに 7年ぶりベストアルバム発売でリリイベ決定

dwango.jp news / 2017年06月26日18時05分

2007年7月発売のシングル『君がいるから』以来7年ぶりの新録音によるカバー曲『青春』(原曲:岩崎良美/「タッチ」Ⅱエンディング主題歌)をはじめ、アジア各国でも大変人気を呼んだ『残酷な天使のテーゼ』『想い出がいっぱい』『水の星へ愛をこめて』等、懐かしのアニソンから『ウィーアー!』までカバー曲全20曲+ボーナストラック1曲を収録する。 そしてこのアルバムの発 [全文を読む]

下川みくに、復活!「メイプルストーリー」イベントで約4年ぶりに歌唱 新作ベストも発売決定

okmusic UP's / 2017年05月29日17時21分

2003年発表の『Review~下川みくに青春アニソンカバーアルバム~』以来4枚のアニソンアルバムの集大成となる2枚組で、2010年7月発表のシングル「君がいるから」以来7年ぶりとなる新録音によるカバー曲「青春」(原曲:岩崎良美/「タッチII」エンディング主題歌)を収録。また、この日披露された『翼 ~memories of maple story~』も本人 [全文を読む]

阿川佐和子、小林幸子…シニア初婚の有名人、実はこんなに多かった

女子SPA! / 2017年05月25日09時02分

歌手の岩崎良美も2011年に50歳で3歳年上の医師と最初の結婚をしています。ちなみにいずれの方々も、お相手が再婚で子どもがいることはあれど、自身での出産は経験していません。逆に言えば、シニア婚の意義はそこに存在しているのです。 [全文を読む]

松本人志、AKB峯岸みなみに「バリカンで髪を切ってやって」

Smartザテレビジョン / 2017年05月06日10時00分

ほか、この日のOAには岩崎宏美 岩崎良美 葛西紀明が登場した。 次回は、5月12日(金)夜9時55分放送予定。ゲストは、松井一郎大阪府知事と俳優の柄本佑ら。 [全文を読む]

浜田雅功がある後輩芸人に激怒したエピソード

Smartザテレビジョン / 2017年05月04日16時04分

5月5日(金)に放送される「ダウンタウンなう」(毎週金曜夜9.55-10.52フジテレビ系)に、岩崎宏美、岩崎良美、葛西紀明、森山良子、さらに“飲み仲間”として峯岸みなみが登場することが明らかとなった。 1軒目のゲストは岩崎姉妹。当時の貴重な映像を交えながら、二人のアイドル時代を振り返っていく。1978年、宏美が「シンデレラハネムーン」で大ヒットを飛ばして [全文を読む]

ユニークな選曲や行進曲のイメージじゃない曲も!? センバツ高校野球 入場行進曲の歴史

日本タレント名鑑 / 2017年03月17日08時55分

1986年(58回)の岩崎良美さんの『青春』は、ヒットシングル『愛がひとりぼっち』のカップリングで、高校野球を扱ったアニメ『タッチ』のエンディングテーマとなっていました。1990年(62回)の相川恵里さんの『約束』はこの年大阪で開催された『国際花と緑の博覧会』のテーマソングでした。ちなみにこの曲は相川さんにとってのラストシングルでした。 ゴダイゴ、SPE [全文を読む]

11月3日はまんがの日! カラオケDAMアニソンリクエストランキング1位に輝いたのは、映画『ドラえもん』のあの曲!!

おたぽる / 2016年11月01日22時00分

■「アニメソング」 DAMカラオケリクエストランキング(調査期間 2015年10月1日~2016年9月30日/稼動する通信カラオケDAM全端末の歌唱度数を集計して算出)1位「ひまわりの約束」秦基博/映画『STAND BY ME ドラえもん』(2014年)2位「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子/『新世紀エヴァンゲリオン』(1995年)3位「シュガーソングとビター [全文を読む]

マジパン、さんみゅ~らが“おニャン子”の名曲でコラボ

Smartザテレビジョン / 2016年10月03日21時07分

さらに、参加全アイドルによるおニャン子クラブ「セーラー服を脱がさないで」、Ange☆Reveによる工藤静香「MUGO・ん…色っぽい」、がんばれ!Victoryによる岩崎良美「タッチ」、マジカル・パンチラインによるアイドリング!!!「MAMORE!!!」など、“アイドルのポニーキャニオン”の歴史を網羅する名曲のカバーが行われる。 また「ぽにきゃん!アイドル [全文を読む]

ポニーキャニオン所属アイドル『セーラー服を脱がさないで』全員コラボ

dwango.jp news / 2016年10月03日19時33分

同イベントはレーベル所属のアイドルグループによるフェス形式で行われ、ベイビーレイズJAPAN&がんばれ!Victoryのコラボによる『ラリラリラ』、さんみゅ~&クロユリfrom夏の魔物のコラボによる『くちびるNetwork』に加え、参加全アイドルによるおニャン子クラブ『セーラー服を脱がさないで』、Ange☆Reveによる工藤静香『MUGO・ん…色っぽい』 [全文を読む]

『ぽにきゃん!アイドル倶楽部 感謝祭』制作記者発表にて、がんビクやバンもん!らが意気込み語る

okmusic UP's / 2016年10月03日18時00分

同イベントでは、ベイビーレイズJAPAN&がんばれ!Victoryのコラボによる「ラリラリラ」、さんみゅ~&クロユリfrom夏の魔物のコラボによる「くちびるNetwork」に加え、参加全アイドルによるおニャン子クラブ「セーラー服を脱がさないで」、Ange☆Reveによる工藤静香「MUGO・ん…色っぽい」、がんばれ!Victoryによる岩崎良美「タッチ」、 [全文を読む]

10~30代が選んだ好きな「アニメソング」TOP20! 2位は「タッチ」、1位はパワフルなあの名曲!!

Suits-woman.jp / 2016年09月13日08時00分

気になるTOP5は……!?思わず歌いたくなる、名曲が続々登場!“好きな「アニメソング」”ランキング、TOP5はこちら! 全部歌える!! という人も多いはず♪あなたの好きな「アニメソング」は? 総合ランキング (順位:曲名/アーティスト名/アニメタイトル)1位:残酷な天使のテーゼ/高橋洋子/ 新世紀エヴァンゲリオン 2位:タッチ/岩崎良美/タッチ 3位:ム [全文を読む]

みんなが選んだ「アニメソング」ランキング。~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2016年08月29日14時24分

)回答者数 n=6956人順位:曲名/アーティスト名/アニメタイトル1位:残酷な天使のテーゼ/高橋洋子/ 新世紀エヴァンゲリオン2位:タッチ/岩崎良美/タッチ3位:ムーンライト伝説/DALI/美少女戦士セーラームーン4位:摩訶不思議アドベンチャー/高橋洋樹/ドラゴンボール5位:CHA-LA HEAD-CHA-LA/影山ヒロノブ/ドラゴンボールZ6位:サザエ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ハイジ』の歌手・伊集加代 共演した森口博子が感動「素敵な78才!」

TechinsightJapan / 2016年04月01日19時20分

伊集加代としては山下達郎の『IT'S A POPPIN' TIME』や吉田美奈子の『夢で逢えたら』に山下、大貫妙子、矢野顕子とコーラスに参加、八代亜紀、岩崎宏美、松田聖子、岩崎良美など多くのアーティストに関わってきた。 2007年6月には『タモリのジャポニカロゴス』(フジテレビ系)で『ルパン三世のテーマ(Lupin The Third)』の一節や『おしえ [全文を読む]

聖子・明菜・キョンキョン…あの<黄金アイドル>の蔵出し秘話をプレイバック!(1)

アサ芸プラス / 2016年03月29日05時57分

そんな聖子と同期で、親友の間柄だった岩崎良美は、同い年とは思えないプロ意識に舌を巻いた。雑誌の対談で用意されたショートケーキを、良美は喜んで口にしたが、聖子は半分も食べなかった。「良美ね、私、これ全部食べたら後悔すると思うの」 聖子が五十路を超えた今も、一度も太った姿を見せないのはそのためだ。 そして「トラック野郎」で知られる故・鈴木則文監督は、あの会見 [全文を読む]

どうしても冷えてしまう…その原因は「ゴースト血管」!? 気になる冬の冷え取り方法

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月26日15時00分

冷え賢人:やまがたてるえ(助産師、看護師、バースセラピスト)/轟木節子(スタイリスト)/岩崎良美(モデル)/吉川千明(ビオ代官山主宰・働く女性の保健室「さくら治療院」代表)/なかしましほ(「foodmood店主、料理家」/勝田小百合(ナチュラルカイロプラクティック院長)/早坂香須子(メイクアップアーティスト)/長谷川ちえ(エッセイスト)/邱 紅梅(中医師 [全文を読む]

~最強冷え取りは「血」がキーワード~この冬いちばん冷えが取れる一冊!『からだの本 vol.03』

@Press / 2015年12月16日11時00分

●冷え賢人の皆さん(敬称略):やまがたてるえ(助産師、看護師、バースセラピスト)/轟木節子(スタイリスト)/岩崎良美(モデル)/吉川千明(ビオ代官山主宰・働く女性の保健室「さくら治療院」代表)/なかしましほ(「foodmood店主、料理家)/勝田小百合(ナチュラルカイロプラクティック院長)/早坂香須子(メイクアップアーティスト)/長谷川ちえ(エッセイスト [全文を読む]

うまく歌えて盛り上がる!おすすめカラオケの選曲トップ10

WEB女性自身 / 2015年09月14日06時00分

同じフレーズの繰り返しが多いのもポイント」(長島) 【第5位】「17才」森高千里「南沙織さんのときより、長くのばしたり、のどを震わせて歌う箇所が少ないので難易度が低い」(エリカ) 【第4位】「赤いスイートピー」松田聖子「メロディが簡単で口ずさみやすく、サビも高音にならないので声が低い女性も安心」(田中) 【第3位】「タッチ」岩崎良美「好感度が高いのでイント [全文を読む]

フォーカス