玉川徹のニュース

テレ朝・玉川徹のツッコミに自民党が共謀罪の正体をポロリ「目的はテロ対策じゃない」「市民の座り込み抗議にも適用」

リテラ / 2017年04月21日07時30分

コーナー進行役の玉川徹氏が共謀罪の重要人物である古川議員に取材を行ったのだが、そこで古川議員が語った内容は、まさに共謀罪の恐ろしさを裏付けるものだった。 たとえば、安倍政権は共謀罪の捜査対象はテロ組織などの「組織的犯罪集団」に限られているというが、277ものの犯罪のうち、ひとつでも2人以上で計画や準備行為をしたと見なされれば「組織的犯罪集団」とされてしまう [全文を読む]

安倍政権の“共謀罪“答弁は嘘とデタラメだらけ! 法務省はテレ朝・玉川徹の取材を拒否して批判封じ

リテラ / 2017年02月20日21時00分

自衛隊南スーダンPKOの日誌隠蔽や、国有地を学校法人に超格安で払い下げた問題への安倍首相の関与疑惑などが浮上しながら、嘘と開き直りを連発している安倍政権。だが、今国会ではもうひとつ、共謀罪をめぐっても、とんでもないデタラメが明らかになっている。 共謀罪とは周知のように、犯罪の実行や具体的準備がなくとも、2名以上の間で犯罪に関する「合意」が認められた場合に適 [全文を読む]

玉川徹、「何様?」と言われる男の評判

NewsCafe / 2016年10月05日11時30分

デスク「前から気になってて、いつか言おうと思ってたテレビ朝日系『モーニングショー』の玉川徹(53)のことなんだけど…」 記者「ああ、司会の羽鳥慎一(45)の隣で偉そうにしてる男ですよね…」 デスク「そうそう、ずっとフリーのジャーナリストかなんかだって思ってたんだけど、れっきとしたテレ朝の社員なんだよな」 記者「外見は、お笑い芸人のほんこん(53)みたいな顔 [全文を読む]

テレ朝『羽鳥慎一モーニングショー』がやらかす、露骨な「印象操作」

まぐまぐニュース! / 2017年06月11日08時00分

MCの羽鳥慎一は「お友達を政府専用機に乗せているんですか?」とからかえば、玉川徹テレビ朝日社員は「仲が悪い人は連れて行かない」と腐し、以下の会話がはじまります。 羽鳥「日本の全企業を連れて行けるわけじゃないですから」 玉川「お友達を連れて行く」 羽鳥「そう、(同行できたのが)40社だけですから、そこに加計学園があれば・・・ねえ」 玉川「お友達だから」 羽 [全文を読む]

官邸の前川証言潰し恫喝に屈したメディア、踏ん張ったメディアが鮮明に! 日テレ、とくダネは無視、田崎はトンデモ解説

リテラ / 2017年05月25日18時12分

だが、ここで番組コメンテーターの玉川徹が、読売新聞の報道に言及。「現役の官僚でもない前の事務次官の、違法でもない話を一面にもってくるバリューが、加計学園にかかわらないんだとしたらどこにあるのか」「ものすごく疑問」と言い、こう畳みかけた。 [全文を読む]

自民党が共謀罪批判を「デマ」と決めつけ、「法律ができたら困るから」とテロリスト扱いする悪質チラシ配布!

リテラ / 2017年05月05日11時17分

●デマを流しているのは自民党の方だ! 一方、共謀罪の取りまとめ役となっている自民党法務部会長である古川俊治参院議員は『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)で玉川徹氏の取材に対し、「テロなんて言ってませんよ、この法律だって」「それはいろんな意味でですよ、テロだけじゃないですね」と明言。テロ対策以外の部分に共謀罪の「目的」があるのは明白だ。 しかし、自民党 [全文を読む]

「週刊女性」が「共謀罪」10P大特集!「テロリストには役立たず、戦争反対運動つぶしに役立つ」と徹底批判

リテラ / 2017年04月22日18時00分

先日本サイトでも報じたように、今回の「共謀罪」の取りまとめ役となっている自民党法務部会長・古川俊治参院議員も、20日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)での玉川徹氏とのやり取りのなかで「テロなんて言ってませんよ、この法律だって」、「それはいろんな意味でですよ、テロだけじゃないですね」と明言。「テロ等準備罪」などというネーミングが嘘っぱちであると [全文を読む]

熱海「貫一お宮像」に「暴力肯定・助長の意図なし」プレート

NEWSポストセブン / 2016年11月18日07時00分

それに対し、出演者の一人でコメンテーターの玉川徹氏は、「『日本も100年前は男性がこうやって女性に暴力を振るうような国でした』って入れればいいんじゃないですか」と語った。さらに、日本在住54年のC・W・ニコル氏のコメントとして、「男性が女性を蹴ることは許せない。たとえ、文学作品の一部だとしても許せない。撤去したほうがいい」という、極端とも思える意見も伝え [全文を読む]

朝8時の情報番組で「絶対に観ない」のは?ジャニーズMCで明暗

しらべぇ / 2016年07月01日08時00分

あとは、番組コーナー『そもそも総研』で見せる玉川徹さんのキレもいい」(30代男性)また、こんな声も。男性の視聴者は、どの女子アナが出ているかも注目しているようだ。「宇賀なつみアナもかわいくて聡明で、好感が持てます」(20代男性)■『白熱ライブビビット』の出演者に疑問の声そして、「絶対に観ない番組」で第1位になったのが『白熱ライブ ビビット』(TBS)。第2 [全文を読む]

刺傷事件の原因をアイドルとSNSに押し付ける老害コメンテーターに批判続出

アサ芸プラス / 2016年05月25日06時00分

「怒りの標的となっているのはレギュラーコメンテーターの玉川徹氏(53)、そして日替わりコメンテーターの石原良純(54)と住田裕子弁護士(64)です。彼らは事件の原因がツイッターなどのSNSやブログにあると断定し、アイドルがファンと距離を縮めることにも疑問を示すなど、昔は違ったという論調に終始。しかし芸能人を標的にした事件は昔からいくらでもあり、根拠もなくS [全文を読む]

舛添都知事問題でワイドショー出演の石原良純が挙動不審に! やっぱり父親の石原慎太郎のほうが酷かったから?

リテラ / 2016年05月16日20時30分

コメンテーターのテレビ朝日・玉川徹や住田裕子弁護士とともに同番組に出演したのだが、他の2人が舛添都知事の疑惑を厳しく追及する中、良純だけはほとんど批判的な言葉を口にしなかった。というか、この話題にふれることに明らかに消極的で、内容のある発言をまったくせず、挙動不審な態度さえ見せたのだ。 それは最初からだった。舛添都知事が家族旅行のホテル宿泊費用を会議費とし [全文を読む]

【悲報】不謹慎狩りで、何をしても芸能人は批判される!寄付しても炎上!

秒刊SUNDAY / 2016年04月21日09時01分

本件に関してモーニングショーに出演しており、テレビ朝日のコメンテーターの「玉川徹」氏はこのような批判は以前からあった。ただSNSで見える形になったので気になってしまうだけ。気にする必要はない。とコメントした。果たして善意での支援は「批判」を前提として行わなければならないのか。この問題は難しい取り組みになりそうだ。 ―ネットの反応・ まぁ紗栄子の募金する50 [全文を読む]

「保育園落ちた日本死ね」にヤジの平沢勝栄がさらに「女性の文章なのか」とイチャモン! 自民党ではヘイトスピーチ扱いも

リテラ / 2016年03月10日20時00分

この苦しすぎる言い訳に、同番組のレギュラーコメンテーターであるテレ朝の玉川徹氏は「あのヤジをして何の意味があるんですか?」と尋ねたが、平沢議員は「中身を言ってるんじゃない」「だからヤジはごめんなさいって謝ってる」「予算委員会の長年のルール(を破ったからヤジを飛ばした)」の繰り返し。ついに業を煮やした玉川氏は、平沢議員に「私が知りたいのは、なぜヤジをしたか [全文を読む]

<なぜ誰も気づかない?>正月早々のテレビ番組で信じられない放送事故

メディアゴン / 2016年01月14日07時30分

1月7日のテレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』の「玉川徹のそもそも総研」というコーナーの冒頭で、話を進行するベースとなる大パネルの中心にあるタイトル部分をめくったところ、なんと前週放送した回のタイトルが出てきてしまったのです。この大パネル、いろいろなことがびっしりと書き込まれているのですが、このタイトル部分以外はすべて正しく今週のネタについて書いてありま [全文を読む]

羽鳥慎一アナ、まさかの大苦戦! テレ朝の“弱腰“新番組が不評なのはアノ人がいないから?

tocana / 2015年10月08日08時00分

レギュラー陣は、玉川徹、石原良純、住田裕子、青木理、高木美保、吉永みち子、長嶋一茂、島谷ひとみが残留し、『モーニングバード』時代とほぼ変わらない顔ぶれ。 さらに、男性視聴者が交代を切に願っていたというお天気キャスターも、ふたむらちづこが残留。「朝から熟女気象予報士の天気予報など見たくないでしょう? フレッシュな女性キャスターの予報を見たいとの意見が多いよう [全文を読む]

食べたらおいしかった!琵琶湖の「ライギョのフライ&カレー」

ぐるなび / 2015年04月06日16時10分

4月2日放送の「モーニングバード!」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前8時)で「琵琶湖食べたら美味しい未利用魚ライギョとは?」と題して、リポーターの玉川徹さんが、「俺のカレー食堂“輪”」(滋賀県野洲市)を訪れた。 同店は、琵琶湖でとれるライギョを食材として仕入れているカレー食堂。滋賀県産にこだわりをもつ。滋賀県には海がないので海の魚ではなく、琵琶湖で年間1ト [全文を読む]

【エンタがビタミン♪・番外編】運動会に高層化する「人間ピラミッド」は必要か? 『モーニングバード!』で激論。

TechinsightJapan / 2014年09月27日17時30分

また昔から団体行動が苦手だったという玉川徹は「人間ピラミッド」が成功したことで、協調性が身に付くという意見に納得していないようだ。 一方で母親でもある宮田佳代子は、自分の子どもも小学6年の時「人間ピラミッド」に挑戦したが、「体育だけを教えてるんじゃなくて、集中力などいろんなものを教えていくのにすごく良い場だと思うんですよね」と必ずしも反対の立場ではない。“ [全文を読む]

フォーカス