田中陽子のニュース

ゲキサカ秘蔵写真[2012.12.24]田中陽子(INAC)

ゲキサカ / 2016年12月24日07時45分

※選手名やチーム名の表記、肩書、所属チーム等は掲載当時のもの [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2012.8.30]田中陽子(U-20日本女子代表)

ゲキサカ / 2016年08月30日07時45分

[写真]「与えられたポジションをこなすだけ」とユーティリティーぶりも発揮した 【2012年8月30日】田中陽子が4戦連発5得点目!!終盤はSBでもプレー(8枚) [8.30 U-20女子W杯準々決勝 日本3-1韓国 国立] U-20女子W杯は30日、準々決勝の2試合を行い、U-20日本女子代表(ヤングなでしこ)はU-20韓国代表と対戦。MF柴田華絵が2ゴー [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2012.8.22]仲田歩夢(U-20日本女子代表)

ゲキサカ / 2016年08月22日07時45分

日本は前半11分、15分の連続失点で2点ビハインドを負ったが、前半37分にMF田中陽子の2戦連発となるゴールで1点差に迫ると、後半26分にFW道上彩花が同点弾。2点差を追いつくドローで勝ち点1を獲得し、得失点差でA組首位を守った。 その他の写真はこちらから↓ ▼オウンゴールの仲田歩夢は涙の交代…(8枚) ▼田中陽子が2戦連発の追撃弾!!(8枚) ▼現役女子 [全文を読む]

田中陽子が決勝ゴール…U-23日本女子代表、3試合連続完封勝利

ゲキサカ / 2016年03月07日18時25分

日本サッカー協会(JFA)によると、試合開始直後の前半3分にMF田中陽子がいきなりネットを揺らして先制に成功する。その後も追加点こそ生まれなかったものの、相手の反撃も許さずに1-0の完封勝利を収めた。 スターティングメンバー GK:林﨑萌維 DF:葛馬史奈、村松智子、高木ひかり、三宅史織(80分→三橋眞奈) MF:佐々木繭、猶本光、中里優、千葉園子、田中陽 [全文を読む]

スペイン遠征中のU-23女子代表、スウェーデンに2-0で2戦連続完封勝利

ゲキサカ / 2016年03月05日22時23分

終了間際にもMF田中陽子に決定機が訪れたが決めることができず、2-0で勝利。2日のU-23ノルウェー女子代表(4-0)戦に続いて2連勝とした。 日本は6日にU-23ドイツ女子代表と対戦する。 以下、試合詳細 [日]井上綾香(36分)、千葉園子(68分) GK 井上ねね DF 吉見夏稀 DF 村松智子 DF 畑中美友香 DF 三宅史織 MF 三橋眞奈 (66 [全文を読む]

猶本が先制点のU-23日本女子代表は4発勝利

ゲキサカ / 2016年03月03日13時07分

前半22分にMF猶本光のゴールで先制し、同44分にはMF田中陽子が追加点。後半9分にMF増矢理花がダメ押しの3点目を奪うと、同36分には途中出場のFW高橋美夕紀が試合を決定付ける4点目。GK林﨑萌維らが最後までゴールを許さずに4-0の完封勝利となった。 日本サッカー協会(JFA)によると、田中陽は「ミーティングで話したチームとしての狙いをチーム全員が実行 [全文を読む]

スペイン遠征に臨むU-23日本女子代表メンバーにMF田中陽子らが招集《ラ・マンガ国際大会》

超ワールドサッカー / 2016年02月23日17時15分

◆U-23日本女子代表メンバーGK林﨑萌維(AC長野パルセイロ・レディース)井上ねね(日体大FIELDS横浜)DF佐々木繭(ベガルタ仙台レディース)大島瑞稀(早稲田大)高木ひかり(ノジマステラ神奈川相模原)吉見夏稀(ノジマステラ神奈川相模原)三宅史織(INAC神戸レオネッサ)畑中美友香(伊賀フットボールクラブ)三浦桃(日体大FIELDS横浜)MF千葉園子( [全文を読む]

アディダスとベネッセが、スポーツも勉強も全力で頑張るお子様を応援するマストバイ キャンペーンを実施!!

PR TIMES / 2014年03月17日17時16分

また、抽選で45名様に香川真司、内田篤人、清武弘嗣、酒井高徳、田中陽子、村上佳菜子、太田雄貴、内海哲也、坂本勇人といった国内外で活躍するアディダス契約選手の直筆サイングッズをプレゼントします。さらに、WEB(パソコン・携帯)で応募した人の中から抽選で10名様に人気のアディダス エナメルバッグもプレゼントします。 アディダスでは「みらいのヒーロー、ヒロインへ [全文を読む]

アディダスとベネッセが、スポーツも勉強も全力で頑張る お子様を応援するマストバイ キャンペーンを実施!!

PR TIMES / 2014年03月17日15時01分

アディダス キッズ商品を購入し、キャンペーンに応募すると全員にアディダス6色ボールペンをプレゼント! さらに、香川真司、内田篤人、清武弘嗣、酒井高徳、田中陽子、村上佳菜子、太田雄貴、 内海哲也、坂本勇人の、あこがれの選手の直筆のサイングッズが45名様に当たる! マルチスポーツブランドのアディダスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーデ [全文を読む]

ヤングなでしこ田中陽子の笑顔を見てると写真家も幸せになる

NEWSポストセブン / 2012年08月28日07時00分

そんなFカメラマンの“おしメン”の1人が、スマイルビューティ・田中陽子(19)だ。澤穂希らと同じINAC神戸レオネッサに所属している。 「左右どちらからでも正確なキックを放つ実力派。ボランチから前線までこなす技術力がありながら、いつも笑顔を絶やさないスポーツ美女。見てるこっちも幸せな気分になっちゃいますよ」(Fカメラマン) 撮影■藤岡雅樹 ※週刊ポスト2 [全文を読む]

[なでしこ]日テレとINACは再び3差に…ちふれが今季初勝利:第6節

ゲキサカ / 2017年05月04日16時31分

後半4分のFW南野亜里沙の先制点、同22分のMF田中陽子の勝ち越し点で常に先行したが、FW大石沙弥香に2ゴールを許し、ドローに持ち込まれた。 浦和レッドダイヤモンズレディースは敵地で伊賀フットボールクラブくノ一に3-0で勝利。FW吉良知夏が2ゴール、FW菅澤優衣香が1ゴールを決めた。 この結果、勝ち点を9に伸ばしたノジマが3位に浮上。3位だったマイナビは6 [全文を読む]

ハコイリ♡ムスメに新メンバー3人が加入! リーダー我妻桃実「このみんなとならもっと大きなステージにも立てる」と自信

GirlsNews / 2017年04月28日03時00分

01.色・ホワイトブレンド / 中山美穂 02.私をよろしく / おニャン子クラブ 03.モナリザのいたずら / ゆうゆ with おニャン子クラブ 04.SE・KI・LA・LA / うしろゆびさされ組 05.春色の空 / アイドリング!!! 06.AXIA~かなしいことり~ / 斉藤由貴 07.旅をつなげて / ハコイリ♡ムスメ ※2017年春オリジナ [全文を読む]

公式ガイドブック発売記念! なでしこリーグ開幕直前トークイベントレポート~今シーズンの意気込みや、いま会いたい芸能人なども~

PR TIMES / 2017年03月15日20時19分

「Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017」発売記念トークイベント@日本サッカーミュージアム[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-524031-18.jpg ]昨日3月14日、東京・@日本サッカーミュージアムにて、「Plenusなでしこリ [全文を読む]

女子サッカー4選手が参加『なでしこリーグ公式ガイドBOOK2017 出版記念トークイベント』へ御招待!

PR TIMES / 2017年02月15日15時56分

~浦和レッズレディース 柴田華絵選手、猶本光選手、ノジマステラ神奈川相模原 田中陽子選手、高木ひかり選手が参加~2017年3月13日発売「Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017」の出版を記念して、リーグ所属選手が登壇するトークイベントの開催が決定いたしました![画像1: https://prtimes.jp [全文を読む]

[7月30日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年07月30日06時00分

MF田中陽子(ノジマ、1993)*両足から放たれる正確なキックが持ち味のMF。力強いドリブルや強烈なミドルシュートも魅力。 World MFアンドレ・ゴメス(バルセロナ、1993、ポルトガル)*今夏バルセロナに加入。繊細なボールタッチでテクニカルなMF。 Former FWユルゲン・クリンスマン(元シュツットガルトほか、1964、ドイツ)*「黄金の隼」の [全文を読む]

スペイン遠征行うU-23日本女子代表メンバー決定

ゲキサカ / 2016年02月24日10時13分

以下、U-23日本女子代表メンバー 【スタッフ】 監督:高倉麻子 コーチ:大部由美 GKコーチ:西入俊浩 総務:大富部佳奈子 【選手】 ▽GK 林崎萌維(AC長野) 井上ねね(日体大FIELDS横浜) ▽DF 佐々木繭(ベガルタ) 大島瑞稀(早稲田大) 高木ひかり(早稲田大→ノジマ) 吉見夏稀(ノジマ) 三宅史織(I神戸) 畑中美友香(伊賀FC) 三浦桃 [全文を読む]

[7月30日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2015年07月30日06時00分

MF田中陽子(ノジマ、1993)*両足から放たれる正確なキックが持ち味のMF。力強いドリブルや強烈なミドルシュートも魅力。 Former FWユルゲン・クリンスマン(元シュツットガルトほか、1964、ドイツ)*「黄金の隼」の愛称を持つ元ドイツ代表のストライカー。現在、アメリカ代表監督を務める。 MFウミト・ダバラ(元ガラタサライほか、1973、トルコ)* [全文を読む]

「いろんな伝説が出てきて、おもしろいよね(笑)」【田中陽子】今、あの“1年半”のすべてを語る!?

日刊サイゾー / 2015年07月05日19時00分

元祖フリーアイドルで声優のルンルンこと宍戸留美さんが、自らカメラマンとしてかわいい声優さんたちの写真を撮り、さらにアイドルライターの私(小明)がインタビューする不思議な連載の32回目! 今回は声優から少し逸れ、1989年の某Hプロスカウトキャラバングランプリを受賞し、『陽春(はる)のパッセージ』で各賞を総なめにしたにもかかわらず、たった1年半で芸能界を引退 [全文を読む]

【サッカー女子W杯】なでしこジャパン快進撃で「世代交代」強要の是非

デイリーニュースオンライン / 2015年07月04日09時50分

ビジュアルの良さ(注1)も含めて期待された猶本光や田中陽子や京川舞ら<ヤングなでしこ>は、遂に召集されなかった。澤穂希を外すなど、一時は世代交代を必死に模索していた佐々木則夫監督も、いざ大会が迫ると決断を下す。宮間あや、大野忍、阪口夢穂、岩清水梓、川澄奈穂美、鮫島彩そして澤という、お馴染みのベテラン勢を代表に招集したのだ。そして今大会のなでしこに楽勝は無く [全文を読む]

[なでしこ]日テレ快勝発進、INACは浦和を逆転で下す:第1節

ゲキサカ / 2015年04月06日15時24分

INAC神戸からノジマステラ神奈川相模原に移籍したMF田中陽子が早速ゴールを挙げる活躍を見せている。 第2節は4月4日と5日に行われる。 ■1部 ▽第1節 3月28日(土) ジェフL 1-1 ベガルタ [オリプリ] 浦和 2-3 I神戸 [浦和駒場] 日テレ 3-0 大阪高槻 [味スタ西] 3月29日(日) 新潟L 0-1 伊賀FC [デンカS] 湯郷ベル [全文を読む]

フォーカス