戸塚宏のニュース

戸塚宏氏 男児置き去り事件に「父がいい教育施していた」

NEWSポストセブン / 2016年07月05日07時00分

戸塚ヨットスクール校長で、指導中に生徒が死亡したことで非難を浴びた戸塚宏氏は、今でも体罰肯定論者である。その意見に賛同することはできないが、現在の教育界の歪みを照射しているのも事実だ。ノンフィクションライターの中村計氏が訊いた。 * * * おもしろい見方だった。 北海道の男児置き去り事件について尋ねると、戸塚ヨットスクールの校長・戸塚宏は、まずはこう語り [全文を読む]

自殺、拉致、逮捕者... 過激体罰で非行少年を更生させた「戸塚ヨットスクール」を描いた封印映画とは?

tocana / 2015年11月05日07時30分

現在ではあり得ない体罰による教育理念を前面に打ち出した戸塚ヨットスクールは、1975年に沖縄海洋博記念太平洋横断単独レースで優勝した戸塚宏が、翌1976年に愛知県知多郡美浜町で開校した全寮制の私塾である。鉄拳制裁によるスパルタ式の指導は着実に成果を上げ、1981年にジャーナリスト・上之郷利昭がスクールに泊まり込みで取材し、問題児たちが更生する過程を描いた [全文を読む]

裏モノ系ライターが遭遇したイラクよりも北朝鮮よりもヤバイ現場

週プレNEWS / 2013年07月16日11時00分

戸塚ヨットスクールも怖いもの見たさで行ったら戸塚宏校長に延々とマスコミ批判を浴びせられて『こりゃ失敗したなー」と思ったけれど、その後『本気で書く気なら書いてみろ!』と全面取材させてくれた」 *戸塚ヨットスクール 問題を抱える少年の更生を目的とした私塾。かつて生徒への傷害致死で戸塚宏校長が服役するも、現在も活動中 -大麻栽培のドラッグディーラーも本来は取材な [全文を読む]

『ヤクザと憲法』の東海テレビP TVが好きだから映画撮る

NEWSポストセブン / 2017年02月26日16時00分

暴力団に密着した『ヤクザと憲法』、訓練生に過酷な暴行を行ったとして事件になった戸塚ヨットスクールの戸塚宏校長を追った『平成ジレンマ』…名古屋のローカル局・東海テレビは、タブーともいえるテーマに切り込み、骨太のドキュメンタリー映画を作り続けている。 テレビで1度放送したものをスクリーンで公開する。最新作『人生フルーツ』を含めると、計10作。それらをすべてプロ [全文を読む]

【衝撃】20代ママの約3割が「子供を戸塚ヨットスクールへ入れようと思ったことがある」

しらべぇ / 2016年12月17日07時30分

(Ingram Publishing/iStock/Thinkstock)1976年に戸塚宏により設立されたフリースクール『戸塚ヨットスクール』。おそらく30代以上の人ならば、名前だけは聞いたことがあるだろう。スパルタ教育という言葉を世に広めたほど厳しい教育により、過去には生徒の死亡事故や行方不明事件も起きた同校だが、現在も学校は開かれている。■戸塚ヨット [全文を読む]

闇に消えた「放送禁止映像」を大追跡!(6)<映画篇>酒井法子の初濡れ場「空蝉の森」は倒産で公開中止

アサ芸プラス / 2016年11月20日17時57分

だが、公開を間近に控えたところで、戸塚宏校長らが傷害致死などで逮捕される最悪の事態に。当然、公開は見送られたが、12年にようやくDVD化。その推薦文は、石原慎太郎氏が書いている。 [全文を読む]

今度は3歳児に暴力! 戸塚ヨットスクールの“体罰教育“を支持する石原慎太郎ら右派論客のグロテスクな狙い

リテラ / 2016年10月21日11時54分

このいわゆる「戸塚ヨットスクール事件」で、戸塚宏校長やコーチらが逮捕、傷害致死などで起訴された。2002年、最高裁は「常態的に暴行を加えるような訓練に正当性は認められない」とした高裁判決を支持し、戸塚氏の上告を棄却。懲役6年の実刑判決が確定した。06年4月、刑期を終えた戸塚氏はスクールの校長に復帰し、活動を続けている。「体罰のことを私は『相手の進歩を目的 [全文を読む]

戸塚宏氏「ニートを個性と言い出して教育がおかしくなった」

NEWSポストセブン / 2016年07月16日16時00分

しかし、戸塚ヨットスクール校長で、過去の指導中に生徒が死亡したことで非難を浴びた戸塚宏氏は、今でも体罰肯定論者である。その真意はどこにあるのか。ノンフィクションライターの中村計氏が訊いた。 * * * 今も、戸塚ヨットスクールは存在している。100人もの訓練生を預かっていた時代もあったが、今はわずか8人だ。昔は中学生ぐらいが中心だったが、今はいちばん下が高 [全文を読む]

戸塚宏氏が持論「体罰は相手を進歩させようとする行為」

NEWSポストセブン / 2016年07月12日16時00分

戸塚ヨットスクール校長で、指導中に生徒が死亡したことで非難を浴びた戸塚宏氏(75)は、今でも体罰肯定論者である。その意見に賛同することはできないが、現在の教育界の歪みを照射しているのも事実だ。ノンフィクションライターの中村計氏が訊いた。 * * * 悪いことをしたら、戸塚ヨットスクールに入れるぞ。 1970年代から1980年代にかけ、そんな親の「脅し」が通 [全文を読む]

『ヤクザと憲法』P バッシングされる側に視点置く理由

NEWSポストセブン / 2016年03月07日16時00分

「番組をつくるときは6対4で、4ぐらい批判がきて当然だと思っている」 傷害致死で逮捕歴がある戸塚ヨットスクールの戸塚宏を扱った『平成ジレンマ』、光市母子殺害事件の被告を弁護した安田好弘を描いた『死刑弁護人』、高校の野球部をドロップアウトした子どもたちに再挑戦の場を与える大人たちが主役の『ホームレス理事長 退学球児再生計画』等々。バッシングされる側に視点を置 [全文を読む]

中国版「戸塚ヨットスクール」!? 14人の半裸児童の雪上軍事訓練に批判殺到

日刊サイゾー / 2016年02月11日17時00分

中国版「戸塚宏」ともいえる何氏だが、12年9月には前述の息子を連れて富士山登頂も行い(この時は半裸ではなかった)、話題になったこともある。 今回のイベントは「売名行為」と見る向きも多いが、それにしても、本人の同意なしに雪上訓練をやらされた子どもたちは哀れである。 (文=五月花子) [全文を読む]

南伸坊が長年続ける“本人術” で水木しげる先生を追悼! 驚きのなりきり極意とは…

週プレNEWS / 2015年12月08日16時00分

雑誌『ザ・シュガー』(サン出版)が創刊された時にイラストではなく『写真でふざけたページをやろう』ということになって、当時話題だったヨットスクールの戸塚宏氏やチェッカーズの藤井フミヤさんなどになったのが始まりです。 その後、その編集部に新入社員が入ってくるたびに『せっかく南さんにお願いするんだったら、もっとマトモなことをやらせたほうがいいんじゃないですか』と [全文を読む]

石原慎太郎 「子供の不良性は個性だから抑制すべきではない」

NEWSポストセブン / 2012年01月04日16時00分

(戸塚ヨットスクールの)戸塚宏さんがあれだけ叩かれたわけじゃないですか。『スパルタ教育』を出したときも、すごいベストセラーになったとはいえ、批判も多かったんじゃないかと思って。 石原 多かったですよ。子供は殴れと書いたから。ただ、そう書いたかもしれないけど、俺はあんまり殴ったことないんだよな(笑)。 ――そうだったんですか! 「暴力の尊厳を教えよ」とか「子 [全文を読む]

フォーカス