帆足和幸のニュース

日本球界に復帰の松坂大輔 8勝前後、打線の援護で2桁の予想

NEWSポストセブン / 2015年01月27日11時00分

工藤公康監督を筆頭に、正捕手には細川亨、投手にも帆足和幸がいる。細川とは長くバッテリーを組んでいたし、1つ年上の帆足は西武時代から一緒にゲームをして遊ぶなど仲が良い。すぐに溶け込めると思います」(ソフトバンク担当記者) 一方で求められる合格ラインも高い。 「ソフトバンクの特徴はケガや病気などで投手に離脱者が多いこと。松坂の加入で層が厚くなり、12人で2つロ [全文を読む]

ソフトバンク 「豊富な補強資金&王貞治氏」で今年も大型補強連発

アサ芸プラス / 2014年11月25日09時57分

近年で言えば、五十嵐亮太(35)や寺原隼人(31)、帆足和幸(35)などなど“乱獲”しまくっているのだ。それでも、まだ足りないというのか‥‥。 「世界富豪ランキングにも名を連ねる孫正義オーナー(57)は、ホークスを球界の盟主にするため、資金投入を惜しまないんです。しかも、今年はあれだけ戦力を整えたのに、あっさり優勝できず、オリックスの猛追で最後までもつれた [全文を読む]

「優勝請負人」「鉄腕」・・・ソフトバンク監督・工藤公康の最大の武器は「人間力」

AOLニュース / 2014年10月17日19時20分

<関連動画はこちら> その後、現役最後に古巣・西武へと16年ぶりの復帰した工藤は、自身のトレードマークとなっていた背番号・47が、自分を慕う若きエース・帆足和幸に割り当てられていた際にも、「若くて旬な選手に気を遣わせたくない」と、譲渡を勧めた帆足や球団の申し出を固辞。それまでつけたことのなかった55番をつけて入団し、その翌年、現役を引退する。実動29年間 [全文を読む]

激震空間 プロ野球(4)球界の総額30億円「不良債権」選手を即刻処分せよ!

アサ芸プラス / 2012年07月13日10時58分

昨オフに帆足和幸(32)がFAで西武からソフトバンクに出て行ったことにも、こうした背景が関係あるのでは」(球界関係者) とはいえ、年俸変動性で最大総額10億円の4年契約を結びながら、これまでたった1試合しか登板していない帆足もソフトバンクの不良債権となっている。 もちろん親会社からの「公的資金注入」がガンガン可能な巨人は毎年、不良債権の山だったが、今年は交 [全文を読む]

12球団の「火種キャンプ」・第2回 ソフトバンク 日本ハム 西武

アサ芸プラス / 2012年02月23日10時59分

選手には厳しくなる1年かもしれないね」 とはいえ、昨年14勝の摂津正(29)をはじめ、7勝の山田大樹(23)、6勝の岩嵜翔(22)と期待のホープがいて、そしてペニーとFAで帆足和幸(32)の加入もあった。戦力ダウンが伝えられるわりには頭数がそろっている印象なのである。 だが、キャンプ直前に緊急事態が起きた。守護神・馬原孝浩(30)に肩痛が発生。開幕が絶望視 [全文を読む]

SB和田・杉内の穴埋めに名乗り 3年目川原は球界最速左腕

NEWSポストセブン / 2012年01月24日16時00分

西武からFA選手・帆足和幸投手(昨季9勝6敗)を獲得しても、先発陣がもう1枚足りない。昨季も14勝を挙げた攝津正に岩嵜翔、大場翔太、山田大樹、そして移籍の帆足。もう一つ空いている「椅子」に名乗りを挙げそうなのが、今季3年目の川原弘之投手だ。 福岡大大濠高から入団、今季21歳の若武者。185cm・84kg、均整抜群の体躯から投げ下ろす速球で押しまくる投球の大 [全文を読む]

フォーカス