菊田あや子のニュース

50代初婚リポーター菊田あや子 熟年結婚の落とし穴語る

NEWSポストセブン / 2016年07月12日07時00分

タレントでリポーターの菊田あや子さん(59才)の「反省の弁」は、痛いほど胸に突き刺さる。 昨秋に会ったときの彼女とは、見た目も雰囲気も随分変わっていた。そして名字も元に…。 菊田さんが、10才以上年上の男性との結婚を発表したのは昨年9月。当時は箸が転んだだけでも笑顔がこぼれるというような幸せオーラをまとっていたが、それからわずか半年後の3月には離婚していた [全文を読む]

【グルメレポーター・タレントの菊田あや子の結婚相談所】『菊田あや子のPrecious Wedding』は、 一般入会者の受付を開始致します!

PR TIMES / 2014年11月25日15時27分

「ジャスト」「モーニングアイ」(TBS)「ワイドスクランブル」(テレビ朝日)で、 “グルメレポーター”として活躍した菊田あや子が主宰・自ら相談にのる結婚相談所です。芸能プロダクション事業や人材教育・育成事業を行う株式会社 オフィス菊田(本社:東京都渋谷区、代表取締役:菊田紋子)は、タレント菊田あや子自らが全力サポートする結婚相談所『菊田あや子のPrecio [全文を読む]

磯野貴理子は燃えるゴミに…賛否呼ぶ離婚後指輪どうする問題

WEB女性自身 / 2016年12月12日06時00分

そしたら『ええ、燃えるゴミで大丈夫ですよ!』って(笑)」 いっぽう同番組ではリポーターの菊田あや子(57)も出演。今年スピード離婚したという自身のエピソードを語り「結婚指輪をどこで売るか、良い質屋を探している」と明かした。 同世代であっけらかんとした性格も似ている2人だが、結婚指輪の処分の仕方は全く異なるようだ――。 [全文を読む]

昼ドラに出演したヒロインは「離婚する」説の検証

NEWSポストセブン / 2016年11月27日07時00分

芸人の間では“叩いてくれるのは浜田さんの愛”ということになっているそうです」(タレント・リポーターの菊田あや子氏)。 芸人に限らず、歌手のつんくやBoAまで「叩かれて売れた」と喜んでいたというのは業界では知られた話だという。 ◆山瀬まみがレギュラーだと長寿番組になる 『新婚さんいらっしゃい!』は今年で46年目。『ためしてガッテン』(山瀬は今年3月で卒業)は [全文を読む]

そのパスタの食べ方大丈夫?思わずやってる「NGマナー」

アサジョ / 2016年11月05日17時58分

ちなみにレポーターの菊田あや子さんは、そんなパスタの食べ方をする“女装おじさん”に遭遇したことがあるのだとか。●ぐちゃぐちゃとかき混ぜる確かにパスタはソースと絡めていただくのが一番おいしい食べ方。しかし、本来美しいとされる食べ方は、エレガントにフォークに巻きつける方法。ましてや、ぐちゃぐちゃに混ぜて一気にかきこむなんてことはNG中のNG! もちろん、ペンネ [全文を読む]

ブランジェリーナ 衝撃はジョニー・デップの泥沼離婚劇の倍

NEWSポストセブン / 2016年10月09日07時00分

タレントでリポーターの菊田あや子さん(56才)は、昨年9月、10才以上年上の男性と初めての結婚をしたが、今年3月には離婚。だからこそ、両者が気になる。「私の場合は結婚生活6か月というスピード離婚ですから“そりゃそうよね”という感じだと思うんですけど、彼女たちの場合は10年以上一緒にいて、ずっと円満に見えていたにもかかわらず離婚でしょ? 私も結婚して初めて [全文を読む]

坂本龍馬とお龍による「日本人初の新婚旅行」から150 年。鹿児島、山口、高知、佐賀4 県知事が観光プレゼンテーション!

PR TIMES / 2016年08月30日15時39分

また、第3部では、4県自慢の食材を使った料理や特産品等の試食、司会の菊田あや子さんのインタビューによるPRを行いました。平成の薩⾧土肥連合では、今後も広域観光ルート形成、観光プロモーション、共同イベント開催、旅行商品造成などに取り組み、明治維新150 年に向けた観光需要の拡大を目指します。[画像2: http://prtimes.jp/i/14838/16 [全文を読む]

なぜ熟年世代で「ジェットコースター離婚」が増えているのか?

citrus / 2016年08月07日15時00分

タレントで芸能レポーターの菊田あや子さんが、朝の情報番組のインタビューに答え、結婚からわずか半年で離婚したことを告白されました。この番組では、最近の熟年世代にも増えている、結婚1年以内で離婚する「ジェットコースター離婚」について特集されました。菊田さんは出会って3カ月で10歳以上年上の男性とスピード結婚するも、6月にはブログで「3月に離婚した」と報告されて [全文を読む]

福山雅治や妻夫木聡らが実践する「タモリ式入浴法」の効果

NEWSポストセブン / 2015年02月07日07時00分

肌の水分量は年をとっても若い頃とほとんど変わりませんが、皮脂は大幅に減少するんです」 レポーターの菊田あや子(55才)も、最近洗わない入浴を続けている。真っ白な肌はモチモチと弾力があり、まさに“赤ちゃん肌”だ。 「ずっと肌は丈夫だったのに、50代になって急に乾燥するようになったんです。まわりの女優さんやモデルさんがよく“肌のためには石けんで洗いすぎない方が [全文を読む]

フォーカス