趙治勲のニュース

一匹狼・坂田先生、銀座を行く

NHKテキストビュー / 2017年04月09日17時00分

『NHK 囲碁講座』の連載『趙治勲名誉名人のちょっといい碁の話』。2017年2月号では、7年前に逝去された坂田栄男(さかた・えいお)二十三世本因坊との思い出を綴ります。* * *今月は大御所の登場です。皆さんの中にもファンはたくさんいると思います。一時代を築いた、坂田栄男(二十三世本因坊栄寿)先生です。先生はまさに一匹狼。群れをなすというのかな、そういうの [全文を読む]

国産囲碁AIに勝利 「僕は腐った鯛」と嘯く趙治勲とは

NEWSポストセブン / 2016年11月26日07時00分

ちょっと人間くささが出過ぎたような気がします」 11月23日、和製囲碁ソフト「DeepZenGo」(以降「Zen」)が趙治勲名誉名人(60)に挑戦。趙名誉名人が2勝1敗で勝利した。そのときの感想が冒頭の言葉だった。 今年3月。グーグル社が開発した人工知能AIソフト「アルファ碁」に、元世界チャンピオンの李世ドル九段が1勝4敗で破れ、全世界に衝撃を与えたのをご [全文を読む]

PC囲碁ソフト『天頂の囲碁6 Zen』6月3日(金)発売

PR TIMES / 2016年06月03日16時59分

最強の思考エンジン「Zen」を搭載!最高棋力「七段」に挑め!趙治勲二十五世本因坊、万波姉妹も出演 ! 株式会社マイナビ出版(本社:東京都千代田区)は、コンピュータ囲碁ソフト「天頂の囲碁6 Zen」を2016年6月3日に発売します。 本作の最高棋力は「七段」と大幅に進化を遂げ、前作との自己対戦勝率は脅威の95%を誇っています。アマチュアトップレベルに匹敵する [全文を読む]

「アルファ碁VS世界1位棋士」の囲碁最強決戦がもたらす意味

NEWSポストセブン / 2017年05月25日07時00分

趙治勲名誉名人は、「AIの6か月は、我々人類の600年に相当する」と驚いた。 2016年~2017年にかけての年末年始、インターネットの対局サイトに「マスター」と名乗る謎の打ち手が現れ、世界各国のトップ棋士を相手に負け無しの60連勝をあげる。のちに「マスターはアルファ碁の進化版」との発表があり、アルファ碁がさらに強化されていることがわかった。 AIが台頭し [全文を読む]

“宇宙流” 武宮正樹九段、棋聖戦挑戦者決定戦で繰り出した「太陽の一手」

NHKテキストビュー / 2017年04月05日17時00分

* * *■棋風は正反対趙治勲名誉名人との一局から今回の一手を選びました。棋聖戦の挑戦者決定戦・三番勝負の2局目で、僕が37歳のときですね。この年は、第1回世界選手権戦で優勝したり、本因坊も4連覇中だったりと絶好調でした。治勲さんとは木谷實先生の道場に入ってからの長いつきあいですが、棋風は言ってみれば僕らは正反対。彼の打ち方には、断崖絶壁のところをいつも歩 [全文を読む]

日本製の囲碁AI 進化するも「ご乱心」の詰めの甘さが弱点

NEWSポストセブン / 2017年03月26日16時00分

そして、昨年11月には趙治勲名誉名人から1勝をあげるなど、Zenは大きな進歩を見せている。 ワールド碁チャンピオンシップに先立ち、3月19日には、囲碁AI同士による「第10回UEC杯コンピュータ囲碁大会」が行なわれており、Zenは2位。優勝は「絶芸」(中国)だった。絶芸は、アルファ碁の論文を踏襲し、わずか1年で開発されている。 ちなみに、今回Zenが使った [全文を読む]

「ワールド碁チャンピオンシップ」開催!囲碁棋士対AIの戦いに注目

しらべぇ / 2017年03月23日21時00分

昨年行われた「第2回囲碁電王戦」では、趙治勲名誉名人が『DeepZenGo』に2勝1敗で勝ち越し、一矢を報いている。対局後の会見で趙名誉名人は、「人工知能に負けることは恥ずかしくない。強くなってくれたら、僕らはソフトで勉強して、もっと強くなればいい」と発言。ソフトを使ったうえで、さらに人間がAIの上を行けばいいとの見方を示した。今回出場する3人のトップ棋士 [全文を読む]

趙 治勲名誉名人が語る碁界の夫婦あれこれ その2

NHKテキストビュー / 2017年02月09日08時00分

『NHK 囲碁講座』の連載『趙治勲名誉名人のちょっといい碁の話』。2017年1月号では、先月に引き続き、囲碁界の夫婦にまつわる楽しいエピソードを綴っています。* * *今回も夫婦の話を。結婚が発表された際の衝撃度からしたら、このカップルが一番だったかもしれません。楊嘉源(九段)・知念かおり(五段)夫妻です。知念さんは笑顔がシンボルマークみたいに言われて、大 [全文を読む]

趙 治勲名誉名人が語る碁界の夫婦あれこれ

NHKテキストビュー / 2017年01月15日15時00分

『NHK 囲碁講座』の連載『趙治勲名誉名人のちょっといい碁の話』。12月号では囲碁界のさまざまな夫婦のあり方について、ご自身の体験談も交えながら楽しく考察します。* * *今回は夫婦について考えてみました。安心してください。堅苦しい内容にはなりませんから(笑)。夫婦という言葉を聞くと、内弟子時代を思い出します。木谷實先生と美春お母様はぼくの中で長い間、理想 [全文を読む]

ネットに現れた超絶棋士は人間とAIのコラボ? 囲碁棋士とAI開発者が"Zen"を圧倒した"God Moves"の正体を徹底考察

ニコニコニュース / 2016年12月26日23時00分

趙治勲(ちょう・ちくん)名誉名人との三番勝負で1勝2敗の好勝負を繰り広げた囲碁AI「Deep Zen Go」と同ソフトを搭載する「Zen19L」が、囲碁サイトで三連敗するという事件があった。「Zen19L」に完勝した対局相手は"神の手"を意味する「God Moves」。ネット上では「God Moves」が人間なのかAIなのか議論が続いている。すべての写真付 [全文を読む]

趙治勲名誉名人が作家・江崎誠致先生に窮地を救ってもらったお話

NHKテキストビュー / 2016年12月23日08時00分

『NHK 囲碁講座』の連載『趙治勲名誉名人のちょっといい碁の話』。11月号では従軍経験に基づく小説『ルソンの谷間』などで知られる作家、江崎誠致(えさき・まさのり)さんとの交流を綴ります。* * *江崎誠致さんをご存じですか。『ルソンの谷間』で直木賞を受賞された、日本を代表する作家の一人です。囲碁ファンには本因坊戦の観戦記を執筆されていたと言ったほうが通りは [全文を読む]

囲碁をうつ人工知能、日米どちらが強い?―世界ランクはまだ大差

インターネットコム / 2016年11月30日17時20分

11月下旬にドワンゴ主催の「囲碁電王戦」で人間の著名棋士である趙治勲氏と健闘して1勝2敗の成績となり、2017年3月には日本棋院主催の「ワールド碁チャンピオンシップ」で目下、日本最強の棋士とも言われる井山裕太氏らとぶつかる予定だ。 ではDeepZenGoが人間の棋士相手に対局を重ね、世界ランキングの順位を高めさえすれば、AlphaGoとの直接対決は近づくだ [全文を読む]

ゴールデンボンバー樽美酒研二のスパルタ誕生日会をニコ生で開催

ITライフハック / 2016年11月24日10時00分

Nintendo Switchの先行体験も実施・指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク・囲碁AIとプロ棋士の対局「第2回囲碁電王戦」開催決定!DeepZenGo vs 趙治勲名誉名人 [全文を読む]

大阪府大阪市でニコニコ町会議を開催。西川きよし氏、村上ショージ氏が町会議に登場

ITライフハック / 2016年11月22日13時00分

Nintendo Switchの先行体験も実施・指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク・囲碁AIとプロ棋士の対局「第2回囲碁電王戦」開催決定!DeepZenGo vs 趙治勲名誉名人・11月11日はチンアナゴの日!「のびるチンアナゴ測定」をニコ生で一緒に観察しよう! [全文を読む]

囲碁の人工知能が韓国のプロ棋士に勝利、日本で初=韓国ネット「アルファ碁と戦わせたら面白そう」「日本もパクリをするように…」

Record China / 2016年11月21日14時50分

2016年11月20日、韓国・京郷新聞によると、日本版「アルファ碁」と呼ばれる人工知能(AI)の囲碁ソフト「Deep Zen Go」との初対局で勝利した韓国出身のプロ棋士・趙治勲(チョ・チフン)9段(60)が、20日に行われた第2局で敗れたことが分かった。日本で囲碁ソフトがハンデなしの対局でプロ棋士を破るのは初めて。 「Deep Zen Go」はソフトウェ [全文を読む]

GACKT、怪人二十面相の面子にかけてファンからの「変なクイズ」にニコ生で生回答!?

ITライフハック / 2016年11月21日13時00分

Nintendo Switchの先行体験も実施・指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク・囲碁AIとプロ棋士の対局「第2回囲碁電王戦」開催決定!DeepZenGo vs 趙治勲名誉名人・11月11日はチンアナゴの日!「のびるチンアナゴ測定」をニコ生で一緒に観察しよう!・YOSHIKI×「今後のヴィジュアル系シーンを牽引していく」シドの奇跡の対談 [全文を読む]

「闘会議2017」JAEPOと合同開催で最大規模に。Nintendo Switchの先行体験も実施

ITライフハック / 2016年11月14日13時00分

■JAEPO×闘会議 2017 合同開催概要■闘会議2017 開催概要【開催日時】 2017年2月11日(土)10:00~18:00、12日(日)10:00~17:00【主 催】 niconico【会 場】 幕張メッセ国際展示場1、4~8ホール【特別パートナー】 任天堂株式会社【パートナー】 XFLAG(TM) スタジオ、株式会社セガゲームス、株式会社エイ [全文を読む]

吸盤式であらゆる場所に設置可能なデジカメ/スマホ用一脚が登場【先週のまとめ 】

ITライフハック / 2016年11月13日16時00分

■囲碁AIとプロ棋士の対局「第2回囲碁電王戦」開催決定!DeepZenGo vs 趙治勲名誉名人ドワンゴは、日本棋院の協力のもと、今年3月に始動した世界トップレベルの囲碁AIの開発を目指す日本発のプロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」の進捗状況および今後の展開について、以下の通り発表した。同プロジェクトが手掛けるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZe [全文を読む]

韓国囲碁界のレジェンド、日本製の人工知能ソフトと対局へ=韓国ネット「今回こそ勝って」「日本製はまだグーグル作AIのレベルじゃないだろう」

Record China / 2016年11月12日05時40分

2016年11月11日、日本で活躍する韓国出身のプロ棋士・趙治勲(チョ・チフン)9段(60)が、日本で技術開発された人工知能(AI)搭載囲碁ソフトと対局を行う。韓国・聯合ニュースなどが日本メディアの報道を引用し伝えた。 獲得タイトルが史上最多の74を誇る趙9段に挑むのは、「ニコニコ動画」を運営するドワンゴが日本のプログラマーやAI研究者らの力を結集し開発し [全文を読む]

指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク

ITライフハック / 2016年11月11日17時00分

■AKB48グループ関連 ニコニコ生放送最新情報■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■niconicoに関連した記事を読む・囲碁AIとプロ棋士の対局「第2回囲碁電王戦」開催決定!DeepZenGo vs 趙治勲名誉名人・11月11日はチンアナゴの日!「のびるチンアナゴ測定」をニコ生で一緒に観察しよう!・Y [全文を読む]

フォーカス