上山信一のニュース

本当に変わるのか?古い体質 東京都長期ビジョンを読み解く!【特別編】

Japan In-depth / 2017年05月16日11時00分

東京都顧問の上山信一慶大教授が「行政改革という言葉を職員が久々聞いた」と言っていたことが如実に示している。もし、気になる方がいらしたら「東京都長期ビジョン」「東京都総合戦略」などを見て、他自治体と比較していただきたい。(そうすれば理解できる)。音喜多駿都議会議員をはじめとした意識の高い議員が頑張り、都政でこれまでやりたい放題していた特権が「見える化」され、 [全文を読む]

籠池証人喚問以来、橋下徹が完全沈黙! ツイッターは止まりコメントもなく...『Mr.サンデー』で決定的映像が?

リテラ / 2017年03月26日22時50分

たとえば、橋下氏のツイッターを見ると、籠池証人喚問前日の22日、大阪府の商業地の上昇率が全国トップという記事を紹介した大阪府市特別顧問も務める自身のブレーン上山信一氏に対し「ありがとうございます。上山改革です。なにわ筋線と阪急が連結すれば強烈です」とコメントしたのが最後。籠池氏の証人喚問が行われた23日以降、4日間にわたりピタリと止まっている。籠池証人喚 [全文を読む]

小池百合子「210日の実態」都庁職員ぶっちゃけ座談会!(4)エド・はるみは国会議員狙い

アサ芸プラス / 2017年03月10日12時55分

自分の知るかぎりでは、小池さんに最も影響力を持っているのが、「希望の塾」の講師も担当している都政改革本部の上山信一特別顧問。小池都政におけるキーパーソンなんだけど、幹部職員からの煙たがられっぷりは半端じゃない。ある幹部は「急にやって来て仕事にイチャモンをつけるGHQみたいな男」と評していました。「ヘタに刃向かうと報復人事を食らう」と言って相当恐れていました [全文を読む]

橋下徹「ついに始まった東京大改革、成功の鍵は大阪都構想だ!」

プレジデントオンライン / 2017年02月01日11時15分

■東京都制度を徹底研究しブラッシュアップ 最近、都政改革本部の上山信一さんと大阪維新側(大阪維新の支持者を含む)がちょっとしたことで揉めていた。きっかけは大阪維新側が小池百合子知事の政治姿勢や東京都政改革にいちゃもんをつけたこと。僕も政治家時代には自称インテリから「言いっぱなし」の無責任な批判をよく受けたから、上山さんが怒る気持ちはよくわかる。 ただ、売り [全文を読む]

森、与謝野、内田…小池都知事の高齢政治家口撃なぜウケる?

NEWSポストセブン / 2017年01月25日16時00分

審査には慶應大学教授の上山信一氏ら都の顧問があたる強固な布陣が敷かれている。 これに対し、都議会自民党からは悲鳴が上がっている。 「都顧問は役所の政策ごとの詳細な支出の内訳など機密情報にアクセスできる。彼らが特定政党に肩入れしたら、候補者育成や公約作成もその政党に有利になる。税金で雇われている有識者なのに、公正じゃない」(自民党都連関係者) そんな批判をか [全文を読む]

橋下さん、維新は「小池新党」と連携しないのですか?

プレジデントオンライン / 2017年01月18日11時15分

このこと自体、実際に政治をやったことのない評論家や学者は理解できないでしょうし、都政改革で頑張っている上山信一さんも理解できておりません。これは仕方がありません。上山さんは改革の実務についてはプロですが政治の経験はありませんから。 僕は今は政治家ではありません。実行する責任がないのです。ですから小池さんの改革で良いものは良いと評価すればいいだけの立場です [全文を読む]

小池都政 五輪会場振り出しで民主党と同じ道辿るとの見方も

NEWSポストセブン / 2016年11月05日07時00分

自民党と共産党はそろって小池氏の最大のブレーンで「都政改革本部」特別顧問の上山信一・慶応大教授を追及の標的に定めつつある。都政記者が語る。 「上山顧問には2つの大きな失策がある。五輪調査チームのリーダーである上山氏は村井嘉浩・宮城県知事と同郷で、ボート競技会場を宮城に持っていこうと小池・村井会談を根回しした。自民党も共産党もそのやり方を“まさにブラックボッ [全文を読む]

小池都知事 五輪会場見直しの切り札は森喜朗氏への辞任勧告

NEWSポストセブン / 2016年11月02日16時00分

一方で小池新党の影に怯える自民党は小池氏最大のブレーンで「都政改革本部」特別顧問の上山信一・慶応大学教授を追及の標的に定めつつある。 都政記者は「上山顧問には2つの大きな失策がある。五輪調査チームのリーダーである上山氏は村井嘉浩・宮城県知事と同郷で、ボート競技会場を宮城に持っていこうと小池・村井会談を根回しした。自民党も共産党もそのやり方を“まさにブラック [全文を読む]

小池知事の鼻を明かせ。私怨でIOCを動かす森元首相のノミの心臓

まぐまぐニュース! / 2016年10月30日08時00分

それより前の9月13日に、小池知事が村井嘉浩・宮城県知事を都庁に招き、都政改革本部の上山信一・特別顧問をまじえて三者会談をした。そのニュースが報じられると、大会組織委員会は「不透明なやり方だ」と激しく批判した。「不透明」のレッテルをはられている組織委が小池知事に「不透明だ」と反撃したのである。 大会組織委員会は14日、東京都の小池百合子知事に関して「事前に [全文を読む]

小池百合子を支える「キーマン5人衆」時給7300円の実力

WEB女性自身 / 2016年09月08日06時00分

まず、特別顧問を束ねる「統括」に就任したのは、元運輸官僚で大手経営コンサルタント会社マッキンゼー出身の上山信一・慶應義塾大教授。大阪市の特別顧問として橋下徹・前大阪市長のブレーンも勤めた。 「マッキンゼー時代に培った経営コンサルタントの視点で、大阪の市政を経営に見立てた行政改革を進めました。予算案の費用対効果にうるさく、『民間企業では考えられない』が口癖。 [全文を読む]

利権のドロドロ追求…小池都知事はなぜ14人のブレーンを入れたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年09月08日04時30分

14人の外部ブレーンの顔ぶれ 14人の顔ぶれを見ると、統括をするのは非常に有名な経営コンサルタントの上山信一氏(慶應大学教授)。運輸省(現在の国土交通省)を経て、コンサルタント会社「マッキンゼー」に勤務し、企業経営改革を手がけた。2008年に橋下氏が大阪府知事に就任すると特別顧問として迎えられ、赤字財政だった大阪府政の再建に尽力。11年ぶりに黒字決算で人 [全文を読む]

「都議会のドン」に追われた男が、小池都知事と共に仕掛ける復讐劇

まぐまぐニュース! / 2016年08月19日05時00分

小池都知事は「都政改革本部」を設け、橋下のブレーンだった上山信一慶応大教授ら5人の学識経験者をメンバーに選定、今後も順次、メンバーを加えていく予定のようだが、会議や組織をつくれば改革ができるわけではない。安倍首相などは改革、改革と言いながら、実現性が怪しいまま、やたら有識者会議ばかり増やしているのが現状だ。 小池都知事の掲げる「東京大改革」が選挙用の見せ [全文を読む]

Ptmind、ネッパン協議会へ参加

DreamNews / 2015年07月14日16時00分

●一般社団法人「中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会」について■名称一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(略称:ネッパン協議会)■理事名誉理事 平将明 内閣府地方創生担当副大臣代表理事 鉢嶺登 株式会社オプトホールディング代表取締役社長CEO理事 福山広樹 ヤフー株式会社 マーケティングソリュ [全文を読む]

[細川珠生]【大阪都構想が全国にもたらすものとは】~自治体の無駄を減らせ~

Japan In-depth / 2015年05月04日07時00分

5月17日の住民投票を控えた大阪都構想について、大阪府・大阪市特別顧問で慶応義塾大学総合政策部教授の上山信一氏に聞いた。 大阪都構想とは、大阪市を解体し、特別区と呼ばれる東京23区のような複数の区にしようという構想だ。今の大阪は市の下に区があり、区長は選挙によって選ばれるものではない。これを東京のように、区が都の直下にあり、区長も選挙で選ぶ仕組みにしようと [全文を読む]

維新の会と関西財界の利権の構図…大阪市営地下鉄民営化で露呈!?市民にしわ寄せか

Business Journal / 2013年03月20日07時05分

「裏で糸を引いているのは、大阪府市特別顧問の上山信一(慶應義塾大学教授)ですよ。彼は旧運輸省(現国土交通省)出身の鉄道オタクで、国鉄民営化の時のように、一部の企業に多額の利益をもたらす“鉄道のうまみ”を熟知しています。關(せき)淳一市長時代に大阪に入ってきて民営化を目指したものの、平松邦夫市長になって顧問ポストからはじかれ、橋下と一緒に、市政にまた戻ってき [全文を読む]

橋下市長 守旧派でも優秀で成果出せば出世させると識者解説

NEWSポストセブン / 2012年01月24日07時00分

橋下ブレーンとして、府と市の特別顧問に招聘された上山信一・慶応大教授が語る。 「私は2006年に当時の関淳一・市長に依頼されて、市の事業見直しに携わりましたが、その作業の中で改革派と見られる職員は把握済みです。平松前市長時代に異動させられていた改革派の職員を呼び戻し、橋下氏のもとで改革を粛々と断行させます」 では、改革反対派の扱いはどうか。 橋下氏は昨年 [全文を読む]

フォーカス