洞口依子のニュース

80年代黄金ヒロインたち 洞口依子

4 / 2012年05月25日10時54分

それでも、洞口依子は鮮烈な印象を残し、熱烈な信奉者を持つ稀有な女優である。魅入られたのは劇場に集う観客だけでなく、幾多の監督や名優もまた然りだった。 1人でポルノ館に入って鑑賞 〈女は男の性のはけ口じゃないのよ!〉 鈴木保奈美演じる貴子は、人気ドラマとは思えないほど苛烈な言葉を吐いた。洞口依子(47)が扮した則子の中絶手術に付き添い、無責任な純(石橋保)へ [全文を読む]

“伝説のモダンダンサー”ロイ・フラーの人生を描いた「ザ・ダンサー」を採点!

1 / 2017年06月06日17時00分

洞口依子(女優) ★★★★☆SOKOのフラーに心酔。光と薄絹で彩る革命的芸術、現代舞踊と当時のアールヌーボーに影響を与えたフラーの渦が今蘇る! INFORMATION 「ザ・ダンサー」(仏・ベルギー) 6月3日(土)より、新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマほか全国公開 監督:ステファニー・ディ・ジュースト 出演:ソーコ、リリー [全文を読む]

ハゲ散らかしたマシュー・マコノヒーが熱演 「ゴールド/金塊の行方」を採点!

1 / 2017年06月05日17時00分

洞口依子(女優) ★★★☆☆冒険感弱い物語。だが、インドネシアとウォール街、2つの金塊ジャングルを背景に燦然と輝くマコノヒーの熱演が牽引。 INFORMATION 「ゴールド/金塊の行方」(米) 6月1日(木)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー 監督:スティーヴン・ギャガン 出演:マシュー・マコノヒー、コリー・ストール、エドガー・ラミレ [全文を読む]

ウルヴァリンシリーズの最高傑作か 「LOGAN/ローガン」を採点!

1 / 2017年05月30日17時00分

洞口依子(女優) ★★★★★ウルヴァリンシリーズの最高傑作。ヒーロー像として蒸留された、かくあるべし男の姿。父と子の物語。ラストの歌に☆。 INFORMATION 「LOGAN/ローガン」(米) 6月1日(木)より、全国ロードショー 監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュアート、ダフネ・キーン、ボイド・ホルブルック [全文を読む]

映画業界の裏方の人生に迫ったドキュメンタリー 「ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー」を採点!

1 / 2017年05月29日17時00分

洞口依子(女優) ★★★★☆映画の信管とも言える絵コンテ作家とリサーチャーという仕事には頭が下がる。夫人のチャーミングな語りが魅力的。 INFORMATION 「ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー」(米) 5月27日(土)より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開 監督:ダニエル・レイム 出演:ハロルド・マイケルソン、リリアン [全文を読む]

孤島で暮らす夫婦のもとに流れ着いた死体と赤ん坊……「光をくれた人」を採点!

1 / 2017年05月23日17時00分

洞口依子(女優) ★★★★☆心の闇を描くのが上手い。風景を情景に一変させる主役2人の表情。デスプラの音楽が物語に程よく着火し臨場感を煽る。 INFORMATION 「光をくれた人」(米、豪、ニュージーランド) 5月26日(金)より、TOHOシネマズ シャンテ 他ロードショー 監督:デレク・シアンフランス 出演:マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャ [全文を読む]

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が手がけた異色のSF作品 「メッセージ」を採点!

1 / 2017年05月22日17時00分

洞口依子(女優) ★★★★☆芸術性に富んだ監督の妙技に唸る。表意文字とアンビエントな和声楽曲。時と記憶、人生について物語る闘わないSF映画。 INFORMATION 「メッセージ」(米) 5月19日(金)より、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー [全文を読む]

ケイシー・アフレックのオスカー受賞作「マンチェスター・バイ・ザ・シー」を採点!

1 / 2017年05月16日17時00分

洞口依子(女優) ★★★★☆壊れゆく人々に焦点を合わせ滑稽にシンコペーションする秀逸な脚本。閉塞感を煽る青の濃淡。元妻と主人公の再会に涙。 INFORMATION 「マンチェスター・バイ・ザ・シー」(米) 5月13日(土)より、シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショー 脚本・監督:ケネス・ロナーガン 出 [全文を読む]

3人の女子高生が23の人格を持つ謎の男に拉致監禁 「スプリット」を採点!

1 / 2017年05月15日17時00分

洞口依子(女優) ★★★★☆マカヴォイの怪演、あの清々しさは監督との信頼関係の為せる業か。完全復活のシャマラン! ラストはそうくるか?! INFORMATION 「スプリット」(米) 5月12日(金)より、全国公開 脚本・監督:M.ナイト・シャマラン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー、ヘイリー・ルー・リチャードソ [全文を読む]

脱アイドル 前田敦子が世界へ羽ばたく時――2020年「日本の姿」

1 / 2017年05月08日11時00分

僕は黒沢清監督のかつてのヒロイン、洞口依子のことを思い出さずにいられなかった。だからこそ彼女に喜怒哀楽が必要とされるような分かりやすい芝居をさせる演出家を見ると「もったいない」と思ってしまう。 今の日本映画はそんな企画ばかりなのが残念だが、AKB48のセンターにいた経験値を持つ彼女が、何色にも染まらない魅力を持っているというギャップが面白いのだ。 前田敦 [全文を読む]

フォーカス