堀池巧のニュース

[MOM414]順天堂大DF柳澤亘(2年)_かつての名SB・堀池監督の指示で転向した右SBが1G1A!

ゲキサカ / 2016年12月10日19時46分

だが、「今年から(堀池巧)監督に『SBで使う』と言われて。『えっ』と思ったんですけど。使ってくれるならどこでもいいと思って、監督の指示を聞きながら自分の良さ活かして今はフィットしていると思います」と口にする。 SB1年目だが、CB時代に身につけていた対人の強さやカバーリングの質、そして「オーバーラップのタイミングとスピードには自信持っています」という攻撃面 [全文を読む]

[大学選手権]後半3発で逆転!順天堂大が元日本代表DF堀池巧監督体制でのインカレ初白星!

ゲキサカ / 2015年12月08日21時04分

今年から元日本代表DF堀池巧監督が指揮を執る順大は、関東1部リーグ6位で金沢星稜大(北信越)とのプレーオフを制して出場権獲得。堀池体制下としては初となるインカレは横浜FM内定の全日本大学選抜CB新井一耀(4年=清水商高)をケガで欠く陣容での初戦となった。「(みんな試合前の)校歌の声が小さいですよ」と苦笑した一方、自身はしっかり歌って初戦を迎えた堀池監督は [全文を読む]

[全日本大学選抜]MF長谷川竜也(順天堂大)「常にいい準備を」

ゲキサカ / 2015年05月10日22時09分

順天堂大は、今季から元日本代表の堀池巧氏が監督へ就任した。堀池氏は、同大で10番を背負う長谷川について、「クレバーだし、サッカーの理解度も高い。彼の攻撃的なセンスが取り上げられますが、彼はすごく守備も上手く、守備センスもある」と称えたほか、オフザボールでの動きを何よりも高く評価している。静岡学園高から順天堂大へ進学。早くも最終学年を迎えた長谷川の大学ラスト [全文を読む]

[全日本大学選抜]新井一耀(順天堂大)「堀池監督になったことをプラスに」

ゲキサカ / 2015年05月01日09時17分

迎えた最終学年、堀池巧新監督を迎えた順天堂大に悲願のタイトルをもたらす。 ―自分はどんな選手だと思いますか? 「自分はCBなのですが、後ろからパスを繋いで、ロングフィードで攻撃に絡んでいく所、守備ではカバーリングが売りだと思っています」 ―清水商から順天堂大に進みました。 「清商に入学して最初のころはキツかったですけど、レギュラーになってからは上下関係で苦 [全文を読む]

元日本代表・堀池巧氏が順天堂大の監督就任、息子たちが後押しも

ゲキサカ / 2015年04月03日14時19分

元日本代表DFで解説者としても知られる堀池巧氏が2015シーズンから関東大学1部リーグ・順天堂大の監督へ就任した。解説者から指導者へと“針路”を変更。最近では日本サッカー協会(JFA)でナショナルトレセンなど育成に携わり、多くの経験を積んできたなかで、今春からは大学サッカーという新たなステージへ挑む。 順天堂大から監督就任のオファーが届いたとき、堀池氏は迷 [全文を読む]

[MOM443]順天堂大FW旗手怜央(2年)_復帰戦でエースが示した熱、「勝つために一秒でも時間が欲しい」

ゲキサカ / 2017年05月29日11時37分

それでも前半を0-0で終え、2トップの動きが良くなかったこともあり、堀池巧監督は旗手の投入を決断。ハーフタイムに「15分、20分でいいか?」と本人に尋ねたが「試合に馴染むまで30分は絶対に欲しい」と訴えられたため、「後半の10分はウォーミングアップに使いなさい」。そして予定通り後半10分に投入しようとしていたところで失点。直後の11分にピッチへ送られた。 [全文を読む]

[関東]復帰のFW旗手が逆転弾!順大が日体大下し4戦ぶり勝利、首位・流大と勝ち点並ぶ

ゲキサカ / 2017年05月28日18時15分

順大の堀池巧監督が「全然(ビルドアップが)上手くいっていない。トップとの距離感も上手くいっていない。2トップは横並びになってしまった。スペースがあったのだから、ボランチとCBのところに入って、立っていればいい。コーチングしたけどダメだから、前半はしょうがないなと、失点しなければもういいと。後半の頭で修整しようと見ていました」と振り返ったように、順大はビルド [全文を読む]

1年で順天堂大を中退…勝負の世界へ飛び込んだYS横浜の19歳MF小松駿太の覚悟

ゲキサカ / 2017年04月24日13時01分

決断すると11月には順大の堀池巧監督の元へ報告にいった。指揮官からは「よく考えた結果なのか?」と問われたが、決意は揺るがず。今年1月に正式に順大を中退した。 その後はJクラブ入りを目指して、3チームのセレクションに参加。そしてYS横浜から“合格”を受け取った。YS横浜の樋口靖洋監督は「セレクションで彼のプレーを見たときに、サッカーに対する能力、パフォーマン [全文を読む]

[関東]開幕戦でデビューのルーキーは6名!先発起用の順大MF望月陸はアシスト記録

ゲキサカ / 2017年04月22日10時22分

堀池巧監督は「1年生だから使っているのではなく、勝つ確率しか考えていない」と言い、「緊張することもあるでしょうけど、信頼されてピッチに立っているわけなので、そういう部分は自分で調整していけるようにならないと」と語る。 GK佐久間幸一(4年=千葉U-18)が脳震とうとなった影響でゴールマウスへ立った佐藤は王者・明治大の完封に貢献。2列目右で起用された望月は先 [全文を読む]

[関東]順天堂大登録メンバー:前期

ゲキサカ / 2017年04月20日15時29分

第91回関東大学サッカーリーグ戦1部 ■監督 堀池巧 ■主将 DF坂圭祐(4年=四日市中央工高) ▼GK 1 佐久間幸一(4年=千葉U-18) 21 中村研吾(4年=四日市中央工高) 30 長坂恭樹(2年=広島ユース) 40 佐藤久弥(1年=東京Vユース)※ ▼DF 2 柳澤亘(3年=八千代松陰高) 3 原田鉄平(4年=静岡学園高) 4 坂圭祐(4年=四日 [全文を読む]

「一世一代のチャンス」をものに、東京Vユース出身・順大GK佐藤久弥が王者・明大を完封!

ゲキサカ / 2017年04月19日10時47分

GK中村研吾(4年=四日市中央工高)は就職活動などがあったため、堀池巧監督は急きょ佐藤を追加登録。開幕先発の座は、ルーキーに舞い込んだ。「あまり言えなかったですけど、心の中では一世一代のチャンスだと思いました。やるしかないと」。覚悟を胸に準備した。 3日前の紅白戦では主力組に入ったものの、「ガッチガチになってしまって」、本来のプレーを出し切ることができず。 [全文を読む]

[関東]開幕登録メンバー入りのルーキーは?順大DF三国や明大DF佐藤瑶大ら22名

ゲキサカ / 2017年04月10日23時53分

最も多く1年生を登録したのはインカレ覇者の筑波大と堀池巧監督の率いる順天堂大。ともに5名の1年生を登録。筑波大は昨季のJ3でFC東京U-23の一員として、既に22試合に出場しているMF生地慶充(FC東京U-18)らを登録。順天堂大は全国高校選手権優勝の青森山田高出身、DF三国スティビアエブスらが名を連ねた。 そのほか、関東王者・明治大は有望ルーキーが多数 [全文を読む]

順天堂大は2年連続8強敗退…前半の2点リード守り切れず(20枚)

ゲキサカ / 2016年12月13日17時20分

元日本代表の堀池巧監督が率いた2年目も8強で敗退となった。 ●第65回全日本大学選手権(インカレ)特集 [全文を読む]

堀池・順天堂大2年連続8強敗退…スタメン全員が残る来季はリベンジへ

ゲキサカ / 2016年12月12日22時14分

堀池巧監督が就任して2年目の今季も、インカレは準々決勝敗退に終わった。 今季の順天堂大はシーズンのほとんどを3年生以下の選手を起用して過ごした。この日のスタメンも3年生が6人、2年生が2人、1年生が3人という構成だった。「次の1点が勝負になると思っていた。ハーフタイムも前半みたいに行こうと話していたが、そこで失点してしまった。そこで立て直せなかった」。ゲー [全文を読む]

[関東]順天堂大登録メンバー:後期

ゲキサカ / 2016年09月29日01時47分

順天堂大・後期リーグ登録メンバー ■監督 堀池巧 ■主将 DF矢部純也(4年=本庄一高) ▼GK 1 佐久間幸一(3年=千葉U-18) 21 中村研吾(3年=四日市中央工高) 30 長坂恭樹(1年=広島ユース) ▼DF 2 坂圭祐(3年=四日市中央工高) 3 野田聖矢(4年=広島工高) 4 矢部純也(4年=本庄一高) 5 毛利駿也(3年=山梨学院高) 6 [全文を読む]

[9月6日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年09月06日06時00分

DF堀池巧(元清水ほか、1965)*日本代表通算58試合に出場した右SB。 MF澤穂希(元I神戸ほか、1978)*元日本女子サッカー代表。15年W杯で男女通じて史上初の6大会連続出場を達成し、15年シーズン限りで現役を引退した。 Others 市毛 良枝(女優、1950) 谷 亮子(政治家、1975) 氷川 きよし(歌手、1977) [全文を読む]

[MOM394]順天堂大GK中村研吾(3年)_4戦無失点、決勝進出の立役者「1点獲ってくれたら勝てるチームに」

ゲキサカ / 2016年08月20日22時46分

今大会は「DFラインに一番、不安があった」(堀池巧監督)という。 特に、この日は相手ペースで試合が進んだ後半に入ってからの守備が機能せず。最初のピンチを迎えたのは後半14分。MF渡邊龍(2年=FC東京U-18)のスルーパスがDFの間をすり抜け、ゴール前に入ると、フリーで抜け出したFW平川元樹(2年=札幌U-18)が中村との1対1を迎えたが、「来るだろうなと [全文を読む]

[MOM392]順天堂大MF旗手怜央(1年)_「高校で磨いてきた技術がある」、1年生の“別格”MFが3戦連続弾

ゲキサカ / 2016年08月20日22時45分

順大の堀池巧監督は「彼はもちろん期待以上のことをやっていると思うけれど、それ以上に決定機だったり、決めないといけない部分を外している事実もある」と言い、「もっと周りを使って活かすプレーもある。前半なんて、なんであの角度で打ったんだと……」と指摘した。 そんな指揮官も口にする課題が見えたシーンは前半44分、左サイドからカウンターで持ち込んだ旗手は、角度ない位 [全文を読む]

「こじ開けないといけなかった」、順大MF旗手怜央は5戦連発ならず準Vに

ゲキサカ / 2016年08月15日11時35分

順大の堀池巧監督は「関東のなかで彼の強さは分かっていた。関西でやっても彼のキープ力やコンタクトプレーを怖がらないところは、示すことができた」と評価しつつ、「一人で決めきれないときに周りの人を使えるような選手になれれば。自分でいくのはもちろん、両方使えるのがチームのためになる」と先へ目を向けた。 今春に静岡学園高を卒業したばかりのルーキーだが、早くも大学サ [全文を読む]

旗手が4戦連続弾&名古が追加点、順大が日体大下して20年ぶりVへあと1勝!:総理大臣杯

ゲキサカ / 2016年08月13日10時45分

自分たちのやろうとするボールをサッカーはある程度できたと思う」と堀池巧監督が振り返ったように持ち前のテクニカルなスタイルで試合を支配すると、前半6分にDF坂圭祐(3年=四日市中央工高)が自陣から縦パスを展開。FW浮田健誠(1年=柏U-18)が競り合ったこぼれをFW旗手怜央(1年=静岡学園高)が拾い、ゴールを狙ったが枠を捕えることができない。 直後の7分には [全文を読む]

フォーカス