笠置シヅ子のニュース

おもてなし!外国人と屋形船で過ごす時に似合う曲

okmusic UP's / 2015年08月06日18時00分

■1.「東京ブギウギ」/笠置シヅ子明るい時間に景色を楽しみながら、カジュアルに相乗りの屋形船に乗るならば、この曲がぴったり!生ビールで乾杯しながら、乗り合わせた他のお客様とも笑顔で仲良くなってしまいそう。1947年に発表された、笠置シヅ子の「東京ブギウギ」日本らしいとは言えないかもしれないですが、だからこそ外国からのお客様も覚えやすくノリやすいのではないで [全文を読む]

「日本のバッハ一族」服部家、音楽の才能は92%が遺伝との説も

NEWSポストセブン / 2016年12月17日16時00分

淡谷のり子『別れのブルース』、笠置シヅ子『東京ブギウギ』などの大ヒット曲を含め、手掛けた楽曲は3593曲。1993年の没後には、国民栄誉賞を受賞した。 2代目・服部克久(80才)も『ザ・ベストテン』のテーマ曲などを手がけた、昭和を代表する作・編曲家。3代目は当代きっての人気作曲家・服部隆之(51才)だ。映画『HERO』、ドラマ『半沢直樹』(TBS系)、NH [全文を読む]

【DAM 音源カラオケベストシリーズ】16タイトルをMEG-CDで発売!

DreamNews / 2016年08月24日10時00分

発売商品■DAMカラオケベスト 演歌・歌謡曲 Vol.34 品番:DAM-EK034 収録曲:1.長崎の鐘/藤山一郎 2.懐しのブルース/高峰三枝子 3.喫茶店の片隅で/松島詩子 4.雨の夜汽車/奈良光枝¥5.君待てども/平野愛子 6.蘇州夜曲/渡辺はま子 7.みかんの花咲く丘/童謡 8.高原の旅愁/伊藤久男 9.古き花園/二葉あき子 10.小判鮫の歌/小 [全文を読む]

日本の歌謡史をなぞるカントリーガールズのいい仕事。『ブギウギLOVE』『ランラルン』マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤

エンタメNEXT / 2016年06月03日07時00分

ブギといえば日本だと戦後の復興期に笠置シヅ子さんが歌った『買い物ブギー』、笠置さんと美空ひばりさんが歌った『東京ブギウギ』が有名です。 そして『恋はマグネット』もつんく♂さんマナーの歌謡曲メロディが光っている……。 つまり、このシングルってすべて戦後~昭和の時代のセンスが入った楽曲でしめられているんです。以前も書いたけど、ハロプロってレトロ路線に走るときが [全文を読む]

「星野源がよかった…」関ジャニ・錦戸の「トットてれび」坂本九役に視聴者が難色

アサジョ / 2016年05月17日09時59分

「第1話では笠置シヅ子役を、本業が歌手である『EGO-WRAPPIN’』の中納良恵が演じ、好評価を得ていたため、それと比べてしまった視聴者もいたようです。ですが坂本役は、のちに主役と交流を深めていくため、ドラマでの演技が要求されます。そこで制作側は、歌だけでなく演技経験も豊富な錦戸を今回、坂本役に起用したのでしょう」(前出・テレビ誌記者) 第3話からは錦戸 [全文を読む]

黒柳徹子の半生を描いた「トットてれび」はオファー辞退者が続出だった?

アサジョ / 2016年05月14日09時59分

登場人物も笠置シヅ子、渥美清、沢村貞子、森繁久彌、坂本九、飯沢匡、向田邦子と昭和を代表するスターや文化人ばかりだ。「主役の満島ひかりが黒柳役のオファーを固辞しただけでなく、『私がこんな方の役なんて』と恐縮して多くの役者がいったんはオファーを辞退したといいます。それでも、いざ受ければ現在最前線で活躍する役者ばかりですから、遜色なく役を演じきっているのはさすが [全文を読む]

満島ひかり&黒柳徹子が“Wタマネギ頭”で会見!

Smartザテレビジョン / 2016年04月22日14時35分

錦戸以外にも、4月30日(土)の初回には笠置シヅ子役でEGO-WRAPPIN'・中納良恵、5月7日(土)放送にはアイドルグル―プ“スリーバブルス”役で高橋愛、田中れいな、久住小春の元モーニング娘。トリオが登場するなど、見どころの多いドラマになりそうだ。 [全文を読む]

BLOODEST SAXOPHONE feat. JEWEL BROWN、フジロックに続いて、単独公演7/28開催決定!

PR TIMES / 2015年07月17日12時52分

2014年11月にリリースしたアルバム「ROLLER COASTER BOOGIE」では、ジュウェルが笠置シヅ子の名曲”買い物ブギー”を日本語歌詞で唄いあげ話題となり、日本でも幅広い音楽ファンに好評を得た。今回は7/25(土)26(日)に開催されるFUJI ROCK FESTIVAL'15への出演に加え、渋谷クラブクアトロでの単独公演が決定し、ジュウェル・ [全文を読む]

国家の品格・藤原正彦 戦後70年の“日本の品格”と“未来への提言”(2)GHQが日本の歴史を否定!

アサ芸プラス / 2015年01月15日09時53分

ラジオから流れてくる笠置シヅ子の歌に笑い、焼け跡には燦々と太陽の光が注いでいます。とにかく平和で幸福でした。私の人生の中で最も幸福な時期です。 物質的な豊かさ、経済的な豊かさは、幸福とは何の関係もありません。あの頃の日本人は苦しくてもみんな幸せでした。 ところが日本を占領したGHQによって、戦前のことは全て否定されてしまいます。彼らの唯一の目的は、二度と日 [全文を読む]

音楽家としてのタモリ 発売日に即発禁のアルバム作った過去

太田出版ケトルニュース / 2014年01月31日11時27分

笠置シヅ子の「東京ブギウギ」やサザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」など多くの名曲にタモリ的アレンジが加えられている必笑名盤。しかし著作権上の問題があり、「他のレコード会社すべてを敵にまわす」と、一時は制作さえ危ぶまれた。新星堂のみで3万5000枚の予約販売が実現したものの、その日のうちに人権侵害にあたるという理由で発禁へ。現在もCD化されておらず、 [全文を読む]

NICO Touches the Walls、新作でドリカム「決戦は金曜日」カヴァー

リッスンジャパン / 2012年11月06日19時00分

前作「夏の大三角形」では笠置シヅ子の「ラッパと娘」を大胆カヴァーし話題となった彼らだけに、今回はどのようなアレンジがなされているのか注目が集まる。NICO Touches the Walls - アーティスト情報さらにタイトル曲「夢1号」がTBS系テレビ全国ネット『CDTV』12月度オープニングテーマに起用されることも決定。徐々に全貌が明かされつつある今作 [全文を読む]

NICO、シングル発売日に代々木で初フリーライブ開催

リッスンジャパン / 2012年05月09日15時00分

約9ヵ月ぶりのシングルとなる今作には、「カルピスウォーター」新TVCMソングとしてオンエアされているタイトル曲のほか、カップリングとしてメンバーの古村大介(Gt.)が初めて作詞・作曲を手掛けた「夕立マーチ」、バンド初のカヴァー曲である「ラッパと娘」(原曲/笠置シヅ子)を収録。なおシングルと同日にはミュージッククリップ集『Library vol.2』をリリー [全文を読む]

NICO、カルピス新CM曲をシングルリリース PV集も同時発売

リッスンジャパン / 2012年03月26日14時00分

NICO Touches the Walls - アーティスト情報前作「手をたたけ」以来約9ヵ月ぶりのシングルとなる今作には、能年玲奈出演の「カルピスウォーター」新TVCMソングとしてすでにオンエアがスタートしているタイトル曲と、カップリングとして、メンバーの古村大介(Gt.)が初めて作詞・作曲を手掛けた「夕立マーチ」、NICO初のカヴァー曲である「ラッパ [全文を読む]

フォーカス