川中美幸のニュース

川中美幸 デビュー40周年記念シングル『人生ごよみ/男の値打ち』発売記念!JOYSOUND限定イベントへの招待やサイン入りグッズが当たるコラボキャンペーン開催!

PR TIMES / 2016年02月24日12時25分

[画像: http://prtimes.jp/i/4747/597/resize/d4747-597-518043-1.jpg ] 今年デビュー40周年を迎える川中美幸が、40周年記念シングル『人生ごよみ/男の値打ち』を3月2日(水)にリリースすることになりました。 JOYSOUNDでは、本リリースに先駆けて、本日2月24日(水)より「人生ごよみ」「男の値 [全文を読む]

川中美幸が1日“先生”、演歌の「お・も・て・な・し」の心を講義!

PR TIMES / 2014年05月26日18時26分

川中美幸が1日“先生”、演歌の「お・も・て・な・し」の心を講義! 今年1/1にリリースした最新シングル「祇園のおんな」がロングセラー中の川中美幸が5月25日に静岡県伊豆地区で行われた「第一回伊豆チャリティーマラソンライブ」に出演、3箇所の会場の1つである日本大学三島講堂にて、大学生や市民含む約420名を前に“演歌の心・おもてなし”をテーマにした講義&ライブ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

TechinsightJapan / 2017年05月26日16時51分

■カバーされた回数の多い曲 TOP8(カバーしたアーティストの一部)8位『なごり雪』かぐや姫(イルカ、五木ひろし、天地真理、河村隆一、ももいろクローバーZ等、全117組)7位『いい日旅立ち』山口百恵(秋川雅史、森光子、鬼束ちひろ、森昌子等、全123組)6位『卒業写真』ハイ・ファイ・セット(浜崎あゆみ、今井美樹、石田ひかり、コブクロ、松山千春等、全139組) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48メンバーと指原莉乃“神戸開港150年パレード”に参加 大家志津香「人気者な気分でした」

TechinsightJapan / 2017年05月22日11時17分

さらに21日のメインフェスティバルでは、鳥羽一郎、宇崎竜童、桑野信義、コロッケ、松平健、川中美幸、神野美伽といった豪華メンバーが登場して盛り上げた。同音楽祭を主催する実行委員会の会長は、日本港運協会会長で神戸港開港150年記念事業実行委員会名誉顧問の久保昌三氏である。 メインフェスティバルで行われたパレードでは、「指原莉乃」のプラカードの後に続くオープン [全文を読む]

「THEカラオケ★バトルコンサート」でつるの剛士、城南海らが熱唱!

Smartザテレビジョン / 2017年03月15日06時00分

2人1組で点数を競い合う「デュエットバトル」のコーナーでは、堀優衣&角田龍一ペアがアラジンの曲「A Whole New World」を、佐々木麻衣&鈴木杏奈ペアが川中美幸の「二輪草」を、城南海&翠千賀のアダルトペアがカズンの「冬のファンタジー」を披露。 つるのに「大人チーム、負けられないね!」とエールを送るが、結果は佐々木&鈴木ペアがなんと昼の部から連続 [全文を読む]

【本誌の見解】自宅介護の限界点はココです。本人「7つ」・主介護者「4つ」から判別。

PR TIMES / 2017年02月16日09時25分

病院に駆けつけた川中美幸さんに、医師は…。 今、悩みを抱えている人が、すぐに使える実用情報満載の『あいらいふ3月号』無料お試しのお申込みは、こちら http://i-life.net/lp01/contact/ または、フリーダイヤル 0120-007-097 にて。 月刊介護情報誌『あいらいふ』編集部 企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

五木ひろしがノリノリ 田原俊彦の曲をタップ踏みながら熱唱し番組カオス状態に

ソーシャルトレンドニュース / 2015年06月10日06時28分

たとえば、八代亜紀にスポットを当てた回では、「雨の慕情」を川中美幸が、「舟唄」を五木ひろしがカバー。このように、今まで基本的には演歌歌手の曲を、ほかの演歌歌手が歌うというパターンがほとんどだった。だが、6月3日は異変が起こった。五木と親交の深い田原俊彦が出演し、「TRIBUTE TIME」でスポットを当てられた。田原の曲は、いわゆる歌謡曲。これを五木ひろし [全文を読む]

八代亜紀も吉幾三も丸裸!素顔に迫る必見コンサート!

Smartザテレビジョン / 2015年04月24日11時00分

今回は八代亜紀や吉幾三、川中美幸らをゲストに招き、トークはもちろんのこと番組初の生演奏による歌唱ステージを放送する。100人以上の観覧客も迎え、コンサートさながらの収録を控えた宮本、八代、吉そして川中にインタビューした。 今回のコンサートではテレビではあまり披露することのないこだわりの名曲も登場する。八代は「数年前に被災地に行って歌った『人生の贈りもの』を [全文を読む]

水谷千重子、約3年ぶりとなる新曲を配信リリース! 秋にはさらなる新作も!?

Entame Plex / 2015年04月10日16時07分

ここ数年は、川中美幸とのデュエット曲の発売や、相川七瀬トリビュートアルバムへの参加など、デュエットのオファーが多く続いていたが、子役時代からの芸能生活50周年となる記念の年ということでに、今年は本格的に音楽活動を行い、秋にはさらなる新作の発表を予定しているという。 なお、新曲「曇りのち…」は、これまでの演歌とは一線を画した80年代J-POPを彷彿とさせるア [全文を読む]

【石原裕次郎】アルバム21タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2015年03月05日14時00分

発売商品■石原裕次郎と5 人の作家の世界 収録曲:1. 夜霧よ今夜も有難う 2. 粋な別れ 3. 港町 涙町 別れ町 4. 恋の町札幌 5. 昭和たずねびと 6. 引き潮 7. おれの小樽 8. おもかげの女( ひと) 9. 二人の雨 10. ブランデーグラス 11. 北の旅人 12. 想い出はアカシア 13. 二人の世界 14. 別れの夜明け(with [全文を読む]

五木ひろし、5人の女性歌手とコラボ講演「最低5回は来て」

NEWSポストセブン / 2014年07月18日16時00分

『長良川艶歌』などのヒット曲や、五木自身がピアノや津軽三味線、サックス、ドラムなど9つの楽器を演奏するコーナーが見ものだが、国民的人気を誇る女性歌手5名(大月みやこ、川中美幸、坂本冬美、都はるみ、由紀さおり、50音順)との日替わりコラボが目玉企画だ。 「今回のコラボ企画は、年齢や経験も異なる幅広い歌手のかたがたとコラボしたいという五木本人の発案によって実現 [全文を読む]

萩本欽一「静謐な魂の百恵さんと茶目っけのある昌子ちゃん」(1)

アサ芸プラス / 2013年08月01日09時59分

川中美幸さんとテレビ局で会って「はじめまして」と言ったら、「嫌だぁ、覚えてないんですかぁ? 私『スター誕生!』の決戦大会にも出てるんですよ」って。 中森明菜さんも覚えてないんです。デビューして「欽ちゃんのどこまでやるの!?」(テレビ朝日系)にゲスト出演してくれた時、本人から「私、『スター誕生!』出身です」と聞かされました。 「髪が長かったよね、確か」 っ [全文を読む]

吉幾三「難病克服で復活怪気炎」(2)何よりも“人の情け”に感謝した

アサ芸プラス / 2013年07月18日10時00分

川中美幸ちゃん(57)は今も時々『大丈夫? (お酒)飲んでない? 飲んじゃダメだよ』と電話が来る。みんなに心配をかけて、メッセージをもらって‥‥ありがたいと涙が出た。思い出すと胸が熱くなる」 これまで健康についてはほとんど顧みることがなかったというが、大病の経験を経て、ライフスタイルも大きく変わったという。 「(病気をする以前は)移動はほとんど車ばかり。子 [全文を読む]

トラック運転手に絶大な人気! 長寿の秘密は安心感

アサ芸プラス / 2013年03月28日09時54分

「その第1号が川中美幸(55)。当時まったくの無名で、本人いわく、これでダメだったら田舎に帰るという状況でした。パーソナリティを始めた時に出した曲が『ふたり酒』。で、番組で各地のドライブインを回って“真夜中のキャンペーン”をやりましたら、一気に火がついて大ヒット。田舎に帰らずに済んだんです(笑)」 82年には番組のファンだったという故・美空ひばりもスペシ [全文を読む]

“おまけ”に成り下がった『紅白』、目指す手法は「いきものがかり」!?

サイゾーウーマン / 2012年12月25日09時00分

「ももいろクローバーZ、ゴールデンボンバー、SKE48など若い世代をターゲットにした歌手が目立つ一方で、シニア層に受ける小林幸子、川中美幸など演歌歌手の落選がありました。相変わらず山下達郎をはじめ、B'zなど毎年浮上するビッグアーティストからは、よい返事が返ってこなかったようです」(音楽ライター) 初出場組からすれば、出場できるだけで名誉なことだが、別の [全文を読む]

紅白落選の1億円衣装小林幸子 民放局が破格条件で出演交渉

NEWSポストセブン / 2012年12月10日07時00分

今年のNHK紅白歌合戦は、小林幸子の落選が大きな話題となったが、その陰で14回連続出場の川中美幸がコッソリ落選していたことは、演歌業界で大きな話題になっている。 「去年の朝ドラ『てっぱん』にも出演してNHKへの貢献度も高かったし、新曲もそれなりに売れていたので、本人にとって寝耳に水だったようです。“まさか朝ドラに出た次の年にこんな仕打ちを受けるなんて……” [全文を読む]

夏の茄子料理 精進揚げ、しぎ焼き、刺身風などをばぁば紹介

NEWSポストセブン / 2012年06月20日16時00分

※女性セブン2012年6月28日号 【関連ニュース】はるな愛、川中美幸のお好み焼き店の味を家庭で再現する方法ハンバーグ、パスタに蒲焼き丼、子供の喜ぶ「いわし」レシピ子供が大喜び 豚バラ、スライスチーズ使った犬お好み焼き筑前煮に肉豆腐… 酒の肴にもいい作り置き小鉢料理レシピポップコーン丼・カルピス味さばみそ煮・冷凍パン絶賛の人々 [全文を読む]

売れっ子アーティストが続々移籍で演歌系レコード会社から聞こえる悲鳴

日刊サイゾー / 2012年03月04日08時00分

同社からは吉川晃司もユニバーサルに移籍した」(同) ほかに業界内では演歌系と呼ばれているレコード会社は、氷川きよしらが所属する日本コロムビア、北島三郎らが所属する日本クラウン、川中美幸らが所属するテイチクエンタテインメント、香田晋らが所属するキングレコードらがあるが、各社からはこれまでに売れっ子の移籍が相次ぎ、今後も大物の移籍がウワサされているというのだ。 [全文を読む]

キムチ、ナポリタン、ツナコーン…でアイディアお好み焼き

NEWSポストセブン / 2012年01月07日16時00分

【関連ニュース】お好み焼き ふっくら焼くにはヘラでたたいたり、押さえたりしてはダメ子供が大喜び 豚バラ、スライスチーズ使った犬お好み焼きそばも刻んでカリカリにするのが美味い大阪風お好み焼きはるな愛、川中美幸のお好み焼き店の味を家庭で再現する方法「広島お好み焼きはそば入れるよね」に広島人「わかってない」 [全文を読む]

フォーカス