黒川芽以のニュース

「なぜ黒川芽以は文化系男子の女神でい続けられるのか」本人に聞いてみた

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月27日19時33分

6歳から始めたキャリアは20年を越え、かつての盟友・ロボタックも「ビックリだワン!」な活躍を見せている女優・黒川芽以。あの頃からずっと、文化系男子の女神でい続けている。しかし、黒川芽以の演じるビッチは、なぜだか女性に嫌われない。11月28日公開の最新作『愛を語れば変態ですか』でも、夫がいながらも複数の男性と関係を持つ人妻を好演。なぜ黒川芽以の演じる役はビッ [全文を読む]

ムロツヨシ歓喜「主演で呼んでくれる人が現れました」

Smartザテレビジョン / 2015年12月01日07時00分

共演には、現在放送中の日曜劇場「下町ロケット」(TBS系)での好演で注目されている山崎育三郎、'93年にCMでデビューして以来、さまざまな役をこなす黒川芽以。原作は、'10年に第63回日本推理作家協会賞と、第23回山本周五郎賞を受賞した作家・貫井徳郎が'05年に書き下ろした「悪党たちは千里を走る」(幻冬舎文庫)。天才犯罪者の指示に従って実際に誘拐事件を進 [全文を読む]

岸田國士戯曲賞ノミネート!演劇界の鬼才に聞く“もう1回童貞を捨てる方法”

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月23日15時00分

そこで、前編の愛の話に続き後編となる本記事では、このセリフや、童貞の女神と言っても過言ではない主演女優・黒川芽以さんについて話を聞いた。映画同様、童貞に関する新たな視点や、崇高な考察が得られるインタビューとなった。■“愛”する人たちは面白くて狂っている――正論はバカにされやすい、というお話を前半にお伺いしました。劇中にも『今、世界中で愛は劣勢みたいだね』と [全文を読む]

「安倍晋三はちんちんを出そう」演劇界の鬼才が語る正論の“正しい伝え方”

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月22日15時00分

「僕にとって、今回の主役で黒川芽以さん演じるあさこはついていきたいリーダー像なんです。誰の後ろならついていきたいかなあ、って考えたら、すごく真面目なリーダーよりは、ついていくとキスしてくれるらしい人のほうがいいなあ、って(笑)」©2015 松竹――そして、色々と屁理屈を言う登場人物たちの中で、あさこだけは、自ら行動にうつしますよね。「そうですね、劇中でひた [全文を読む]

黒川芽以が“そこそこ美人なビッチ”を好演 ただの会話劇に終わらない世界を変える秀作

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月20日15時57分

■そこそこ美人なビッチほど女神なものはない©2015 松竹しかし、後半、物語は一転、黒川芽以演じる主人公と共に疾走する。「僕と何をどうしたって世界が変わるわけではないですよね」この映画の中ではありふれているように聞こえた詭弁に、主人公は大きく反論する。それまで静かだった主人公が、一気に疾走し始める瞬間である。恋で世界は変わる……なんて甘ったるい話ではない。 [全文を読む]

実力派“映画“女優・黒川芽以、久々のテレビドラマ出演にファン歓喜! 今以上のブレイクを期待する声

メンズサイゾー / 2015年09月21日17時00分

20日放送のテレビ朝日系スペシャルドラマ『所轄魂』に出演した女優の黒川芽以。彼女にとって久々のテレビドラマ出演となったが、それがファン心理を刺激したのか、「もっとテレビに出てほしい」との声が上がっている。 1987年生まれで現在28歳の黒川。芸能界でのキャリアは長く、幼少のころから子役として活動。ただ、テレビドラマにおいてはゲスト出演が中心で、これまでの彼 [全文を読む]

実力派女優・黒川芽以のコメントが素敵すぎる! 映画『南風』が2015年にDVD発売決定

Entame Plex / 2014年11月14日19時43分

『自分の事ばかりで情けなくなるよ』、『KILLERS/キラーズ』など、多彩な作風の映画で存在感を発揮し続けている実力派女優:黒川芽以主演の『南風』(監督:萩生田宏治)が、2015年初頭にDVDで発売されることが決定。この発表を受け、黒川本人のコメントが到着した。 日本・台湾合作で贈る本作は、黒川演じるファッション誌の編集者・藍子が、取材のために台北へ。現地 [全文を読む]

失恋女子が台湾で自転車旅! 映画『南風』BD&DVD発売! 主演・黒川芽以のコメントも!

恋学 / 2014年11月14日11時00分

今、もっとも近い外国として女子を中心に人気急上昇という台湾を舞台にしたロード・サイクリング・ムービー『南風』が、来たる2015年2月18日(水)にDVDリリース決定! 全女子共感必至ヒロインを演じた女優の黒川芽以さんのコメントが「恋学」にも到着です! 日本・台湾合作の豪華なコラボレーションで贈る同作は、実力派女優・黒川芽以と台湾の若手女優テレサ・チーの、み [全文を読む]

ドリームキッド企画・製作の日台合作映画『南風』の公開決定のお知らせ

PR TIMES / 2014年04月10日10時36分

主人公の藍子を演じるのは、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』『横道世之介』などの黒川芽以。今年も『KILLERS』『ぼくたちの家族』と話題作への出演が続いています。そして台湾の若手女優として注目を集め、『トランスフォーマー4』でハリウッドデビューを飾るテレサ・チー(『九月に降る風』)がモデルを夢見る少女トントンを魅力的に演じています。また、当社の朱永菁の長編映画 [全文を読む]

松井玲奈主演ドラマ「名古屋行き最終列車2017」映像化決定

dwango.jp news / 2017年02月13日15時17分

■脚本:菊原共基 ■監督:神道俊浩(メ~テレ) ■プロデューサー:大池雅光(メ~テレ) ■出演 <一美、失業する編>松井玲奈・浜野謙太・JOY ほか <今村、手伝いに行く編> 大杉漣・波岡一喜・関 太(タイムマシーン3号)・黒川芽以 ほか <奈美、おっかけをする編> 吹越満・松下由樹・宮﨑香蓮・小林豊(BOYS AND MEN)ほか <宗太郎、音鉄になる [全文を読む]

松井玲奈、六角精児ら豪華スターが競演! 開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」DVD化決定!!

PR TIMES / 2017年02月13日13時15分

■脚本:菊原共基 ■監督:神道俊浩(メ~テレ) ■プロデューサー:大池雅光(メ~テレ) ■出演 <一美、失業する編> 松井玲奈・浜野謙太・JOY ほか <今村、手伝いに行く編> 大杉漣・波岡一喜・関 太(タイムマシーン3号)・黒川芽以 ほか <奈美、おっかけをする編> 吹越満・松下由樹・宮崎香蓮・小林豊(BOYS AND MEN)ほか <宗太郎、音鉄にな [全文を読む]

鉄子松井玲奈、系統板に続き駅構内アナウンスも担当!メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」主演 松井玲奈さんが名鉄名古屋駅の構内アナウンスで癒しのメッセージ!

PR TIMES / 2017年01月20日17時35分

名鉄名古屋駅を利用される方は、是非アナウンスにもご注目下さい! [画像: https://prtimes.jp/i/14977/193/resize/d14977-193-197773-0.jpg ] 【番組概要】 ■タイトル:開局55周年記念番組 メ~テレドラマ 「名古屋行き最終列車2017」 ■脚本:菊原共基 ■監督:神道俊浩(メ~テレ) ■プロデュ [全文を読む]

松井玲奈、名古屋鉄道の系統板に登場!

Entame Plex / 2017年01月17日22時00分

今回で第5弾となる本作の主演を松井玲奈が務め、キャストには、六角精児、大杉漣、吹越満、松下由樹、浜野謙太、入山法子、波岡一喜、黒川芽以、宮﨑香蓮、関太(タイムマシーン3号)、谷花音、JOY、小林豊(BOYS AND MEN)ら豪華キャストが集結! 名古屋鉄道の沿線が舞台となっており、実際の撮影も名鉄の駅や車両で行われた。 そんな本作をPRするべくオリジナル [全文を読む]

玲奈ちゃんまたまた電車の系統板に登場!毎年おなじみの「名古屋行き最終列車」のPRで名古屋鉄道の系統板に松井玲奈さんバージョンが掲出されます!

PR TIMES / 2017年01月17日20時09分

【系統板掲出実施概要】 ■掲出期間 2017年1 月16日(月)~2 月9 日(木) ■掲出車両 6000系車両1編成 ■掲出箇所 車両前面部(前後2箇所) ■運行エリア 名鉄小牧線・瀬戸線を除く全線 【番組概要】 ■タイトル 開局55周年記念番組メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」 ■番組内容 名古屋鉄道を舞台に、名古屋へ向かう最終列車で繰り広 [全文を読む]

松井玲奈主演ドラマPRの特製系統版 名鉄で運行開始

dwango.jp news / 2017年01月17日18時44分

<系統板掲出実施概要> ■掲出期間 2017年1月16日(月)~2月9日(木) ■掲出車両 6000系車両1編成 ■掲出箇所 車両前面部(前後2箇所) ■運行エリア 名鉄小牧線・瀬戸線を除く全線 <番組概要> ■タイトル 開局55周年記念番組メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」 ■番組内容 名古屋鉄道を舞台に、名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられ [全文を読む]

松井玲奈主演 開局55周年記念番組メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」で豪華キャスト大集結!そして玲奈ちゃんの今回のお相手はあの浜野謙太!

PR TIMES / 2017年01月13日11時28分

また、メ~テレドラマでは初めて4K版の制作に挑戦します![画像: https://prtimes.jp/i/14977/189/resize/d14977-189-233848-0.jpg ] <今回公開する出演者情報>松井玲奈 六角精児 大杉 漣 吹越 満 松下由樹浜野謙太 入山法子 波岡一喜 黒川芽以 宮崎香蓮関 太(タイムマシーン3号) 谷 花音 J [全文を読む]

斎藤工、坂上忍、木下ほうか…えっ、この人も出ていたの!? 意外な『相棒』出演者

日本タレント名鑑 / 2016年10月04日11時45分

映画、舞台など幅広く活躍する黒川芽以さんはSeason7 第17話『天才たちの最期』で、亡くなった若手詩人を担当する編集者役で出演しています。10月1日公開の映画『過激派オペラ』に主演している早織さんはSeason13 第12話『学び舎』でゲスト主役の女子大生・久我沢 舞役を演じています。 『3年B組金八先生』で女優デビューした岩田さゆりさんは、Seas [全文を読む]

蒼井優、新垣結衣、能年玲奈…数多くの人気女優を輩出している雑誌『ニコラ』

日本タレント名鑑 / 2016年08月09日10時55分

加藤あいさん、酒井彩名さん、大沢あかねさん、宮崎あおいさん、長澤まさみさん、黒川芽以さん、夏帆さん、清野菜名さんなど数多くの女優を生み出しています。 『ラブベリー』は2012年に休刊したあと、現在は『LOVE berry』として復活。それ以前は、河辺千恵子さん、沢井美優さん、岩田さゆりさん、清水富美加さんらが登場。復活後はAKB48グループをはじめアイドル [全文を読む]

ゆとりではない!? 太賀の“フルスイング演技”に注目

Smartザテレビジョン / 2016年06月05日09時49分

6月4日、東京・渋谷ユーロスペースで映画「走れ、絶望に追いつかれない速さで」の初日舞台あいさつが行われ、主演の太賀、小林竜樹、黒川芽以、監督を務めた中川龍太郎が登壇した。 本作は、史上初となる東京国際映画祭2年連続入選を最年少にして果たした、中川監督の実体験をモチーフにした青春映画。主人公の青年が、亡くなった親友の足跡をたどっていく姿が描かれる。 親友の死 [全文を読む]

ムロツヨシ主演ドラマ『悪党たちは千里を走る』主題歌が高橋優の新曲「クラクション」に決定!

Entame Plex / 2016年01月04日17時31分

ドラマは、ムロ演じる制作会社のドラマディレクター高杉篤郎と山崎育三郎演じる高杉のアシスタントディレクター園部優斗、黒川芽以演じる謎のアラサー女子・三上菜摘子の3人が、謎の天才犯罪者によって誘拐事件の犯人にさせられてしまい、実際に身代金5億円を要求してしまうというという、圧倒的スリルの中でもクスリと笑えてホロリと泣けるユーモラスサスペンスとなっている。 そん [全文を読む]

フォーカス