山下裕子のニュース

映画「シュールな男」2015年9月29日19時~ TOHOシネマズ日本橋にて特別上映舞台挨拶を実施します!

DreamNews / 2015年09月28日17時00分

○企画・主演:渋江譲二出演:川野直輝、虎牙光揮、林剛史、瀬戸早妃、芋洗坂係長、横山美雪、倉持由香、矢部太郎、 下城麻奈 緑川静香、杉原勇武、川連廣明、亜紗美(特別出演) 山下裕子、島津健太郎、波岡一喜○監督・編集:柴田愛之助 ○脚本:久保田浩康、渋江譲二○音楽:柴田新之助 ○撮影:伊集守忠 ○録音:小牧将人○ヘアメイク:平岡美樹○制作担当:最上勝司○助監 [全文を読む]

イノベーション創出コンサルティング領域において業務提携

PR TIMES / 2017年01月31日11時46分

本件に関するお問い合わせ先 アスタミューゼ株式会社 広報担当:波多野 Mail:press@astamuse.co.jp TEL:03-5148-7393 株式会社ローランド・ベルガー 広報担当:西野聡子 電話:03 3587 6658 E-mail:satoko.nishino@rolandberger.com 山下裕子 電話:03 3587 6662 [全文を読む]

「ムサビのデザイン」第6弾のテーマ”生活空間”! 13年ぶり公開の貴重な家具も登場

TABROOM NEWS / 2016年08月19日19時23分

会場デザインを手がけたのは武蔵野美術大学教授で現役インテリアデザイナーの五十嵐久枝氏、会場照明デザインはWA展パリ会場などを手がけた山下裕子氏が担当しています。 展示資料の目玉は、ウィーンの部屋に展示されるアドルフ・ロースがデザインした大型の壁付け家具。2003年以来、13年ぶりに公開される貴重な資料です。 一つひとつの家具を見ることができるだけでなく、 [全文を読む]

これは、壊れた女たちの西部劇──乃木坂46が歩む新たな道。舞台『すべての犬は天国に行く』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月28日06時30分

初演は2001年、下北沢の本多劇場で戸川 純や美保 純が出演、異色の顔合わせで話題を呼んだ作品で、今回も鳥居みゆき、東風万智子、猫背 椿、柿丸美智恵、ニーコ、山下裕子といった異色な顔ぶれが並ぶ。 それだけにキャスティングされた8人の意気込みもかなりのもので、公開稽古では共演する実力派女優たちに文字通り、食らいつく姿を見せていた。 10月1日(木)、初日公開 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鳥居みゆきが別人のよう。娼婦役の姿に「誰?」

TechinsightJapan / 2015年10月07日14時15分

初の西部劇に挑戦する乃木坂メンバーを東風万智子、猫背 椿、柿丸美智恵、ニーコ、山下裕子そして鳥居みゆきらが支える。詳細には触れないが、鳥居みゆき演じる娼婦デボラは大きな見どころと評判だ。 彼女が10月2日に『鳥居みゆき toriimiyukitorii Instagram』でその姿を公開したところ、すでに舞台を観たファンから「歌声素敵でした!」、「ニ公演 [全文を読む]

乃木坂46が暴力、性描写ありの過激舞台に挑戦した理由

dwango.jp news / 2015年10月04日21時38分

加え、東風万智子、猫背椿、柿丸美智恵、ニーコ、山下裕子、鳥居みゆきの超個性派女優と共演しながらも、食われることなく全メンバーがしっかりと自分の役をこなし、時には個性派女優たちを食う勢いまで見せた。もはやアイドルの顔ではなく全員がしっかりと女優の顔をしていたのも印象的だった。今回の舞台に関しては、もはや乃木坂46を前面に押し出さなくてもいいのではないかと思 [全文を読む]

フォーカス