山本一太のニュース

山本一太大臣と小泉進次郎政務官が出演!ニコ生で内閣府「イノベーション座談会」を本日配信

ITライフハック / 2014年08月01日09時00分

山本一太大臣と小泉進次郎政務官と「イノベーション」について語り合う今年5月19日、政府は、総合科学技術会議(議長:内閣総理大臣)を「総合科学技術・イノベーション会議」に変更した。今後、日本は経済再生のため、「イノベーションに最適な国」の構築に向けた取組を加速していくこととしているのがポイントだ。政府は「“イノベーションに最適な国”になるためにはイノベーシ [全文を読む]

森友学園問題、参議院の議事録に記録されていた「安倍総理の動揺」

まぐまぐニュース! / 2017年03月14日00時05分

森友学園疑惑でほとんど錯乱状態の安倍首相──福山哲郎議員とのやりとりの全文 3月7日参議院予算委員会で民進党の福山哲郎議員の森友学園疑惑についての質問が昭恵夫人のこの件への関わりに及ぶと、安倍晋三首相はほとんど錯乱に近い興奮状態に陥って、最後は段々何を言っているか分からない有様となり、山本一太委員長から3度も「総理、簡潔にまとめてください」と注意され、福 [全文を読む]

首相官邸LINEの嘘発覚?「広島で非核三原則を堅持と発言」したと誤LINEし炎上

秒刊SUNDAY / 2015年08月10日10時30分

・ 「誓った」とウソをつく安倍 ・ どうせ中身は山本一太だよ。 ・ 首相官邸の公式LINEなんだこれ。 ・ どうせ中身は山本一太だよ (秒刊ライター:Take) [全文を読む]

安倍首相公式ツイッター誤爆騒動で影武者疑惑がネット上で話題に

AOLニュース / 2015年05月01日10時30分

これは4月30日、twitter上で展開中の「安倍晋三公式アカウント」(@AbeShinzo)上で、現在、米国を訪問中の首相が、自身の活動報告ではなく、自民党・山本一太議員の報告を行ったことにより浮上したもので、「ワシントンDCからサンフランシスコ行きの便に乗り込んだ。政府専用機より一足先に到着する予定。空港で総理を出迎える。昨晩はほとんど寝ていない。機 [全文を読む]

今年もホットな話題満載!ニコニコ超会議3「言論コロシアム」の詳細を発表

ITライフハック / 2014年04月24日15時00分

出演:角谷浩一(コネクター)、小林正啓(弁護士)、平将明(自民党衆議院議員)、玉城絵美(株式会社H2L主任研究員)、古田貴之(未来ロボット技術研究センター所長)、若林恵(WIRED編集長)・12:15~:「山本一太の超・直滑降ストリーム」ニコニコで最も遭遇率の高い大臣が、持ち前のエンターテイメント精神と公務を絶妙にミックスしたステージをお届け。出演:山本一 [全文を読む]

籠池氏証人喚問 左上に目線がいく証言の意味するところ

NEWSポストセブン / 2017年03月25日16時00分

参院の証人喚問冒頭、山本一太委員長から100万円を渡された時の状況について聞かれ、籠池氏は言葉につかえ、何度も言い直し、言いよどんだ。封筒の中身を「その金子は」と言おうとして、生唾を飲み込み、目をつぶって頷くと、ようやく言葉を続けた。用意した書面を読み上げるのではなく、自分の言葉で述べる段になり緊張が増したのだろう。籠池氏が一番言葉につかえ、言いよどんだ [全文を読む]

昭恵夫人が森友国有地問題で口利きしていた! 稲田大臣の夫にも土地のこと相談! 大物財界人の名前も...籠池証人喚問で新事実が次々と明らかに

リテラ / 2017年03月23日15時30分

冒頭、山本一太委員長から国有地取得について政治的関与があったかどうか問われ、籠池理事長は「あったのだろうと認識しております」と答えた。 最初に質問に立った自民党の西田昌司議員は、学園の財務状況を追及し、そもそも学校を新設できる状態になかった、それがこの問題の本質だ、などと的外れな指摘を行った。「認可適当」としたのは大阪府の私学審議会なのだから大阪府に聞け [全文を読む]

【テキスト速報】籠池理事長、証人喚問で昭恵夫人からの寄付や政治的関与に言及

まぐまぐニュース! / 2017年03月23日12時09分

また、籠池理事長は同委員会の証人喚問で、山本一太予算委員長からの「政治的な関与があったのか」との質問に対して、「政治的な関与という内容は、あったのだろうと認識している。様々な長短があろうと思うが、そのつどそのつど、政治的な関与があったのではないかと思っている」と述べた。 この証人喚問を受けて、菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で、「国会で証人喚問が続い [全文を読む]

ツイッター企画「#自民党に質問」で自民党が厳しい質問や安倍批判を一切無視してヤラセまがい自己宣伝!

リテラ / 2016年06月24日19時30分

この企画、第一弾が自民党で、ツイッターのハッシュタグ「#自民党に質問」をつけて質問を投稿すると、自民党の山本一太参議院議員がネット生中継でそれらの疑問に答えるということになっていた。 ところが、蓋を開けてみると、リツイートの多い質問は安倍政権や自民党の本質を突くような厳しい質問ばかり。いったいどう答えるのか、と昨日6月23日午後9時からの30分間生中継を [全文を読む]

外国特派員協会での会見を拒み続ける安倍政権。“空気を読む”国内メディアに圧力をかける巧妙な手口とは?

週プレNEWS / 2016年04月14日10時00分

先日、自民党の「総裁ネット戦略アドバイザー」を務める山本一太参議院議員が「党の公式ネット番組で、日本に関する報道をした海外メディアの記者にツイッターなどのソーシャルメディアで反論するコーナーを始めた…」というのがニュースになっていました。 「ソーシャルメディアのフォロワー数が多い海外ジャーナリスト約30人を事前に選び、英・独・仏語の記事をチェック。反論に対 [全文を読む]

フォーカス