川崎二郎のニュース

「安倍政権のメディア圧力は相変わらずヒドい!」 世界的映画監督・是枝裕和&元経産相官僚・古賀茂明が猛批判

週プレNEWS / 2015年12月03日06時00分

反響はいかがでした? (*2)自民党情報通信戦略調査会・川崎二郎会長が4月17日に「放送法の(禁じる)真実ではない放送がされるなら、放送法に基づいてやらせてもらう」「BPOが『お手盛り』と言われるなら少し変えなければならない」などと発言したことについて、是枝監督が私見をつづっている 是枝 思いのほか大きかったですね。BPOの役目は放送の自主自律を守るために [全文を読む]

「放送弾圧」に警鐘を鳴らしたBPOに、脅しをかけた自民党議員の正体

まぐまぐニュース! / 2015年11月12日20時00分

次ページ>> BPOに脅しをかけた議員の名は? 調査会の会長である川崎二郎はテレ朝とNHKの幹部を呼びつける前に、BPOについて、こう語っていた。 「(報道ステーションで)名誉を傷つけられた菅義偉官房長官がBPOに訴えることになれば、それは正規の方法だ。BPOが『お手盛り』と言われるなら、少し変えなければいけないという思いはある。テレビ局がお金を出し合っ [全文を読む]

川崎二郎元厚労相に脱法パーティー券疑惑 週刊ポストが報道

NEWSポストセブン / 2015年05月08日07時00分

その議員とは、自民党情報通信戦略調査会長を務める川崎二郎氏。やらせ問題のNHKと『報道ステーション』でコメンテーターが官邸批判したテレビ朝日の経営陣を自民党本部に呼び出して事情聴取した人物だ。 同誌による疑惑の概略はこうだ。川崎氏は2013年2月、地元選挙区である三重・津市のホテルで政治資金パーティー「川崎二郎と語る会」を開いた。資金管理団体「白鳳会」の [全文を読む]

【取材のお願い】国会議員が「生徒」、高校生が「先生」になり授業を実施。「国会議員のための世界一大きな授業」開催(5月25日)

PR TIMES / 2016年05月12日17時51分

日時:2016年5月25日(水)17時~18時 会場:衆議院第1議員会館1階 多目的会議室 主催:教育協力NGOネットワーク ●呼びかけ人:川崎二郎衆議院議員(自民党)、逢沢一郎衆議院議員(自民党)、尾辻秀久参議院議員(自民党) 河村建夫衆議院議員(自民党)、御法川信英衆議院議員(自民党)、西村ちなみ衆議院議員(民進党) 石橋通宏参議院議員(民進党)、清 [全文を読む]

政権に萎縮するNHKと、「停波」恫喝に盾つけないTV界の惨状

まぐまぐニュース! / 2016年03月10日19時30分

自民党情報通信戦略調査会が昨年4月17日、報道番組の内容についてNHKとテレビ朝日の幹部を呼びつけて事情聴取したさい、同調査会の川崎二郎会長が「放送法ではテレビ局に対して停波の権限もある」と記者団に語ったことだ。呼びつけること自体、番組制作への不当な介入だが、そのうえに「停波」の恫喝までおこなったのである。 まともな政治家なら、「停波」などと軽々しく口にで [全文を読む]

パクリ記事が十八番の大手新聞 菅官房長官への疑惑には沈黙

NEWSポストセブン / 2015年05月30日16時00分

本誌は自民党情報通信戦略調査会長である川崎二郎・元厚労相の「脱法パーティー券」疑惑を報じた(5月22日号)。 川崎氏はテレビ朝日やNHK幹部を党本部に呼びつけて事情聴取した「メディア弾圧」の司令塔だ。新聞は恐れをなしたのか、こちらの疑惑も黙殺している。 本誌が昨年秋以降にスクープした西川公也・前農水相や塩崎恭久・厚労相の疑惑は「一部週刊誌によると」と見事に [全文を読む]

<マスコミは「マスゴミ」ではない>安倍批判をしつつも安倍首相主催の「桜を見る会」に出席してコメントをしない爆笑問題

メディアゴン / 2015年04月20日08時19分

会長は川崎二郎元厚生労働大臣である。NHKも「クローズアップ現代」のやらせ問題で呼ばれたが、これは煙幕だろう。同17日3時3分、首相動静によれば、安倍首相の元(こちらは政権の方です)に、TBSの会長と社長が訪れる。訪問の目的はわからないが新任の挨拶であろう。TBSの番組では、「NEWS23」出演時に安倍首相が街頭インタビューの映像に対し「選んでおられる。お [全文を読む]

自民党が『報ステ』古賀発言をBPOに...マスコミは菅官房長官の圧力の証拠を隠すな!

リテラ / 2015年04月18日08時00分

テレ朝からは福田俊男専務取締役が、NHKからは堂元光副会長らが呼び出され、冒頭、川崎二郎元厚労相が「真実が曲げられた放送がされた疑いがある。そのことについて自律性を持って、(テレビ局が)どう対応しているか、話を聞きたい」と述べたという。 その後、調査会は非公開になったため詳細は明らかになっていないが(この非公開というのも大問題だが)、自民党がターゲットに [全文を読む]

安倍晋三 庶民を苦しめる大増税「デタラメノミクス」を暴く!(3)“専業主婦課税”なるものも画策?

アサ芸プラス / 2014年07月24日09時56分

「計画を主導しているのは、川崎二郎元厚労相(66)が会長を務める『多様な働き方を支援する勉強会』なる議連。内容は専業主婦に月額3000円の保険料を負担させるというもので、川崎氏らは遅くとも5年後の導入を目指して、法改正の下準備に取りかかっています」(自民党厚労族議員) あるいは、麻生太郎財務相(73)周辺から飛び出した「グルメ税」。1人1万円以上の飲食を [全文を読む]

フォーカス