梁邦彦のニュース

IPC×WOWOWパラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」第4回:競泳大国オーストラリア「片足のエース」、エリー・コール

PR TIMES / 2016年11月09日12時54分

ナビゲーター&ナレーター:西島秀俊、音楽:梁邦彦、フォトグラファー:新田桂一 詳しくは番組HP http://www.wowow.co.jp/documentary/whoiam/ <放送スケジュール WOWOWプライム> 11/19(土)よる9:00 ザーラ・ネマティ(イラン/アーチェリー) 11/26(土)よる9:00 リカルディーニョ(ブラジル/ブ [全文を読む]

IPC×WOWOW パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」第2回放送:リオパラリンピック陸上で、100mからマラソンまで7種目制覇に挑んだタティアナ・マクファデン

PR TIMES / 2016年10月25日11時25分

ナビゲーター&ナレーター:西島秀俊、音楽:梁邦彦、フォトグラファー:新田桂一 詳しくは番組HP http://www.wowow.co.jp/documentary/whoiam/ <放送スケジュール> 11/5(土)よる9:00 サフェト・アリバシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ/シッティングバレーボール) 11/12(土)よる9:00 エリー・コール( [全文を読む]

IPC×WOWOW パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」第1回放送:ダニエル・ディアス、ブラジルが誇る競泳界の金メダルコレクター

PR TIMES / 2016年10月18日14時53分

ナビゲーター&ナレーター:西島秀俊、音楽:梁邦彦、フォトグラファー:新田桂一 詳しくは番組HP http://www.wowow.co.jp/documentary/whoiam/ <放送スケジュール> 10/29(土)よる9:00 タティアナ・マクファデン(アメリカ/陸上) 11/5(土)よる9:00 サフェト・アリバシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ/ [全文を読む]

IPC×WOWOW パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」10月放送スタート&2016年登場選手決定!

PR TIMES / 2016年05月12日17時51分

シリーズのテーマ曲と劇伴音楽の制作を務めるのは、2014年ソチオリンピック閉会式で次期開催地公演の音楽監督を務めた音楽家・梁邦彦。また、選手の個性あふれる表情が印象的なキービジュアルは、広告、ファッションをはじめ多方面で活躍するフォトグラファー・新田桂一が手掛けました。 WOWOWは、コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。」のコンセプトの下、 [全文を読む]

生田斗真が表紙・巻頭グラビアを飾る「AJ Vol.09」は10月30日発売

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年10月16日16時54分

【定価】890円(税込)※今号は1,300円 → 890円 にプライスダウン!【仕様】オールカラー A4 104P【発行】ぴあ株式会社【BOOKぴあ予約・購入特典】特製アザーカバー:FTISLAND【アザーカバーあり】 http://pia.jp/t/mag_aj09_A/【アザーカバーなし】 http://pia.jp/t/mag_aj09_B/(※PC [全文を読む]

“日本入国拒否”イ・スンチョルの「その日に」、音源配布4日で5万件の反応

Wow!Korea / 2014年11月18日10時27分

楽曲「その日に」はMnet「スーパースターKシーズン5」に「NeighBro.」というグループとして出演したチョン・ウォンボ(27)が作詞・作曲し、世界的なピアニストであるヤン・バンウォン(54、梁邦彦/りょう くにひこ)のオーケストラ編曲が奏でる歌だ。また、ミックスエンジニア・Steve Hodgeがレコーディングに参加し、演奏はコリアシンフォニーが担っ [全文を読む]

“堕落姫“アニメがブームの予感? 王道の大河ファンタジー『暁のヨナ』【第一話レビュー】

おたぽる / 2014年11月14日03時00分

音楽を担当する梁邦彦さんは、『十二国記』や『彩雲国物語』シリーズを担当されていた方。こちらはやはり舞台が古代アジア風のファンタジー世界ということで起用されたのかな? と想像してしまいました(笑)。 ところで、箱入り娘で世間知らずに育てられたお姫様が厳しい世界に突き落とされる話というと、どうしても現在放映中のアニメ『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』を思い浮 [全文を読む]

チョ・スミ&イ・スンチョルら、ソチ五輪閉幕式で「アリラン」歌う

Wow!Korea / 2014年02月17日15時28分

在日韓国人でピアニスト兼作曲のヤン・バンオン(梁邦彦)をはじめ韓国を代表するソプラノ歌手チョ・スミ、歌手イ・スンチョル、ジャズ歌手のナ・ユンソンらが2014ソチ冬季オリンピックの閉幕式でステージに上がる。4人は来る23日(現地時間)、閉幕式でオリンピック旗を次回開催国である韓国(ピョンチャン)へと手渡すセレモニーが終了した後、オーケストラと共に「アリラン」 [全文を読む]

フォーカス