横山隆一のニュース

昭和の国民的キャラクター「フクちゃん」をeBookJapanが初電子書籍化!! 手塚治虫が「心の師」と仰いだ横山隆一作品を配信!!

PR TIMES / 2014年07月22日16時51分

マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、この度、新聞の4コマ漫画で長く親しまれた「フクちゃん」(横山隆一)を電子書籍化、7月 [全文を読む]

【世界のスタバ】庭にプールや藤棚がある一軒家コンセプトストアで極上コーヒーを!神奈川県鎌倉市「スターバックスコーヒー鎌倉御成町店」

GOTRIP! / 2016年12月12日07時00分

スターバックスコーヒー鎌倉御成町店は、「フクちゃん」で有名な漫画家、横山隆一氏の邸宅跡地に建てられたお店です。 漫画家たちが集まるコミュニティの中心地でもあった邸宅は、横山隆一氏が愛した桜の木、藤棚、プールなどをそのまま残しながらも、地元の方々が心地よくコーヒーが飲める空間としてリニューアルされました。 世界的に有名な日本の観光地であることから、神奈川県 [全文を読む]

“よさこい“が題材のアニメ『ハナヤマタ』も追い風に? “まんが王国・土佐“の盛り上がりは必至

おたぽる / 2014年07月08日01時00分

『アンパンマン』のやなせたかしさんや『フクちゃん』の横山隆一さんから『毎日かあさん』の西原理恵子さん、『ジャングルの王者ターちゃん』の徳弘正也さん、『ツルモク独身寮』の窪之内栄策さん、『甘い生活』の弓月光さん、そしてテレビ番組『クイズダービー』への出演でも懐かしく思う人も多いはらたいらさんや黒鉄ヒロシさんなど幅広い。 また関連施設としては、香美市のやなせた [全文を読む]

日本テクノのeconews.jp「環境政策最前線」を更新!

News2u.net / 2017年05月09日12時10分

★エコニュースウェブマガジン -2017.5.9更新記事- 識者COLUMN 環境政策最前線 老朽化インフラの延命に資する施設保全分野の新たな技術 電力供給逼迫と価格高騰が問題となる昨今、新たな電力インフラやエネルギー供給など、エネルギー施策について主に環境的な側面から、早稲田大学名誉教授の横山隆一先生に解説いただきます。今回は昨年10月に都内で発生した大 [全文を読む]

NEWoManで行くべきレストランは鎌倉発「GARDEN HOUSE」

&GP / 2016年05月05日17時00分

2012年、鎌倉に誕生して以来途絶えぬ人気を誇る「GARDEN HOUSE」は、築60年となる人気漫画家・横山隆一さんのアトリエを見事再生したことでも話題になったコンフォートレストランだ。 以来、鎌倉の地元にも根付いた同店はその後、スピンオフ企画として代官山ログロードに「GARDEN HOUSE CRAFT」をオープン。そして今回、いま話題の新宿駅新南口直 [全文を読む]

石坂浩二74歳の“趣味を楽しみ、人生を楽しむ心得”

WEB女性自身 / 2015年08月23日06時00分

趣味はすでにある限定されたものでなくていいんです」【2】集めるものは石でもいい!「漫画家の横山隆一さんは砂漠の砂やピラミッドの破片など、世界中の砂や石の収集家。『○○交差点の石』など近所の石でも、拾ってくるのも楽しいし、時間がたつと絶対価値が出ますよ」【3】継続は力なり!「『なんでも鑑定団』(テレビ東京系)でお会いしたそば店の箸袋コレクターは圧巻でした。思 [全文を読む]

崎陽軒のシウマイ 「シュウマイ」と表記をしない理由とは

NEWSポストセブン / 2015年06月15日11時00分

当初は、ただのひょうたん型の容器だったが、漫画家の横山隆一さんが、「目鼻を描いてあげよう」と言ったことから、表情が付くように。 2015年はひょうちゃん誕生から60周年ということで、赤いちゃんちゃんこを羽織った「還暦記念ひょうちゃん」も登場。また、ごくたまに入っている「金色のひょうちゃん」は、マニア垂涎のレアアイテム。ちなみにシウマイ弁当には入っていない [全文を読む]

高知県のまんが文化発信の拠点 「まんが王国・土佐ポータルサイト」を開設

@Press / 2013年10月03日10時30分

2.ミュージアム「横山隆一記念まんが館」「アンパンマンミュージアム」「海洋堂ホビー館四万十」など、県内のまんが関連施設を紹介。3.王国の年間行事「まんが甲子園」や「まんさい」などのイベント、県内のまんが関連施設の催しなどを紹介。4.聖地図(マップ)高知が舞台の漫画のロケ地を紹介。現在は「トーテムズ」(月刊スピリッツ/正木 秀尚 作)を紹介中。次回は「土佐の [全文を読む]

フォーカス