沢田知可子のニュース

沢田知可子さん作詞家と訴訟へ…替え歌でも「著作者人格権侵害」なの?

シェアしたくなる法律相談所 / 2014年12月11日18時05分

歌手の沢田知可子さんが作詞家の沢ちひろさんに著作者人格権侵害で訴えられたことが分かりました。沢田さんがテレビ番組で替え歌を歌ったり、勝手に英語の歌詞を追加した曲をアルバムに入れて発売するなどしたことが原因と報じられています。今回は「著作者人格権」の侵害とされていますが、この著作者人格権とはいったいどのようなものなのでしょうか?替え歌がこの権利を侵害するのか [全文を読む]

城 南海、全国ツアー初日公演で新曲「あなたに逢えてよかった」を初披露

okmusic UP's / 2017年06月05日17時00分

■『ウタアシビ2017夏』6月10日(土) なんばHatch 6月11日(日) 名古屋ダイアモンドホール 6月17日(土) BLUE LIVE広島 6月18日(日) 高松オリーブホール 6月24日(土) 札幌ペニーレーン24 6月25日(日) 仙台darwin 7月01日(土) 福岡イムズホール 7月02日(日) 鹿児島CAPARVOホール <追加公演> [全文を読む]

城南海、ニューシングルの詳細解禁

okmusic UP's / 2017年06月03日15時30分

1990年に発売された沢田知可子「会いたい」のカバーで、レコーディングでは初めてピアノも弾いており、実は高校では音楽科でピアノを専攻していた、城南海の音楽のルーツに迫る1曲となっており、こちらも楽しみなところ。 6月4日(日)からは自身最大規模となる全国ツアー『城南海 ウタアシビ2017夏』もスタートし、追加公演含む全11公演で全国を駆け巡る。■シングル「 [全文を読む]

元AKB48・板野友美が完全に「あの人は今」状態! 野口五郎とのデュエットは“やけくそ”!?

日刊サイゾー / 2017年02月07日20時30分

しかし、このアルバムは、板野だけでなく研ナオコ、早見優、沢田知可子、小林幸子、SKE48・高柳明音など多くの女性歌手が参加しており、その中で板野がコンサートに登場したのは、ただ“マスコミが呼びやすいから”に他ならない。にもかかわらず、板野の迷走ぶりばかりが話題となってしまいました」(芸能記者) すっかり「あの人は今」状態となっている板野だが、昨年11月に2 [全文を読む]

【公演レポ】John-Hoon(ジョンフン)、濃度120%のラブソングでファンのハートを温めるニューシングルリリース記念ファンミーティング&ライブ開催

Wow!Korea / 2017年01月30日18時38分

以前に出したカバーアルバムに収録されている、沢田知可子の「会いたい」を披露した際は、「この曲は徳永英明さんもカバーしていますが、僕も本当にこの曲が好きなので、いつか韓国語で歌ってみたいです」とファンを喜ばせ、「glass rain」の時は「僕のニックネームは雨男です。なぜなら、いつもコンサートや重要な仕事の時はいつも雨だからです(笑)」と笑わせる一場面もあ [全文を読む]

洋楽ライヴDVDの販売開始! ~ヤマハミュージックメディアにて~

PR TIMES / 2015年10月20日13時43分

CDでも様々な海外・国内アーティストを販売しており、洋楽ではスウィング・アウト・シスター、邦楽では沢田知可子など、他にも大人の方々が聴いて楽しめる作品が揃っています。<アクセス方法>ヤマハミュージックメディアホームページ ≪CD/DVD/Blu-ray≫ コーナー (http://www.ymm.co.jp/musicvisual/) にアクセス。<取り扱 [全文を読む]

松田聖子ら命名した「名古屋の神様」 三島の死予見の逸話も

NEWSポストセブン / 2015年10月06日11時00分

そして沖氏は「聖子の名付け親」として芸能界では知る人ぞ知る“神様”となり、その後も早見優(49)、太川陽介(56)、沢田知可子(52)ら数々の芸能人に名前を与えてきた。 沖氏は20代の頃まではその霊能力が話題を呼び、テレビにも出演していたが、近年は表舞台に登場していない。それでも多くの芸能関係者たちが「名古屋の神様」と崇めているという。彼女にはこんな「伝説 [全文を読む]

霊能者「名古屋の神様」は松田聖子や寺島しのぶの名付け親

NEWSポストセブン / 2015年08月13日07時00分

そのとき、“松田聖子の名付け親”として、沖さんの名前が知られるようになりました」(芸能関係者) 沖さんは聖子だけでなく、早見優(48才)や太川陽介(56才)、沢田知可子(52才)ら数々の著名人の名付け親でもある。生前の岡田有希子さん(享年18)が歌番組『ザ・トップテン』(日本テレビ系)に出演したとき、司会の榊原郁恵(56才)を「長距離ランナー」、岡田さんを [全文を読む]

『会いたい』歌詞改変裁判に小柳ルミ子、小林幸子が戦々恐々?

NEWSポストセブン / 2015年01月29日16時00分

《カラオケみんなが歌って いっぱいお金入るって まったくウソじゃない 歌手は一銭ももらえない 泣きたい》──1990年代を代表する自身の名曲『会いたい』をこんな替え歌にして披露した沢田知可子(51才)が、窮地に陥っている。 沢田がこの替え歌を歌ったのは2013年9月、『さんまのスーパーからくりテレビ』(TBS系)でのこと。放送を見た同楽曲の作詞家の沢ちひろ [全文を読む]

替え歌が著作権侵害に?著作者人格権の複雑さ

JIJICO / 2014年12月21日12時00分

名曲「会いたい」を巡って著作権訴訟に発展「会いたい」は、1990年に歌手の沢田知可子さんが歌い、130万枚を売り上げ、翌91年の日本有線放送大賞グランプリを獲得した曲です。20年以上も前の曲ですが、財津和夫さん作曲のゆったりとした曲調と、切ない恋の想い出をつづった沢ちひろさん作詞の歌詞が印象的。今でも歌い継がれる名曲です。その沢田さんらが、この曲の作詞家の [全文を読む]

やっぱり泣ける!「失恋したときに聴きたい曲」1位はあの名曲!

Woman Insight / 2014年10月24日15時45分

というわけで、失恋したときに聴きたい「失恋ソング」ランキングを発表します! あなたが失恋したときに聴きたい「失恋ソング」は? 総合ランキングTOP20 1位 『M』 プリンセス プリンセス 2位 『もう恋なんてしない』 槇原敬之 3位 『元気を出して』 竹内まりや 4位 『366日』 HY 5位 『さよなら』 オフコース 6位 『会いたくて 会いたくて』 [全文を読む]

失恋した時に聴きたい「失恋ソング」ランキング

Entame Plex / 2014年10月20日14時08分

●あなたが失恋した時に聴きたい「失恋ソング」総合ランキング 順位:曲名/アーティスト名 1位:M/プリンセス プリンセス 2位:もう恋なんてしない/槇原敬之 3位:元気を出して/竹内まりや 4位:366日/HY 5位:さよなら/オフコース 6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ 7位:失恋レストラン/清水健太郎 8位:サウダージ/ポルノグラフィティ 9位 [全文を読む]

傷ついた心に響く「失恋ソング」ランキング。~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2014年10月20日13時47分

有効回答者数 n=1110人順位:曲名/アーティスト名1位:M/プリンセス プリンセス2位:もう恋なんてしない/槇原敬之3位:元気を出して/竹内まりや4位:366日/HY5位:さよなら/オフコース6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ7位:失恋レストラン/清水健太郎8位:サウダージ/ポルノグラフィティ9位:First Love/宇多田ヒカル10位:わかれう [全文を読む]

FaRao月間ランキング!今井美樹、高橋真梨子…etc「大人の恋」を歌う名曲が上位独占

okmusic UP's / 2014年07月23日11時00分

6月度の邦楽チャートで一目瞭然なのは、1位の今井美樹、2位から4位を占めた高橋真梨子、そして5位の杏里や6位の沢田知可子と、キャリアある実力派女性シンガーの楽曲が上位を占めているということ。「大人の恋」を歌ったJ-POPの名曲がFaRaoユーザーの支持を集めているわけだ。その背景には「大人のJ-POP」特集チャンネルでの高評価があるよう。色褪せないJ-PO [全文を読む]

梅雨の季節、イライラや陰鬱な気分をぶっ飛ばし「雨も悪くないな」と思える5曲

okmusic UP's / 2014年06月30日18時00分

この曲は後に杏里、沢田知可子、℃-ute(矢島舞美)など、たくさんのミュージシャンがカバー。稲垣潤一とは、本人が共演したデュエット・カバーも発表している。同時期の女性シンガーものだと、小泉今日子の「優しい雨」(1993年)も、しっとり歌い上げる雨ソングの名曲。ちなみにこの曲も作詞はキョンキョン本人。しかし、森高千里といい、キョンキョンといい、圧倒的美貌と美 [全文を読む]

【公演レポ】バラード界の貴公子ソン・シギョン「僕は草食系? 肉食系? 」圧倒的な歌唱力と絶妙なトークに酔いしれる一日

Wow!Korea / 2014年01月30日06時58分

また徳永英明もカバーした沢田知可子の「会いたい」。歌うときは役を演じるように歌詞の世界を歌うというシギョンも「歌詞のような悲しい経験がないので歌うのが難しかった」と語った。MCではファンにはおなじみの通訳者が登場すると、シギョンとの抜群の掛け合いで会場を笑いの渦に。「今回はコンサートが3日連続なのでお酒も飲めない。20代の頃は大丈夫だったが30代になると駄 [全文を読む]

杉山清貴デビュー30周年を記念して行われた野外ライブ2日間。全シングルを披露したスペシャルライブをWOWOWで放送!

PR TIMES / 2013年10月11日17時10分

辛島美登里、中西保志、沢田知可子ら親交の深いアーティストたちと「セカンド・ラブ」や「あの日にかえりたい」などをカバーした。そして、杉山の弾き語りコーナーをはさんで、オメガトライブのメンバーがステージに姿を現した。実に10年振りの共演が実現! 「SUMMER SUSPICION」「サイレンスがいっぱい」など、時代を超えても色あせない名曲たちをオーディエンスた [全文を読む]

「杉山清貴&オメガトライブ」時代からソロまでシングルとしてリリースした楽曲をすべて網羅した、杉山清貴のスペシャルライブをWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2013年08月27日15時46分

さらに、各公演日にはオメガトライブのメンバーや、中西保志、沢田知可子、辛島美登里、根本要(スターダスト☆レビュー)など多彩なゲストが花を添える。 収録日:2013年8月31日/9月1日 収録場所:東京 日比谷野外大音楽堂 ■■■WOWOW番組情報■■■ 2夜連続!大人のポップ・ナイト http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_ne [全文を読む]

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

【リリース情報】『COVER WHITE 男が女を歌うとき 2-WISH-』 UICZ-8103 ¥2,500(税込) 2012年10月10日発売1. 徳永英明/雪の華 (中島美嘉) 2. 鈴木雅之/TAXI (mediumslow version) (鈴木聖美with RATS & STAR)3. 槇原敬之/traveling (宇多田ヒカル)4. 山崎 [全文を読む]

NHKの震災復興支援曲「花は咲く」に西田敏行、大友康平、AKB48メンバーら被災地ゆかりの34組が参加

リッスンジャパン / 2012年03月09日14時00分

<花は咲くプロジェクト> 五十音順・敬称略岩手県:沢田知可子 千 昌夫 仲谷明香(AKB48) 新沼謙治 村上弘明 山川 恵里佳宮城県:荒川静香 生島ヒロシ イケメン’ズ 岩田華怜(AKB48) 大友康平 狩野英孝 かの香織熊谷育美 さとう宗幸 サンドウィッチマン 涼風真世 鈴木京香 中村雅俊 野村克也 畠山 美由紀 マギー審司 森 公美子 杜けあき 由規 [全文を読む]

フォーカス