深堀隆介のニュース

回顧展は90分待ちの行列!Youtube動画再生回数300万回突破! 驚異の金魚絵師の最新作品集発売

PR TIMES / 2016年06月08日19時07分

日本初公開作品も多数収録!世界中にファンをもつ深堀隆介氏の 代表作&最新作を網羅した金魚アートの到達点! まるで生きているような金魚の立体絵画を発表し、世界中にファンを持つ驚異の金魚絵師・深堀隆介氏。この度、河出書房新社より待望の最新作品集を刊行する。東日本大震災を経て到達した、深堀氏の「金魚アート」への想いとは?[画像1: http://prtimes. [全文を読む]

“リアル過ぎる金魚”で世界を魅了、絵師・深堀隆介の初回顧展が渋谷で開催

FASHION HEADLINE / 2016年05月06日17時00分

金魚絵師・深堀隆介の初となる回顧展「金魚養画場~鱗の向こう側~」が、5月11日から29日まで西武渋谷店で開催される。 深堀隆介は美術作家で、器の中に樹脂を流し込み、その上に直接金魚を描くというオリジナル技法で作品を制作している。07年には横浜にアトリエ「金魚養画場(R)」を開設。11年には西武渋谷店にて個展「金魚養画場」を開催。以降、ニューヨークやロンドン [全文を読む]

金魚絵師 深堀隆介作品展『キンギョ イン ザ スカイ』開催

@Press / 2016年07月29日14時00分

20周年記念イベントの一環として、8月5日(金)より、金魚絵師深堀隆介氏による作品展『キンギョ イン ザ スカイ』を開催いたします。 ■実施内容深堀氏は金魚の姿を立体的に表現する作風で知られ、透明な樹脂に描かれたその作品は「これ本物?」と思わず目を見張る程リアリティに溢れています。今回はその「美しい金魚たちを“20年目のスカイ”という空に泳がせたい」スカイ [全文を読む]

【8月28日まで】横浜スカイビルで金魚絵師・深堀隆介さんの無料作品展

TABIZINE / 2016年08月18日20時00分

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】 今年開業20周年になる横浜スカイビルで金魚絵師・深堀隆介さんの作品展「キンギョ イン ザ スカイ」が開催中。「美しい金魚たちを“20 年目のスカイ”という空に泳がせたい」というテーマだそう。 ■関連記事 【4/18から】これが絵!?世界中が魅せられた幽玄の美「金魚アート」 http://t [全文を読む]

エッシャー、名和晃平、森村泰昌らのトリックアートが集結!「不思議なアート トリック トリック ハッ!とトリック」展

FASHION HEADLINE / 2016年06月08日17時00分

会場では、エッシャーの《物見の塔》や名和晃平の《PixCell[Shoe#6(L)]》、森村泰昌の《肖像(ヴァン・ゴッホ)》をはじめ、高松次郎の《影No.294》、福田繁雄の《Shigeo Fukuda Exhibition》、福田美蘭の《見返り美人 鏡面群像図》、上田薫の《なま玉子J》、深堀隆介の《金魚酒 命名 紬》など、約80点の作品を展示。戦後の美 [全文を読む]

誰もが目を疑うこと必至! あまりにリアルな金魚アートが今アツい

AOLニュース / 2014年07月11日12時00分

美術作家・深堀隆介氏が手がける、"あまりにリアルな金魚アート"だ。 彼は升や桶の中に樹脂を流し込み、その表面に一層ずつリアルな金魚を描いては、また樹脂を流し込む...という気の遠くなるような作業を繰り返し、最終的には「絵」でありながらも、誰しも本物かと目を疑うような"あまりにリアルな金魚"を完成させる。 こうした作品は世界的にも極めて珍しいタイプのアートで [全文を読む]

【巻頭大特集】高畑勲、宮崎駿を輩出した名作アニメーション・世界名作劇場と赤毛のアン【口絵】世界名作劇場・人気キャラクターシール。MOE 9月号は、8/3発売!

DreamNews / 2015年08月03日09時00分

● 高畑勲・宮崎駿コンビによる伝説の作品「赤毛のアン」の制作風景を再現! ● プロデューサー中島順三さんが語る 最高傑作「赤毛のアン」はこうして生まれた● 人気投票! MOE読者が選ぶ作品ベスト10 私たちの大好きな世界名作劇場● 世界名作劇場の思い出 描きおろしイラストエッセイ ヤマザキマリ● 「世界名作劇場」研究家ちばかおりさんが案内する 名作の舞台 [全文を読む]

フォーカス