奥山佳恵のニュース

20年目を迎えた手づくりのXmasイベント『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のクリスマス展示がスタート! オープニングセレモニーやワークショップも開催

PR TIMES / 2016年11月21日18時26分

初登場の神奈川・モザイクモール港北会場では、11月23日(祝・水)11時より、ゲスト/講師に女優・タレント奥山佳恵さんを迎え、オープニングセレモニーと“ぬいぐるみ(ハッピートイズ)”を製作するワークショップが開かれます。各会場では、“ぬいぐるみ(ハッピートイズ)”を製作するためのキットを販売しています。(一部会場を除く) 会場の詳細は、公式サイトでご紹介し [全文を読む]

料理の時間がかかる奥山佳恵にフライパンの徹底活用を提案

NEWSポストセブン / 2017年04月02日16時00分

ママ歴15年のタレント・奥山佳恵さん。今春中学3年になる長男と幼稚園年長の次男の世話に追われる。家事の時短努力はしているが、料理の時間だけは縮まらないと悩む。 「完璧を目指すのはやめたので、前よりは少しラクにはなりました。例えば、洗濯物を部屋干ししたまま人を招けるようになりましたね。最近では、室内干しを見せられることが心を許している証あかし、みたいな(笑い [全文を読む]

奥山佳恵 育児日記に綴られた「ダウン症の次男がくれた幸せ」

WEB女性自身 / 2014年10月31日10時00分

白い紙のタイトルにははっきりと「ダウン症候群」の文字が》 次男・美良生くんのダウン症が判明したとき、女優・奥山佳恵(40)は育児日記にこう綴っていた。この日記は、美良生くんの誕生日11年9月28日から始まっている。今回、インタビューに答えてくれた彼女は、次男についてこう話し始めた。「美良生は本当に可愛いんですよ。それは、美良生が生まれた瞬間からずっと変わら [全文を読む]

猫のクリスマスツリーが登場!『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』の展示が、東京・JR日暮里駅構内エキュート日暮里前に!! 初日(12月4日)には、ツリーの点灯オープニングセレモニーを開催

PR TIMES / 2016年11月30日15時51分

奥山佳恵さんをゲストに、ツリーの点灯式を行うほか、東京荒川少年少女合唱隊による歌のプレゼントもあります。会場内エキュート日暮里の『濱文様』では、クリスマスツリーに飾ることができる“ぬいぐるみ(ハッピートイズ)”を製作するためのキットを販売。完成したぬいぐるみをお持ちいただくと、その場でツリーに飾らせていただき、ぬいぐるみと一緒に記念撮影ができます。~『フェ [全文を読む]

ルーから手作りするカレーライス

ぐるなび / 2016年03月02日12時10分

奥山佳恵さんが、レトロな外観と美味しそうなカレーの匂いに引かれて「万定フルーツパーラー」(東京都文京区)に立ち寄った。 こちらは大正3年(1914年)に創業した大正ロマンの雰囲気が随所に溢れる老舗の食堂。店名は「フルーツパーラー」だが、昭和30年代からはカレーがメインとなっている。 ルーから手作りするカレーはクセになると評判で、その味を目当てに通い続けるフ [全文を読む]

歴代「プレイステーション」の作品も演奏 川崎でオーケストラコンサート

J-CASTトレンド / 2017年04月04日13時50分

コンサートのメインMCは結氏、ゲストは樹原涼子氏、奥山佳恵氏、Eric Miyashiroなど。 料金(税込)は、 SS席が 9800円、S席が8800円、A席が7800円、B席が6800円、C席が5800円。なお、C席は完売済。チケットは、ローソンチケットで扱う。 [全文を読む]

ソニー・インタラクティブエンタテインメントのゲーム楽曲を演奏するオーケストラコンサートGAME SYMPHONY JAPAN 23rd CONCERT~PlayStation(R)を彩るJAPAN Studio音楽祭 2017~2017年5月3日(水・祝)ミューザ川崎シンフォニーホールにて開催<出演者・プログラム決定!!>

@Press / 2017年03月28日17時00分

コンサートのメインMCは結氏(女優)、ゲストに樹原涼子氏(『俺の屍の越えてゆけ』エンディングテーマ曲「花」 歌手)、奥山佳恵氏(『ポポロクロイス物語』エンディングテーマ曲「ピエトロの旅立ち」 歌手)、Eric Miyashiro氏(トランペット奏者)、田中公平氏(「GRAVITY DAZE」シリーズ作曲家)、外山圭一郎氏(「GRAVITY DAZE」シリー [全文を読む]

永野芽郁、キラキラのスマイルで「お待たせっ!」

Smartザテレビジョン / 2016年04月05日06時00分

初代・後藤久美子、2代目・奥山佳恵、3代目・内田有紀、4代目・Coming Century、5代目・酒井彩名、6代目・平山綾、7代目・土屋アンナ、8代目・BoA、9代目・長澤まさみ、10代目・川島海荷、11代目・能年玲奈、12代目・黒島結菜、13代目・永野芽郁。 [全文を読む]

【ウラ芸能】「24時間テレビ」…来年が待ち遠しい!? 狂想曲

NewsCafe / 2015年08月30日15時00分

苦情も多いらしいけど、夜中は諸事情で芸人だよりになっちゃうのかもな」記者「2日目の早朝は、女優の奥山佳恵(41)がダウン症の息子との日常を紹介するコーナーがあったんですが、パーソナリティーのV6・井ノ原快彦(39)がその間、姿を消したことがジャニーズファンの間で話題になりました」デスク「はは。昔、奥山と井ノ原って熱愛のウワサがあったから何げに共演を避けたわ [全文を読む]

イライラがスーッと消える!? わが子を素直に「可愛い」と思えるようになる方法

It Mama / 2015年04月14日17時40分

染色体異常のダウン症児を次男に持つ、タレントの奥山佳恵さんの著書『生きてるだけで100点満点!』の前書きにはこう書いてあります。 「障がいを持った子も、健常の子も一人ひとりがみんな違う。みんな違うのはみんなおんなじ。そこに不幸はない。今は心のそこから思えています。どんな子であっても認める。その存在を“良し”とする。その大きさで心が開く。私は美良生(みらい) [全文を読む]

フォーカス