浅香光代のニュース

意外な日本語ルーツ「チラリズム」生みの親は浅香光代だった

NEWSポストセブン / 2014年06月05日16時00分

パンチラ、ブラチラなどの派生語もある「チラリズム」の産みの親はなんと浅香光代。『性の用語集』と『性的なことば』(いずれも講談社現代新書)の著者である国際日本文化研究センター教授の井上章一氏が解説する。 「ストリップブームの1950年代後半、浅香さんが自伝の『女剣劇』で<ストリップ・ショウが、そのものズバリの舶来のエロなら、私は、チラリチラリのチラリズムの [全文を読む]

浅香光代氏「隠し子」もし暴露されたら提訴できる?

シェアしたくなる法律相談所 / 2014年04月22日12時01分

女優の浅香光代氏が元首相との間に隠し子がいることが分かり話題となっています。子供を産んだ事実を浅香氏が公表しなかったのは「相手の名前に傷がつく」のが理由だった、と報じられています。今回は、もし男性のあなたが隠し子の存在を明かされるなどして「名前に傷がつく」などの実害が生じた場合に、明かした相手に対して訴えることができるのかどうか、考えてみましょう。隠し子の [全文を読む]

浅香光代 夫とは寝室別でモニター通して気配を感じる毎日

NEWSポストセブン / 2014年04月19日07時00分

事実婚を始めた24年前から年齢的にふたりとも劣化していたのかもしれませんが」 と笑うのは、浅香光代さん(86才)さんの“6代目の亭主”となった作曲家でコメディアンの世志凡太さん(80才)。 ふたりの関係は普通の夫婦とはちょっと違う。女剣劇を引っ張ってきた家元とプロデューサーの関係を優先させ、世志さんは浅香さんを尊敬し、盛り立ててきた。 「私は、台所に立って [全文を読む]

浅香光代が認めた「隠し子の父親は元首相」は、佐藤栄作?それとも…

アサ芸プラス / 2014年04月16日17時00分

浅香光代(86)が4月14日に出席したイベントで、大物政治家との隠し子騒動について報道陣から質問を受け、子どもの父親が「元首相」であると認めたことが大きなニュースになった。しかしその直後、テレビ朝日系「グッド!モーニング」の取材で浅香は前言を翻し、「首相になりかけたが、なれなかった人」と訂正。マスコミ各社は振り回された。 「本当は元首相なのではないか、と見 [全文を読む]

浅香光代 息子二人の父である大物政治家Sは姓でなく下の名

NEWSポストセブン / 2014年02月01日16時00分

浅香光代(85才)がつい最近、『婦人公論』(2月7日号)で、ふたりの子供が、政治家・S氏の隠し子であることを告白した。 「実はこれは初めての告白ではありません。これまでも雑誌やテレビ番組で同じ話をしていますから」(ワイドショー関係者) 今回のインタビューによると浅香は、1948年に「国会キス事件」を起こした泉山三六元蔵相に料亭でS氏を紹介された。後に自民党 [全文を読む]

浅香光代さんが政治家の「隠し子」を告白!法律上はどういう扱いになるの?

弁護士ドットコムニュース / 2014年01月30日19時00分

女優の浅香光代さん(85)が、かつて不倫関係にあった大物政治家との間に、2人の「隠し子」をもうけていたと雑誌で告白し、話題になっている。浅香さんの告白が掲載されたのは、1月22日発売の『婦人公論』。20代のころ、既婚の政治家と男女の仲となり、2人の子どもを出産したと述懐したのだ。相手の名前は明かしていないが、のちに自民党の重鎮となった人物(故人)とのことだ [全文を読む]

浅香光代 不倫出産の父親は「自民党大派閥のボス?」

WEB女性自身 / 2014年01月30日07時00分

男と女の約束がありましたから……」 本誌記者の質問に浅香光代(85)の知人はこう答えた。浅香は『婦人公論』(2月7日号)で“2人の息子は政治家の隠し子”と告白した。父は自民党の重鎮となるS氏で、2人の息子が彼の名を知ったのは2年ほど前のことだと、彼女は語っている。《ひょんなことから次男が、父がただ者ではないらしいと気づいたから。ある日電話がかかってきて、「 [全文を読む]

浅草おでん大多福:浅香光代がおすすめする浅草老舗絶品グルメ「ちくわぶ」(誰だって波瀾爆笑)

ぐるなび / 2013年09月18日11時10分

9月15日の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、毎週日曜午前9時55分)で、女優の浅香光代さんが「浅草老舗の絶品グルメ」を紹介し、MCの堀尾正明さん、関根麻里さん、溝端淳平さんとともに東京都台東区の「浅草おでん大多福」を訪れた。 「浅草おでん大多福」は、大正4年創業の老舗のおでん専門店だ。こだわり抜いたおでんの具を常時約40品そろえ、継ぎ足しで使われ続けて [全文を読む]

黒木瞳、松坂慶子、浅香光代…著名人が愛した熟女TOP10発表

NEWSポストセブン / 2012年03月21日16時00分

浅香光代(84) 加藤治子(89) 瀬戸内寂聴(89) 山田五十鈴(95) 山本富士子(80) 【アンケート方法】 「若い人にはない色香がたまらない」「自分より年上だがお付き合いしてみたい」「年齢を重ねるごとに魅力が増してきた」という日本女性(故人含む)を、順位をつけて3人挙げてもらい集計。得票数の多い順でランキング化した。 【選考委員】(五十音順) 秋 [全文を読む]

つちやかおりさん、東国原氏母は認知症。本日19時の『私の何がイケないの?』で放送。

認知症ねっと / 2015年01月05日16時47分

▼関連記事 蛭子能収(えびすよしかず)さんがMCI・軽度認知障害との疑いとTVで紹介 MCI(軽度認知障害)の症状、詳細についてはこちら 番組情報 ■『私の何がイケないの?』 2015年1月5日(月)19:00~20:49(TBS系列) 【MC】江角マキコ、有田哲平(くりぃむしちゅー) 【レギュラー】大久保佳代子(オアシズ)、黒沢かずこ(森三中)、近藤春 [全文を読む]

フォーカス