岩城光英のニュース

現職・警察官が怒り心頭。道路交通法を仕切る「司法」がクズすぎる

まぐまぐニュース! / 2016年10月25日04時30分

去年10月から任命されていた法務大臣、岩城光英氏が積極的に動いて行なうべき行為だったとは思う。安倍首相から任命されているので、最終的には安倍首相の任命責任だと俺は思うんだけど、仕事ができる法務大臣じゃないと法改正すら動かない。1人で法律は変えられないけど、昭和のまま時間まで止まった状態の道路交通法が現状維持っていうのは俺ら警官たちはみんな思っているよ」 S [全文を読む]

衆参同日選で野党統一なら自民20~40減との情勢分析

NEWSポストセブン / 2016年05月30日16時00分

「最大10選挙区で落とす可能性があると分析されている」(自民党幹部) とくに沖縄では島尻安伊子・沖縄担当相が大きくリードされ、福島でも岩城光英・法相が苦戦しており、参院議員の現職閣僚2人が落選の危機だ。 参院選以上に安倍首相の解散判断に影響があるとされるのが衆院選の調査だ。ただし、衆院は参院選と違って民進党と共産党の候補者一本化は何も決まっていない。その [全文を読む]

【永田町炎上】”衆愚政治”が生んだ間違いだらけの議員選び

デイリーニュースオンライン / 2016年03月03日12時00分

さらに岩城光英法相は衆議院予算委員会で環太平洋経済連携協定(TPP)や特定秘密保護法に関し、答弁が二転三転し、審議が止まる有様だ。 閣僚ではないが、「政務三役」の一人である高島修一副内閣相などは甘利前大臣に代わってニュージーランドで開かれたTPP署名式に出たのはいいが、自身やブログで「ブルーチーズはおいしかった」と記載。日本の酪農関係者の心理を逆なでしたと [全文を読む]

安倍内閣閣僚がまた爆弾発言!特定秘密保護法、省庁への会計検査院検査にも適用!

Business Journal / 2016年02月24日06時00分

岩城光英法相は維新の党の落合貴之氏の質問に答え、行政機関が安全保障上著しい支障が生じると判断すれば特定秘密の文書提供を拒否できる特定秘密保護法の条項は、国の収入支出をすべて検査する会計検査院にも適用されるとの認識を示したのだ。これは、行政機関に対するチェック機能であるはずの会計検査院の検査すら、行政機関は特定秘密を盾に拒否できるとする内容だ。 岩城氏は答 [全文を読む]

生活保護訴訟で「国の代理人」だった人物が「裁判官」に――原告側が「不公正」と批判

弁護士ドットコムニュース / 2016年02月01日18時40分

さらに、同グループは、岩城光英・法務大臣と寺田逸郎・最高裁判所長官あてに徹底調査をもとめる質問状を送付。質問状のなかで「人権保障の最後の砦としての裁判所が、国との間でなれ合いをしているという強い批判を受けて当然だ」と指摘している。最高裁は同日、弁護士ドットコムニュースの取材に「質問状が届いたという事実が現在のところ確認できていない」とコメントした。 生活 [全文を読む]

『あさイチ』でイノッチが「夫婦別姓」反対派の主張を一蹴! 安倍首相も日本会議もぐうの音も出ない正論

リテラ / 2015年11月18日08時00分

内閣でも、女性活躍担当である加藤勝信・一億総活躍担当相をはじめ、岩城光英法相、高市早苗総務相、丸川珠代環境相など、ほとんどが選択的夫婦別姓には反対の姿勢を示している。 しかも、その急先鋒は安倍首相だ。そもそも、この選択的夫婦別姓はいまから遡ること約20年前、1996年に法制審議会が導入を答弁したが、98年に国会に提出されると自民党が反発して廃案に。その後、 [全文を読む]

靖国参拝のたびに中韓の反発を報じる海外メディア 欠けている視点とは?

NewSphere / 2015年10月23日17時00分

◆韓国、中国政府の反応は 首相は参拝しなかったが、内閣からは、まず18日に岩城光英法相、高市早苗総務相が参拝した。 韓国、中国政府はこれに関して、首相の真榊奉納と合わせ、非難する声明を行っている。韓国外交部(外務省)報道官は18日、これらの行為は「過去の日本の植民侵奪と侵略戦争を美化しようとする行為と何ら違いがない」、「韓日中首脳会議の開催等を通して韓日関 [全文を読む]

自民党がつまらなくした10・26福島県知事選、渦中の人々に直撃も傷心、沈黙…!

週プレNEWS / 2014年10月21日06時00分

今年3月、自民党福島県連の岩城光英(いわきみつひで)会長は、民主党出身の現職・佐藤雄平(ゆうへい)知事の面前で「知事選に独自候補を擁立する」という方針を表明。この時点では、佐藤知事は進退を明らかにしておらず、現職として知事選に出馬する可能性もあった。つまり、自民から民主への“宣戦布告”だったのだ。 実際、自民党県連は今年8月に日本銀行元福島支店長の鉢村健 [全文を読む]

政治家声優も夢じゃない? 三原じゅん子の“ハマーン“ブームに当人も困惑

おたぽる / 2013年12月11日14時00分

すわ政治スキャンダルか? というわけではなく、先の12月5日、参院本会議で行われた岩城光英委員長解任決議の際の討論があまりに痛快、かつ物怖じせず対抗勢力を一刀両断にする物言いが『機動戦士Zガンダム』及び『機動戦士ガンダムZZ』内のネオ・ジオンを率いる首魁ハマーン・カーンにそっくりだと話題になっているのだ。 件の討論の中で、三原議員は「あらためて言います。民 [全文を読む]

山本太郎 大島ボランティアの態度とマスコミ批判に疑問出る

NEWSポストセブン / 2013年11月08日07時00分

そもそも、宿を確保して参加するというのはボランティアの基本なんですから」 与野党の議員から猛批判を浴びる中、11月1日、参院議院運営委員会の岩城光英委員長(63才)は山本議員を呼び出して事情聴取を行った。 「申し訳なく思う」と言いながら、その後集まった報道陣に、「マスコミが騒ぐことによって政治利用にされてしまう」と堂々の責任転嫁。さらに5日の事情聴取では「 [全文を読む]

フォーカス