徳永エリのニュース

民進党・長妻昭議員の「国会で追及してほしいことをお寄せください!」ツイートが大反響

ガジェット通信 / 2017年03月03日11時40分

中には、 ▼追及してほしいこと ①蓮舫の二重国籍問題 ②山尾志桜里のガソリン代問題 ③初鹿明博の不倫強要問題 ④後藤祐一のパワハラ問題 ⑤辻元清美と玉木雄一郎の無断欠席問題 ⑤野田佳彦の白紙領収書問題 ⑥有田芳生のゴキブリ発言問題 ⑦山井和則のデマ吹聴問題 ▼追及してほしいこと2 ⑧山井和則の個人献金限度超えと会費収入未計上問題 ⑨福山哲郎のマスコミとの [全文を読む]

「地検へ刑事告発状を郵送にて提出しました」 民進党の蓮舫代表を刑事告発した人物が『Twitter』で話題に

ガジェット通信 / 2016年09月21日20時15分

ツイート主はこれまでも徳永エリ参議院議員や有田芳生参議院議員を公職選挙法違反で告発してきたことを『Twitter』上で明かしている。 民進党内部からも批判の声があがっているという蓮舫代表の二重国籍問題に対しての行動に、多くの返信が寄せられていた。 この問題を当初から追及している、アゴラ研究所代表の池田信夫さん(@ikedanob)は上記ツイートを引用し こ [全文を読む]

自民単独過半数届かず、改憲勢力3分の2獲得へ 参院選2016「当確予測」発表

ニコニコニュース / 2016年07月10日20時00分

■政党別合計 当確予測 ※実際の当選結果と比較すると、的中率は95.04%自民党 54 ※実際の当選結果は、55公明党 12 ※実際の当選結果は、14与党合計 66 ※実際の当選結果は、69民進党 30 ※実際の当選結果は、32共産党 10 ※実際の当選結果は、6おおさか維新の会 7社民党 1生活の党と山本太郎となかまたち 1日本のこころを大切にする党 0 [全文を読む]

<安保法案・委員会可決>国会前に数百人「絶対に許さない」「戦争法案廃案」怒りの声

弁護士ドットコムニュース / 2015年07月15日13時01分

同党の徳永エリ参議院議員は「強行採決には、腹が立って腹が立って泣きそうになった。日本を戦争にする国にしてはいけない。これから参議院で新たな戦いが始まる」と力説していた。 共産党の山下芳生書記局長は「憲法違反であることは明白だ」と安倍政権の対応を強く批判していた。 夕方からは若者たちによるデモも開催される予定。 (弁護士ドットコムニュース) [全文を読む]

イスラム国で安倍政権を攻撃…後藤さん殺害事件が炙り出した醜悪すぎる面々

デイリーニュースオンライン / 2015年02月20日06時50分

国会質問ではないが、フェイスブックで「いくら人道支援とはいえ、資金援助を大々的に記者会見でアピールしてテロ組織を刺激したことは否めない」と主張したのが民主党の徳永エリ氏である。これをさっそく「政府の足を引っ張るようなことをしてはいけない」とたしなめたのが岡田代表だ。さすがに岡田氏にだけは、「国民の生命を政争の具にしてはならない」との良識があったのであろう [全文を読む]

安倍政権を批判しただけで「イスラム国寄り」人物リストに! 戦前並みの言論統制が始まった

リテラ / 2015年02月17日22時40分

名前が挙がっていたのは、民主党・枝野幸男幹事長、民主党・徳永エリ参院議員、共産党・池内さおり衆院議員、社民党・吉田忠智党首、生活の党と山本太郎となかまたち・小沢一郎代表、柳澤協二・元官房副長官補、孫崎享・元駐イラン大使、古賀茂明・元経済産業省課長・内閣審議官の8人。 しかも、その発言内容は、いったいこれのどこが「イスラム国」寄りなのかというものばかりだっ [全文を読む]

フォーカス