喜多俊之のニュース

未来の「座る」を考える『座フォーラム 2016』 林家たい平など有識者のトークや斬新なアイデアを披露

@Press / 2016年11月30日12時00分

また第二部では、落語家の林家たい平さん、脳科学者の篠原菊紀さん、工業デザイナーの喜多俊之さん、整形外科医・医学博士の中村格子さんといった多方面で活躍されている方々をお招きし、『超高齢社会と座る。』をテーマにしたトークセッションを開催。トーク内容は、各パネラーが考える「座る」についての他、“パネリストの思い出の椅子や「座ると安心」の関係”など、さまざまな角 [全文を読む]

【新刊】『空間 -ku:kan Branding&Communication- vol.06』11月9日より発売

PR TIMES / 2016年11月04日10時41分

毎号注目のインタビューには、世界的なデザインプロデューサー・喜多俊之氏が登場。さらに、倒産寸前の老舗旅館がV字回復を達成するまでを描いた「ku:kan STORY」、映像機材の魅力とノウハウに迫る新連載「ニシマルchat!」など、充実した内容で「空間デザイン」の魅力を伝えます。(オールカラー72ページ・定価 1,500円+税・全国大型書店、Amazon、富 [全文を読む]

落語家・林家たい平さんらと未来の「座る」を考える 『座フォーラム 2016』、11月19日に開催

@Press / 2016年10月18日15時00分

<『座フォーラム 2016』について> イベント当日は、テイ・エス テック若手社員による「座る」を哲学し科学する研究会「座ラボ」によるアイデア発表を皮切りに、特別トークセッションとして、落語家の林家たい平さん、脳科学者の篠原菊紀さん、プロダクトデザイナーの喜多俊之さん、整形外科医・医学博士の中村格子さんといった多方面で活躍されている方々をお招きし、「超高齢 [全文を読む]

落語家・林家たい平さん、脳科学者・篠原菊紀さんら豪華パネリストと未来の「座る」を考えるフォーラム

PR TIMES / 2016年10月15日10時44分

イベント当日は、TSテック若手社員による「座る」を哲学し科学する研究会 座ラボ によるアイデア発表を皮切りに、特別トークセッションとして、落語家の林家たい平さん、脳科学者の篠原菊紀さん、プロダクトデザイナーの喜多俊之さん、整形外科医・医学博士の中村格子さんといった多方面で活躍されている方々をお招きし、「超高齢社会と座る」をテーマに、ご来場の皆様と探ってま [全文を読む]

シモンズ 「東京デザイナーズウィーク2012」で北欧デザインをテーマとしたイベントを開催

@Press / 2012年10月23日10時30分

また11月3日(土・祝)には、日本を代表するプロダクトデザイナーである喜多俊之氏と女優でありガラス工芸作家でもある川上麻衣子さんがトビアス・ヤコブセン氏を囲み、トークショー「シモンズ・デザイン・フォーラム」を行います。(参加無料) ■“The Works of Tobias Jacobsen”展 トビアス・ヤコブセン氏のこれまでの仕事(家具、エレクトロニ [全文を読む]

中田英寿、工芸家×クリエイターが共同創作する作品展をプロデュース。奈良美智や藤原ヒロシらが参加

FASHION HEADLINE / 2016年03月13日14時00分

その他、型紙師の内田勲とウェブデザイナーの中村勇吾、テキスタイルデザイナーの須藤玲子、プロダクトデザイナーの喜多俊之による型紙をテーマにした「ぬのもあれ」や、金沢美術工芸大学教授の山村慎哉とアーティストのテレジータ・フェルナンデス、ヴァネッサ・フェルナンデス、TASAKI、中田のコラボレーションによる漆がテーマの「極上の真珠と繊細なる螺鈿。漆のバングル」な [全文を読む]

いろんなシーンでお茶を気軽に楽しむ茶ガール(R)のお茶会

PR TIMES / 2016年01月05日15時36分

お花見やピクニック、キャンプや山登りに向かうときには、最低限のお道具だけバッグパックに詰め込んで! [画像2: http://prtimes.jp/i/14431/61/resize/d14431-61-442971-2.jpg ] ■参加型のイベントも盛りだくさん! 『新風茶会』 「茶の湯をもっと楽しく!」をテーマに、作家オリジナルの一点物茶道具を使い [全文を読む]

インテリアの観点から”朝食”を見直すと?「グッドモーニングテーブル」展

TABROOM NEWS / 2015年09月11日09時46分

そのほか、「MYモーニングスタイル」と題してインテリアコーディネーターが提案する50の朝のスタイル提案や、デザイナー・喜多俊之氏と俳優・渡辺篤史氏による対談「モーニングチェア 住まいは人生の舞台」など、内容は盛りだくさん。 また、13のインテリアショールーム・ショップでは、朝時間をもっと楽しく、豊かにするアイテムをラインナップ。ダイニングテーブル&チェア [全文を読む]

フォーカス