清水重憲のニュース

イ・ボミの強さの秘密を伝授!「優勝請負人キャディ」清水重憲、初のムックを発売!

PR TIMES / 2017年03月17日15時29分

イ・ボミプロを2度の賞金女王に導き、「優勝請負人キャディ」と呼ばれる、プロキャディ清水重憲氏の初のムックです。コース上で訪れるあらゆる状況に対して「プロの攻め、アマの攻め」を対比させ、清水キャディが写真で解説。セルフプレー全盛の時代のバイブルとも言える、新しいタイプのゴルフ本です。「プロはセーフティ、アマチュアはアグレッシブ」と清水氏。この本を読んでプレー [全文を読む]

祝・2015賞金女王 イ・ボミ 初の著書発売決定

PR TIMES / 2015年11月16日20時46分

さらに賞金女王の原動力にもなった、イ・ボミ選手を支えるキャディ清水重憲さんや、マネージメント会社、トレーナー、コーチ、ファンクラブ、それぞれからみたイ・ボミ選手の強さの秘密にも迫ります。 【書誌情報】 タイトル:ゴルフ賞金女王 イ・ボミのおしえ 著者:イ・ボミ 価格:本体880円+税 発売日:2015年12月4日(金) 判型・ページ数:全書 200ページ [全文を読む]

イ・ボミが絶大な信頼置く日本人キャディ 不安要素は英語力

NEWSポストセブン / 2016年07月04日07時00分

日本では抜群の安定感を誇るイ・ボミも、対応に苦しむでしょう」(ゴルフジャーナリスト・菅野徳雄氏) そこで彼女は今回、専属キャディを務める清水重憲氏を初めて全米女子オープンに帯同する。谷口徹、上田桃子らのバッグを担いだ経験を持ち、キャディとして日本ツアー33勝を誇る清水氏について、イ・ボミは会見で「ゴルフがこんなに楽しくなったのは清水さんのおかげ」と語ったこ [全文を読む]

イ ボミ来た! 圧巻の22パットで伊澤利光越えにリーチ!

ParOn.(パーオン) / 2015年11月21日17時19分

「キャディの清水重憲さんから言われたんです。伊澤利光さんが2001年につくった国内最高獲得賞金額である2億1793万4583円を越えようと」 現在、ボミが稼いでいる今年の獲得賞金額は2億781万7507円。その差は1011万2493円だ。今大会の優勝賞金が1800万円なので、勝てば楽にクリアすることになる。達成すれば、まさにリーチ一発だが、躍進の支えにな [全文を読む]

パット達人の域に達したイ ボミに今週も死角なし!

ParOn.(パーオン) / 2015年10月15日16時57分

あらためて検証してみようと思い、帯同キャディを務める清水重憲氏に話を聞いてみた。 「昨年までと大きく違うのはパッティングですね。ラインの作り方が格段にうまくなりました」 数字を確認すると、昨年の平均パット数は1.7922(16位)だったが、今年は1.7514(スタンレーレディス終了時)でダントツの1位にいる。 「以前は1.2メートルぐらいの距離を迎えると、 [全文を読む]

怪我の功名のイ ボミ「早く私も3勝したい!」

ParOn.(パーオン) / 2015年08月29日19時53分

キャディの清水重憲さんが『このコースに来たい』っていうくらいだったので、試合をすごく楽しんでいるんですよ(笑)」 と笑いとばす。 スコアがまとまり精神的にリラックスできているとはいえ、是が非でも今季3勝目を勝ち取りたいと思っている。すべては目標の賞金女王へ大きく近づくためだ。「優勝を狙うとよくないので、自分のプレーに集中してアンダーパーで回りたい。テレサ・ [全文を読む]

ツアー中でもファンと食事…女子ゴルフ イ・ボミが愛される理由

WEB女性自身 / 2015年05月27日06時00分

ボミさんの何がいいかって、ファンを大事にするところです」 彼女のファンサービスについては、“優勝請負人”といわれる専属プロキャディの清水重憲氏も口を揃える。「ファンとプロがここまで近い距離になるのは、見たことがありません。来日して間もないころ、『いつもお世話になっているから』と、ツアー中でも、ファンと食事をすることがありました。さすがにそれは……と思いまし [全文を読む]

イ・ボミの敏腕キャディ 賞金王年の谷口徹と上田桃子を担当

NEWSポストセブン / 2014年08月30日16時00分

キャディを務めた清水重憲氏(40)だ。 清水氏はかつて谷口徹と上田桃子のバッグを担ぎ、2007年に男女賞金王を同時に誕生させた。 「歩測の正確さや、グリーンの傾斜のアドバイスには定評がある。近大ゴルフ部の出身で、過去には田中秀道のバッグも担いでいた。 この田中、そして谷口、上田というのはゴルフ界では特にプロ意識が高く、気性の激しい選手として知られていて、担 [全文を読む]

相思相愛コンビ誕生!? イ ボミのキャディで挑む藤田寛之

ParOn.(パーオン) / 2014年04月22日18時34分

あらためて帯同キャディの必要性を感じていたところに、手を差し伸べてくれたのが、イ ボミのエースキャディを務める清水重憲さんだ。田中秀道、谷口徹、上田桃子らトッププロの帯同キャディとして活躍。2007年には谷口と上田を同時に賞金王と賞金女王に導いた実績を持つ。ちなみに、ボミも現在賞金女王レースのトップを走っている。「キャディのアテがなかった自分に、やらせてほ [全文を読む]

フォーカス