松崎健夫のニュース

「生中継!第86回アカデミー賞受賞式」 ノミネーション発表の決定的瞬間を WOWOWと共有しよう!

PR TIMES / 2014年01月16日18時21分

映画評論家の中井圭、ぷらすとガールズさがゆりこ、映画文筆家・WOWOW映画王の松崎健夫の3人が、ノミネーションの注目ポイントなどを語ります。番組内では、現地からリアルタイムで出されるオフィシャルのノミネーション発表映像も紹介されるので、見逃せません。 過去にアカデミー賞現地映像も配信し、ニコ生でも人気番組の「ぷらすと」 ノミネーション発表の瞬間をみんなで迎 [全文を読む]

清水くるみ、小林涼子、岡村いずみ、三原勇希が週替わりで最新映画を紹介

dwango.jp news / 2017年04月03日20時46分

また、日テレ「ZIP!」などで活躍中の映画評論家の松崎健夫による映画用語解説や、俳優や監 督などをゲストに迎えて番組視聴者からの質問をリアルタイムに聞く、特別な企画も実施。 初回となる4月5日は、「orange -オレンジ-」や「桐島、部活やめるってよ」などで知られる若手女優の清水くるみが番組 MCを務める。 番組名:「シネマのミカタ」 URL: htt [全文を読む]

全仏オープンテニス開幕記念!大会初日の模様をWOWOWメンバーズオンデマンドで無料配信!WEB配信番組には杉村太蔵、高城亜樹(AKB48)、サンキュータツオが登場

PR TIMES / 2013年05月24日10時54分

NBAをはじめ広くスポーツを愛する芸人・サンキュータツオをMCに迎え、薄口政治評論家としてバラエティー番組を中心に活躍している元衆議院議員・杉村太蔵、JKT48のメンバーとしてインドネシアのジャカルタで活動している高城亜樹(AKB48)というテニスプレイヤーとしての経験をもつ2人や、速水健朗(ライター)、松崎健夫(WOWOW映画王)といった識者を招いて、「 [全文を読む]

「生中継!第85回アカデミー賞授賞式」ソーシャルビューイング番組をUST配信!

PR TIMES / 2013年02月23日10時38分

MC: 中井圭(映画解説者)、鈴木裕史(放送作家) ゲスト: まつゆう*、松崎健夫(映画文筆家、WOWOW映画王)、 アシスタント: 宮河マヤ ■2/25(月)21:00-23:00(予定) 濃厚、シネマ・トーク!第12回 語ろう、第85回アカデミー賞授賞式。 MC: 中井圭(映画解説者) ゲスト: 斎藤工(俳優)、町山智浩(映画評論家)、大谷ノブ彦(ダ [全文を読む]

春先どり桜祭り WOWOW10時間無料放送 裏スペシャル番組をWEB配信

PR TIMES / 2017年03月02日09時27分

<番組情報> ■番組名 : WOWOWぷらすと 春の深掘り10時間生! ■放送日時 : 3月4日(土)午前11:00~夜9:00頃 ■出演:神山健治、サンキュータツオ(米粒写経)、大塚明夫、田中敦子、多田野曜平、椎名鯛造、安里勇哉(TOKYO流星群)、西寺郷太(NONA REEVES)、ピエール中野(凛として時雨)、大谷ノブ彦(ダイノジ)、松崎健夫(映画 [全文を読む]

黒沢清監督と浅野忠信が苦笑。映画作りにおける海外と日本の国民性の違いとは?

Movie Walker / 2016年09月03日14時34分

黒沢監督は初の海外進出作『ダゲレオタイプの女』(10月15日公開)が、浅野は主演映画『淵に立つ』(10月8日公開)が待機中ということで、モデレーターに映画評論家の松崎健夫を迎え、3人で海外での撮影や2作品の魅力を語り合った。 共に「世界を舞台に活躍する表現者」である2人。海外と日本で映画を撮る時、どんな違いを感じるか?と尋ねられると、2人が興味深いエピソー [全文を読む]

最恐の大ヒットホラー映画『貞子 vs 伽椰子』の白石晃士監督による、夏の特別公開講座を 2016 年 8 月 20 日(土)に開催!

@Press / 2016年08月01日17時30分

映画評論家松崎健夫とのユニット“松崎ブラザーズ”では、人呼んで“松崎 A”。詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press 【関連画像】 [全文を読む]

最強アクション映画『ベテラン』日本でも大ヒット中!クチコミでも大絶賛の嵐 「ド外道は許さねえ!」

AOLニュース / 2015年12月14日21時00分

また、11日には前夜祭として『ベテラン』監督のリュ・スンワンの過去作品『生き残るための3つの取引』『ベルリンファイル』『シティ・オブ・バイオレンスー相棒―』を一挙上映する"イッキミナイト"を開催!上映前には、ド外道漫画家として「ドーベルマン刑事」「ブラック・エンジェルズ」といったヒット作の作者平松伸二氏と映画評論家の松崎健夫氏による特別トークイベントが行わ [全文を読む]

ノンフィクションW 人形アニメーションの父・持永只仁が日本と中国で残した軌跡」 愛弟子・真賀里文子が師とのエピソードを語る。

PR TIMES / 2015年07月29日16時35分

放送に先駆けて行われた試写会後、番組にも登場した真賀里文子と映画評論家の松崎健夫がトークショーを行った。「くまの子ウーフ」(83年)や、「コンタック」「ドコモダケ」「液キャベ」といったCMをはじめ、子ども向け作品や、特撮アニメーションまで、50年のキャリアで1000本以上のアニメーションを手掛けてきた人形アニメーション作家の真賀里。自分を育てた師の持永の [全文を読む]

菊川怜が松江哲明監督に撮ってほしい映像とは!?

Smartザテレビジョン / 2015年05月12日23時43分

放送に先駆けて行われた上映会・トークショーには、菊川怜、松江哲明監督、映画評論家の松崎健夫氏が参加し、番組の見どころなどを語った。 東京大学工学部建築学科卒業の菊川は「人によって建物は変化していく。今は、改修の技術が向上し何でも壊す時代ではないし、使われてこその建物ですよね」と独自の理論を展開。 また「人がどういう風に使うかは考えたことがあるけど、建物か [全文を読む]

建築学科卒業の菊川怜、ヴェンダース製作総指揮「もしも建物が話せたら」について語る!

PR TIMES / 2015年05月11日14時37分

このたび、その放送に先駆けて、映画ファンが集うサイト「KINENOTE」ユーザーとWOWOW加入者を招待した特別試写会&トークショーが行われ、ゲストには、東京大学工学部建築学科を卒業している女優の菊川怜、映画監督の松江哲明、そして進行役に映画評論家の松崎健夫が来場した。 WOWOWオリジナルドキュメンタリーの国際共同制作プロジェクトとして制作された本作は、 [全文を読む]

こんなドンゴンみたことない!? 映画「泣く男」スペシャルシュート解禁!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年10月12日07時30分

その1.見事なストーリーテリングを訴えるのは、映画評論家の小林真里と松崎健夫。評論家ならではの鋭い視線とわかりやすい解説で、本作の驚きの展開と衝撃的の冒頭&ラストを語る。サッカーの長友にフィギュアの織田、とにかく男の涙はいつでも熱い! その2.アジアを超えたぶっとびアクションを訴えるのは、アームズマガジン編集部の福原洋平と男の墓場プロダクション所属ライター [全文を読む]

締切迫る!映画を愛する<WOWOW賞>選考委員を絶賛募集中!!

PR TIMES / 2014年09月02日18時57分

また、<WOWOW賞>選考委員のアドバイザーを、初代WOWOW映画王であり映画評論家の松崎健夫氏が務めることも決定いたしました。 第27回東京国際映画祭の模様ならびに<WOWOW賞>の選定模様については、11月22日(土)にWOWOWが開催する、放送・WEB・リアルイベントを組み合わせた大型イベント「TOUCH!WOWOW2014」の中で放送いたします。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】斎藤工監督も喜ぶ。ショートフィルム『半分ノ世界』で主演の田辺桃子・14歳に早くもオファー。

TechinsightJapan / 2014年07月28日22時00分

登壇ゲストに田辺桃子、松崎健夫氏(映画文筆家/WOWOW公認初代「映画王」)、中井圭氏(映画解説者/「ナカメキノ」ディレクター)を迎え、第二部にサプライズで斎藤工(『半分ノ世界』監督)が登場。一般鑑賞者として約100名が集まった。 並み居る映画通の中にあり、14歳の田辺桃子は「主演をやらせていただいたのは今回が初めてで、演じた役どころも難しかったです。今回 [全文を読む]

美しすぎる空手家:武田梨奈、話題の韓国映画に大興奮

Entame Plex / 2014年05月27日13時44分

放送作家:松崎まこと、映画文筆家:松崎健夫、映画解説者/「ナカメキノ」ディレクター:中井圭とともにトークを展開した。 この「ナカメキノ」とは、映画と中目黒を好きになってもらうためにと生まれた無料の映画 &トークイベント。月に一度様々なゲストを迎え、お客さんと一緒に映画とトークを楽しむというもの。 この日上映されたのは、7月11日(金)公開の映画「怪しい彼女 [全文を読む]

「同じ日本人として錦織選手、クルム伊達選手を応援します!」全仏オープンテニス開幕記念イベントで高城亜樹(JKT48/AKB48)がアツいエール!5/26~WOWOWでは全仏オープンテニスを連日生中継!

PR TIMES / 2013年05月27日09時21分

そして第3部「テニスとフランスカルチャーを語る夕べ・映画編」では、WOWOW映画王・松崎健夫さんを特別ゲストに迎え、ハッピーエンドで終わらないフランス映画の魅力や、美意識やセンシティブな表現で共通する日本映画とフランス映画、カンヌ映画祭の話題などについて語り合った。 ★全仏オープンテニスは5月26日(日)から6月9日(日)までWOWOWプライム・WOWO [全文を読む]

フォーカス