工藤俊作のニュース

太平洋戦争中、敵兵422名を救助した駆逐艦「雷」艦長・工藤俊作に学ぶ武士道

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月17日06時30分

太平洋戦争中、スラバヤ沖を漂流していた英国兵422名を救助した駆逐艦「雷」艦長・工藤俊作の功績をまとめたノンフィクション本である。原作は、さまざまなメディアで紹介され、中学校の道徳教材にも用いられている。本書には、現代の日本人が忘れつつある清廉、高潔な精神性を垣間見ることができる。詳しく知らない方のためにまずは少しだけ歴史を振り返ってみよう。◆決死の敵兵救 [全文を読む]

日本の武士道に世界が感動。大戦中、敵兵を命がけで救った日本海軍

まぐまぐニュース! / 2016年04月11日10時00分

その人の名は、工藤俊作。沈没した敵艦の兵士たちを、艦長として、そして武士道を重んじる日本人として懸命に救助した感動秘話が、無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』で紹介されています。 人物探訪:工藤俊作 ~敵兵422人を救助した武士道 1998(平成10)年4月、英国では翌月に予定されている天皇の英国訪問への反対運動が起き [全文を読む]

お土地柄は人柄から。郷土愛の遺伝子が歴史上の偉人を生み出している

まぐまぐニュース! / 2016年09月14日00時50分

山形ゆかりの人物として、帝国海軍で駆逐艦「雷(いかづち)」の艦長を務めた工藤俊作艦長も忘れがたい。昭和17(1942)年3月、インドネシアのスラバヤ沖で撃沈されたイギリス艦船の多数の乗組員が海に浮かんでいるのを救い上げた。工藤艦長は彼らを「日本海軍の名誉あるゲスト」として迎え入れ、衣服と食事を提供し、衰弱している者は治療を施した。 ここで助けられた一人、 [全文を読む]

名探偵が多すぎる!?謎解き大好き日本人が生み出した日本の名探偵10選!

日本タレント名鑑 / 2015年10月24日09時55分

アウトローな街のトラブルシューター工藤俊作は、ハットに派手なスーツを着た良くしゃべるコミカルな男。それまでの寡黙でカッコイイ松田像とはかけ離れていました。 そして、映画『探偵物語』公開当時まだ乳児だった松田さんの長男、松田龍平さんも探偵役がはまる役者の一人です。 『悪夢探偵』もそうですし、『探偵はBARにいる』でも大泉洋さん演じる「俺」の相棒・高田を演じ [全文を読む]

松田優作の代表作「探偵物語」LINEスタンプ配信開始!ボイスでよみがえる伝説のドラマ

@Press / 2016年05月06日12時00分

全24種類のセットとなる今回のLINEスタンプは松田優作演じる主人公・工藤俊作の劇中ボイスを全27話の「探偵物語」放送話から集めて制作された本人によるボイス付きスタンプです。 今なお多くのファンに愛されている伝説の俳優・松田優作と「探偵物語」の魅力が余すことなく詰まったLINEスタンプはドラマを知らない世代でも十分楽しめるハードボイルドでコミカルな台詞が満 [全文を読む]

新垣結衣の恋の行方は?新たな真実が明らかに<「掟上今日子の備忘録」最終回あらすじ/劇中カット>

モデルプレス / 2015年12月11日11時45分

そんな中、刑事の遠浅(工藤俊作)が厄介を訪ねてくる。厄介は遠浅から、4年前に今日子が解決した殺人事件に澤野が関わっていたことを知らされ…。 [全文を読む]

新垣結衣主演「掟上今日子」で新たな試み 謎が明らかに

モデルプレス / 2015年11月28日05時00分

彼女は、現場に来た担当刑事の遠浅(工藤俊作)と新米(岡村優)が頼りないので、夫から評判を聞いていた今日子を呼んでもらったのだという。 事件は、開店3周年のセールの最中に起こった。被害者は常連客の女性・屋根井で、死因はハンガーによる撲殺。事件当時、店内は多くの客でにぎわっていた。被害者が試着室に入る姿が目撃されていて、それから20分後に試着室の中で遺体となっ [全文を読む]

新垣結衣主演「掟上今日子」、新キャスト発表 岡田将生に危機?

モデルプレス / 2015年11月26日18時00分

彼女は、現場に来た担当刑事の遠浅(工藤俊作)と新米(岡村優)が頼りないので、夫から評判を聞いていた今日子を呼んでもらったのだという。 事件は、開店3周年のセールの最中に起こった。被害者は常連客の女性・屋根井で、死因はハンガーによる撲殺。事件当時、店内は多くの客でにぎわっていた。被害者が試着室に入る姿が目撃されていて、それから20分後に試着室の中で遺体となっ [全文を読む]

「有吉弘行」「前田敦子」「大島優子」など、有名タレントから直筆年賀状がもらえる!

DreamNews / 2014年11月27日15時00分

■直筆年賀状プレゼント企画参加タレント(予定) ・アイデンティティ・彩輝なお・有吉弘行・アルコ&ピース・アンバランス・飯田基祐 ・伊倉愛美・石井智也・入山杏奈・インスタントジョンソン・大島優子・おかもとまり ・火災報知器・片岡鶴太郎・川島なお美・神奈月・北原里英・具志堅用高・工藤俊作 ・國島直希・劇団ひとり・小谷昌太郎・笹木香利・指原莉乃・佐藤弘道・36 [全文を読む]

日本海軍に救われた英兵 来日時何度も頭下げ「サンキュー」

NEWSポストセブン / 2013年08月15日07時00分

しかし臨戦態勢での大声は、航海長の私を通り越してそのまま艦長の工藤俊作少佐に伝わった。 やがて「浮遊物」が、手足をバタバタさせているのが見えてきた。味方ならばそんなに慌ててバタバタさせないはずだから、敵兵だろうと思った。モミをばらまいたように海面には多数の頭が浮かんでいて、そのかたまりがふたつほどあった。 漂流していたのはやはり、前日撃沈した英駆逐艦「エン [全文を読む]

フォーカス