松原照子のニュース

鑑定アプリ「ランキング1位◆神懸的中"最強予知"松原照子【幸福未来世見】」Android版・iOS版リリースのお知らせ

DreamNews / 2015年10月02日16時00分

株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2015年9月30日(水)に、Android・iOS向けアプリ『ランキング1位◆神懸的中"最強予知"松原照子【幸福未来世見】』を、Google Play・App Storeにて配信開始致しました。株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2015年9月30 [全文を読む]

【緊急警告】12月23日に大地震発生で日本列島分断か? 今年最後の「魔の水曜日」に備えよ!!

tocana / 2015年12月22日08時00分

実はこの予言、東日本大震災を予言・的中させたことで一躍時の人となった世見者(予言者)・松原照子氏による約30年前の著書『宇宙からの大予言 ― 迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(現代書林)で「魔の水曜日」として語られているものだ。「魔の水曜日」とは、ズバリ国民の祝日となる水曜日のことを指しているのだが、そのようなタイミングが近づくたびにネット上で話題にな [全文を読む]

今年、9.11の悪夢が再び繰り返される可能性? 予言者が語る戦慄の近未来

tocana / 2015年09月12日10時00分

松原照子氏の世見 最後に、同じく東日本大震災を予言して有名になった松原照子氏の世見(予言)を紹介するのだが、安保法案に反対する方々にとっては、あまり知りたくないことかもしれない。 松原氏は8月24日の「憲法解釈の変更がもたらすものとは」と題したブログ記事で、安保法案について「私は自分の感(勘)を信じたい。この度の法案は、よほどのことがない限り参議院で可 [全文を読む]

【関東で震度5弱】25日の地震は予言されていた!! 空と動物にも異変!?

tocana / 2015年05月26日19時00分

実は今回の地震に先立ち、予言者の松原照子氏、さらにミッヒー氏やリシル氏という人気ブロガーたちが揃って警告を発していた上、実際に前兆と思われる現象まで起きていたのだ。今回は、それらをまとめて紹介したい。【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/05/post_6480.html】■予言者たちは感じ取っていた!!・ 松原照子氏( [全文を読む]

【3.11】大地震や津波を「予知夢」で見た6人の女たち! 今度は埼玉が危険か!?

tocana / 2017年03月13日13時00分

あの巨大地震と津波を予言していた人物としてたびたび名前が挙がるのが、米国のサイキックであるジョセフ・ティテル氏やジョー・マクモニーグル氏、さらに日本の松原照子氏だ。 しかし実は、一部の“名も無き市民たち”も3.11を「予知夢」や「ヴィジョン」という形で事前に察知していたことが判明しつつあるのだ。筆者は今回、この3.11特集の執筆のため、夢やヴィジョンで大地 [全文を読む]

安保法制の成立は30年前に予言されていた!? アノ有名予言者が指摘した「恐怖の男・安倍氏」

tocana / 2015年10月11日09時00分

反対派からは「戦争法案」などとも呼ばれていた安保法制だが、東日本大震災を予言したことで知られる世見者(予言者)の松原照子氏は、これからの日本が戦争に巻き込まれる可能性について、どのような見解を示しているだろうか。今回は、日本と米国を代表する2名の予言者による指摘を確認することにしよう。【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/ [全文を読む]

月刊「ムー」が“予言論争“に終止符! 松原照子氏は本当に3.11を予言していた! 歴史的人物と交信も!?

tocana / 2015年08月09日15時00分

東日本大震災を予知し、それを事前にブログに書いていたことで有名になった特殊能力者、松原照子さんは、かつて「ムー」本誌にも登場したことがある。本人は霊能者という名称を好んでないらしく、予言も「世見」という言葉で語っている。 はたして、本当に松原さんは3.11を予言していたのだろうか? ネットの中ではいろいろ議論があり、その真偽を巡っては議論もある。 ■ムー [全文を読む]

耳鳴り、予知夢...口永良部島噴火を事前に察知していた人々!! 次は富士山か!?

tocana / 2015年06月03日10時00分

■予言者たちも何かを察知していた・ 予見者・松原照子氏 では、東日本大震災を予言したことで一躍有名になった予見者・松原照子氏は、今回の噴火を事前に察知していただろうか。松原氏のブログ「幸福への近道」で過去記事を調べると、なんと今年5月9日の「深田久弥さんと日本の山々」と題した記事で言及されていたのだ。そこには、「地図を触っているとネ。九重山・阿蘇山・霧島山 [全文を読む]

「4月12日大地震」予言は大ウソだ!地震予言デマのからくりを暴く!

リテラ / 2015年04月12日21時10分

本サイトでは、"3・11を予言し、見事的中させた"として一躍オカルト界に名を馳せた霊媒師・松原照子の"幻の予言書"を紐解き、そのウソっぱち加減を暴いた。今回、以下に再録するので、ぜひこの機会に読んでみてほしい。 予言に振り回されるほど、愚にもつかない行為はない。そのことを知ってほしいと思う。(編集部)**************************** [全文を読む]

2015年2月11日に日本列島が切断される!? 「魔の水曜日」について緊急考察!!

tocana / 2015年02月05日09時00分

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/02/post_5696.html】■噂の背景には、松原照子氏の予言? さて、前述の投稿を目にした筆者は、改めてカレンダー上で2月11日を確認してみた。するとこの日は、国民の休日(「建国記念の日」)となっている。そこで初めて、ハッと気がついたのだ。恐らくこの投稿者は、筆者が以前指摘した [全文を読む]

「2ちゃんねる」でも予言されていた!? 長野県地震、9つの予言と前兆

tocana / 2014年12月05日09時00分

■地震を予知していた人々・松原照子松原照子氏は1月23日のブログの"世見"で、「千葉沖、茨城沖」と題して、「昨年の暮れに地図を触ると今年はギリギリセーフ感を感じていましたが、今日は6クラスあるいは6強クラスは来る気になっています」と綴っていた。震度6弱の地震は今年初めてだったことを考えると、発生の場所こそ異なるものの、今回の地震を感じ取っていたのかもし [全文を読む]

PC向け占いコンテンツ『松原照子【幸福未来世見】~不思議な世界と現実を繋ぐ神秘の力~』を配信開始!

DreamNews / 2014年11月06日17時30分

株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2014年11月6日(木)に、PC向け占いコンテンツ『松原照子【幸福未来世見】~不思議な世界と現実を繋ぐ神秘の力~』をYahoo!占い向けにて配信開始致しました。株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2014年11月6日(木)に、PC向け占いコンテンツ [全文を読む]

地震前兆を見逃すな! 予言者・ミッヒー氏のブログチェックが効果的!? 伊豆大島地震、韓国船沈没も的中か?

tocana / 2014年05月10日08時00分

■韓国の大型旅客船「セウォル」号沈没事故も予言していた 最近、「松原照子 沈没」などで検索し、筆者のブログに訪れる人が多い。4月16日に起きた韓国の大型旅客船「セウォル」号沈没事故を、予言者の松原照子氏が予言していたかどうか知りたいのだろうが、残念ながら松原氏はこの事件は予言していなかったと思われる。だが、ミッヒー氏がこの事故を予言していたかもしれないのだ [全文を読む]

【注意】4~5月に地震!? 日本は“超ヤバい“状況に!? 予言者・松原照子氏、2014年以降の予言!!

tocana / 2014年04月17日09時00分

3.11などを的中させ、日本有数の予言者となった松原照子氏。今回は、松原氏が2014年以降に起きることとして予言していることがらについて、紹介したい。 以降のすべての世見(松原氏は自分の予言を『世見』と呼ぶ)は、松原氏のブログ「幸福への近道」から引用している。■今後の経済の見通しは暗い!? まず、経済関連の世見だが、昨年12月16日のブログ記事には、「株価 [全文を読む]

首都直下地震「死者2万3千人」の想定は甘すぎる!? 政府が隠す、本当の被害とは?

tocana / 2014年02月11日09時00分

・「今年は起きないが、震度5〜6が起きる」松原照子予言者 大地震についての予言者の見解を見てみると、3.11を的中させた松原照子氏は、1月23日のブログ記事で、千葉沖や茨城沖に特別な注意を払う必要があると書いたあとで、「昨年の暮れに地図を触ると今年はギリギリセーフ感を感じていましたが、今日は6クラスあるいは6強クラスは来る気になっています」と、微妙な変化を [全文を読む]

芸能、地震、災害、事故、スポーツ...予言者・松原照子氏が2013年に的中させた予言ランキングTOP10!

tocana / 2014年01月10日16時00分

今回は、今や日本有数の予言者となった松原照子氏が、2013年に的中させた予言を筆者の独自の判断により、ランキング形式で検証していくことにしたい。※以下のすべての世見(松原氏は自信の予言をこう呼ぶ)は、松原氏のブログ「幸福への近道」から引用。【10位】2013/06/28「サッカーの本田さんの顔が厳しくなったのが見えたりして何かが変わるのかなぁ!」→サッカー [全文を読む]

日本列島が地震で真っ二つ!? “当たりすぎる予言者”松原照子の「日本最大の危機2016」とは?

ハピズム / 2013年08月12日21時00分

今回は、3.11を的中して有名になった松原照子氏が25年以上前に予言していた、あまり知られていない巨大災害などについて紹介したい。先日の「恐怖の男・安倍氏」の記事は、ネット上でかなり話題になったようで、いくつかの人気ブログでも取り上げていただき、また記事のソースである松原照子著『宇宙からの大予言-迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(現代書林)は、この記事 [全文を読む]

2014年に噴火!? 富士山の登山客増加が、噴火を誘発する可能性を予言者・松原照子が示唆

ハピズム / 2013年08月01日14時08分

今回は、松原照子氏が「女性自身」(光文社)7月9日号で語っている富士山の噴火についての話を軸に、富士山がいつ噴火するのかを考えたい。 16日、産業技術総合研究所(AIST)で、巨大地震で内部にひびが入ると爆発的な噴火を起こす可能性があるという分析結果をまとめたことがわかった。 富士山の最後の噴火は1707年の宝永噴火で、関東にも大量の灰が降った。AISTは [全文を読む]

【衝撃の的中率!!】米巨大竜巻は完全に予言されていた! 松原照子、ジョセフ・ティテルの予言

ハピズム / 2013年05月22日15時30分

ちなみにEF5クラスの竜巻が発生する確率は「0.1%未満」とされているが、そんな超低確率の竜巻が何人もの予言者によって指摘されていたものであったことをご存じだろうか? 今回は、特に的中率の高かった松原照子氏と、ジョセフ・ティテル氏の予言を紹介する。■松原照子氏 自身のブログ「幸福への近道」において、この度の巨大竜巻の予言ではないかと思われるエントリーがある [全文を読む]

「2014年までにM9の南海トラフ地震がくる」 東北大震災を的中させたロシア地震学者が予測

ハピズム / 2013年05月07日09時00分

南海トラフ地震の記事でも紹介したように、予言者・松原照子氏も、南海トラフ地震を世見しており、その言葉の解釈はさまざまだが2017年に起こることを予言しているのではないか? と囁かれている。 また、筆者がダウジングを行なった結果も、「室戸岬」と「紀伊半島」の中間あたりの沖合、つまり南海トラフ地震が起こるとされている周辺で、振り子が反応した。また、発生する時 [全文を読む]

フォーカス