桑名正博のニュース

桑名正博 本人セレクトの40周年記念ベストアルバム発売

リッスンジャパン / 2012年11月15日14時00分

2012年10月26日、多くのファンや関係者らに惜しまれてこの世を去った桑名正博のデビュー40周年を記念するベストアルバム『GOLDEN☆BEST 桑名正博 -MASAYAN 40Years-』が、11月14日にリリースされた。桑名正博 - アーティスト情報1972年、ファニー・カンパニーのVo & Gtとしてデビュー。1976年には、アルバム『Who A [全文を読む]

桑名正博が息子・美勇士に抱きつき大粒の涙をこぼした日

NEWSポストセブン / 2016年06月19日07時00分

桑名正博(旧芸名・将大)さん(享年59)の息子で、バンド・トライポリズムのボーカルとギターを担当する美勇士(35才)。「父の日」のこの日、面影を振り返り在りし日の桑名さんと現在の心境を語った。 * * * 幼い頃に離婚した両親。桑名正博さんを「オヤジ」と呼ぶには、ずっと抵抗があった。母親のアン・ルイスは、超売れっ子の歌手。週末、アメリカンスクールの寮からア [全文を読む]

桑名正博氏の“もう一人の息子”病室で初めて“親父”と呼ぶ

NEWSポストセブン / 2012年11月09日07時00分

104日間の闘病の末、10月26日に亡くなった桑名正博さん(享年59)。桑名さんには前妻のアン・ルイス(56才)との間に長男・美勇士(31才)、妻・栄子さん(49才)との間に次男・錬(24才)がいるが、それ以外にもうひとりの息子がいた。 その息子とはロックバンド・虹艶Bunnyでギターボーカルを務める露敏(ろびん・28才)。父への思いを聞くために露敏を訪ね [全文を読む]

桑名正博さん追悼番組を放送

PR TIMES / 2012年11月01日16時58分

株式会社 USEN(以下、USEN)は、同社が運営するUSEN音楽放送(USEN440※、SOUND PLANET、music AirBee!、SOUND PLANET-i)において、10月26日に59歳で逝去したロック歌手・桑名正博さんの追悼番組を本日より放送いたします。 1972年にバンド「ファニー・カンパニー」のヴォーカル&ギターとしてデビューした桑 [全文を読む]

「売名行為は早くヤメロ!」桑名正博、医療費カンパ騒動

メンズサイゾー / 2012年10月22日14時30分

【芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、芸能界の裏側に横たわるオトコとオンナの深い業を掘り起こします】 7月15日に脳幹出血で倒れて、いまだ意識不明で生死の境をさまよい続けているミュージシャンの桑名正博さん。彼に対する巨額医療費のカンパ活動を、元スタントマンの尾台あけみさんが行きつけの飲食店で続けている。これだけ聞くと美談だが、実は [全文を読む]

美勇士が桑名正博一周忌ライヴを敢行! 桑名&アン・ルイスとのシングルもリリース!!

okmusic UP's / 2013年10月24日20時00分

桑名正博が他界して丸一年が経つ3日前の10月23日(水)、桑名とアン・ルイスの息子である美勇士が父親を偲んで「Forever Kuwana」と題したライヴを開催。生前に桑名が東京でのライヴのホームグラウンドとしていた原宿クロコダイルで行なわれ、披露した楽曲はすべて桑名のナンバーだった。そして、この日には桑名、アン、美勇士が最初で最後の親子共演を果たしたシン [全文を読む]

浮気性だった桑名正博さん 他人には計り知れない妻との関係

NEWSポストセブン / 2012年11月02日07時00分

今年7月、脳幹出血で倒れた桑名正博さん(享年59)は、結局一度も意識が戻ることなく逝ってしまった。数々の浮名を流してきた桑名さんを看取ったのは、妻の栄子さん(49才)だった。 桑名さんと妻・栄子さんが出会ったのは1983年頃。当時、桑名さんは1980年5月に結婚した前妻のアン・ルイス(56才)と婚姻中だった。 桑名さんは1984年にアンと離婚。息子の美勇士 [全文を読む]

寺田農と訴訟中の女性 元愛人・桑名正博さんへの募金箱設置

NEWSポストセブン / 2012年11月01日07時00分

10月26日に亡くなった桑名正博さん(享年59)の“治療費のカンパのため”という募金箱が、都内にある桑名さんの行きつけの飲食店4か所に、10月に入って設置された。この募金箱を作ったのは、寺田農(69才)との婚約不履行問題で民事訴訟中の尾台あけみさん(56才)だ。 「私は桑名さんの個人事務所のマネジャーをしているんです。5年前、桑名さんと彼の奥さんが私を助け [全文を読む]

故・桑名正博さん バーでやしきたかじんと20曲熱唱した夜

NEWSポストセブン / 2012年12月31日07時00分

だから、彼が倒れたとき、芸能人だけやなく、彼と遊んでいた街場のちょい悪親父たちや、私たちネオン街の女たちも病院に駆けつけて、“まさひろ!”“マサやん!”って、病室で彼の体をさすり、声をかけて彼の回復を願っていたんです」(大阪ミナミのママ) 今年7月、脳幹出血で倒れ、10月26日に心不全で亡くなった桑名正博さん(享年59)。死後には、隠し子の存在や、彼の死を [全文を読む]

BORO、ジャズライブで桑名正博の「月のあかり」披露

Smartザテレビジョン / 2016年02月01日21時00分

続いてBOROは、 今は亡き大親友の河島英五と桑名正博の曲「酒と泪と男と女」と「月のあかり」を披露。「(病弱だった自分が生かされ、)彼らの歌を歌い継ぐ形になったこともあり、103歳まで歌おうと思ってる」と意気込む。 2曲とも、一定の年齢層で絶大な人気を誇るカラオケの定番曲として知られ、桑名の「月のあかり」は、発売して数年経過してから広く知られるようになっ [全文を読む]

フォーカス