鳥居元忠のニュース

額縁庭園の鮮やかな紅葉が楽しめる宝泉院ライトアップ

Walkerplus / 2016年10月21日12時55分

伏見城落城の際、鳥居元忠一党自刃跡の床板を祀った血天井や、樹齢700年の五葉松にも注目したい。 【関西ウォーカー編集部】 [全文を読む]

【真田丸】関ヶ原の勝敗を分けた「関ヶ原の外」の戦いとは

しらべぇ / 2016年08月28日05時30分

まずは、家康の忠臣鳥居元忠が立て籠もった伏見城に4万もの大軍を送り込んだ戦い。守勢の兵力が2,000人にも満たなかったため、当初は即座に決着がつくと思われた。だが元忠は鬼神の如き奮戦を見せ、実に13日間を耐え抜き最期は敵将との一騎打ちまで持ち込んだ。この戦いにより西軍は伏見城を制圧したが、その戦略的行動に大きな遅れが出てしまった。家康が美濃へ進出するまでの [全文を読む]

今夜の予習!NHK『真田丸』の山場「上田合戦」って何?

しらべぇ / 2016年04月03日18時00分

攻める大将の鳥居元忠は、後に関ヶ原の前哨戦、伏見城の戦いで壮絶な討ち死にを遂げた猛将だ。守る真田家は、草刈正雄演じる昌幸が知勇を兼ね備えた謀将とはいえ、兵力はわずか2000。同盟する上杉家も国力が疲弊しており、たいした援軍は期待できない。まさに絶体絶命の戦いと言える。■「ひきつけて討つ」真田流の真骨頂押し寄せる徳川の大軍に対して、父・昌幸は上田城に、大泉洋 [全文を読む]

真田丸『第13話』解説。仕掛けた罠で迎え撃つ「ホームアローン」戦術

まぐまぐニュース! / 2016年04月03日13時00分

家臣筆頭 石川数正、酒井忠次甲斐方面軍司令 鳥居元忠 平岩親吉信濃方面軍司令 大久保忠世家康直属旗本 本多忠勝 榊原康政 井伊直政その他家康側近 ハットリ君 本多正信 #真田丸 — えいしさん (@nagaden2000) 2016年4月3日 #真田丸 徳川勢は1000人の犠牲、真田勢は50人の犠牲。頭脳的な大勝利でした❗️ いよいよ豊臣家が登場です☝️キ [全文を読む]

真田丸『第9話』解説。黒駒合戦がなければ徳川の天下はなかった?

まぐまぐニュース! / 2016年03月06日13時00分

常識的に考えれば、家康は甲府に本陣をおいて東西に前衛部隊を出すべきだが、自ら主力を率いて新府城に入り、甲府盆地の東に鳥居元忠らを前衛として派出した。兵力に余裕がないため、自軍の主力を北条軍主力と直接対峙させる、というリスキーな布陣をとらざるをえなかったのだ。 残されている史料からこの戦いを追ってゆくと、家康が武田の旧臣たちを着々と味方につけ、局地戦でも勝利 [全文を読む]

フォーカス