大原孫三郎のニュース

【JAF岡山】「特別公開!! 大原家ゆかりの建物探訪ツアー」を開催します

PR TIMES / 2017年02月15日17時20分

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)岡山支部(支部長 山口 洋之)では、公益財団法人大原美術館(理事長 大原あかね)の協力のもと、近代倉敷の発展に寄与した実業家大原孫三郎とその長男總一郎ゆかりの建物を専門解説員と探訪するイベント「特別公開!!大原家ゆかりの建物探訪ツアー」を初めて開催します。 JAF岡山支部と大原美術館は、2009年10月に会員優待協定を [全文を読む]

渋沢栄一、松下幸之助、土光敏夫……PHP経営叢書『日本の企業家』シリーズ 創設70周年記念として全13巻を刊行

@Press / 2016年10月28日14時15分

※いずれも消費税込◆発刊ラインナップ(予定)1巻 渋沢栄一 宮本又郎編著(大阪大学名誉教授・大阪企業家ミュージアム館長)2巻 松下幸之助 加護野忠男編著(甲南大学特別客員教授・神戸大学名誉教授)3巻 土光敏夫 橘川武郎著(東京理科大学教授・東京大学名誉教授・一橋大学名誉教授)4巻 久保田権四郎 沢井実著(南山大学教授・大阪大学名誉教授)5巻 小林一三 老 [全文を読む]

「井上涼のとらとらまごまご展」が大原美術館で開催、足掛け3年におよぶ取材と構想をもとに新作アニメを発表

FASHION HEADLINE / 2016年07月03日18時00分

「井上涼のとらとらまごまご展」と題し、足掛け3年におよぶ取材と構想を基に、大原美術館の創設に尽力した大原孫三郎と児島虎次郎の友情を描いた新作アニメを発表する。 【イベント情報】 「AM倉敷(Artist Meets Kurashiki)vol.13 井上涼のとらとらまごまご展」 会場:大原美術館 住所:岡山県倉敷市中央1-1-15 会期:7月10日~9月4 [全文を読む]

日本で最初の私立美術館も。歴史情緒溢れる町、倉敷美観地区

TABIZINE / 2016年04月30日12時00分

1930年に倉敷で活躍した事業家大原孫三郎が日本で西洋美術を紹介する最初の私立美術館を設立しました。西洋、日本の近代・現代美術や民芸運動の作家たちの作品など、幅広い分野のユニークなコレクションは有名。特に西洋エル・グレコの『受胎告知』など、世界の巨匠の絵画コレクションは一度は見てみておきたいものですね。 [OHARA MUSEUM OF ART(大原美術館 [全文を読む]

大原美術館の名品が一堂に エル・グレコやモネが国立新美術館に

太田出版ケトルニュース / 2016年01月20日10時38分

大原美術館は、倉敷を基盤に幅広く活躍した実業家・大原孫三郎が1930年に設立した、日本初の西洋美術中心の私立美術館。倉敷紡績や倉敷中央病院、私立倉敷補修学校(現在の倉敷商業高校)ほか、実業界のみならず社会貢献や福祉にも大きな足跡を残した大原は、同郷の画家・児島虎次郎の協力によってヨーロッパの美術作品を集め、児島が亡くなった翌年に同館を設立した。 同展は、 [全文を読む]

ピカソ、モネなど大原美術館のコレクション展が東京で開催。ピース又吉がサポーター

FASHION HEADLINE / 2016年01月16日16時00分

大原美術館は、岡山県倉敷市の大実業家であり、社会貢献や福祉の分野でも活躍した大原孫三郎が、1930年に創設した西洋美術を紹介する日本初の本格的な美術館。同展では、大原美術館が収集した美術品の数々のなかから、代表作を展示しつつ、1世紀近くにわたる活動を紹介する。 展示されるのは、エル・グレコの《受胎告知》をはじめ、西洋の近代美術からはクロード・モネの《睡蓮 [全文を読む]

倉敷・大原美術館訪問された佳子さま モネなど印象派にご興味

NEWSポストセブン / 2015年03月06日07時00分

それに、いろいろな表現方法があるものなんですね”と驚かれていました」 ちなみに、この大原美術館の創立者の大原孫三郎氏の息子・総一郎氏の次女は、皇后・美智子さまの弟で日清製粉グループ本社名誉会長相談役の正田修氏(72才)に嫁いでおり、創業者一族は天皇家にとって親戚にあたる間柄なのだ。つまり、今回、おふたりを案内した謙一郎氏(総一郎氏の長男)も親族ということに [全文を読む]

フォーカス