飯田章のニュース

作家・小谷野敦氏 2015年ベスト小説第1位は飯田章『破垣』

NEWSポストセブン / 2016年01月07日16時00分

* * * 2015年の作品の中からベストを選ぶとすれば、飯田章『破垣』である。著者は80歳の私小説作家。本作は妻との関係を描いた連作集で、妻に見捨てられるのではないかという恐怖心を抱く一方、妻から逃げ出し、妻のいないことを夢見る男のそんな微妙な感情を円熟味の増した筆致で描き、「日常の中に潜む何か」をうまく見せている。 これに次ぐ第2位が過去に性的な傷を [全文を読む]

イケメンでレーサーなスウェーデンのフィリップ王子がSTCCに参戦!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年12月07日11時00分

By George Kennedy 翻訳:日本映像翻訳アカデミー Gallery: Gallery2012 Volvo S60 TTA 【PR】レースマシンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう! <関連フォトギャラリー> Gallery: TokyoMotorShow2011 VOLVO TRUCKS Gallery: 2011 Volvo [全文を読む]

レーサーの飯田章選手が、レクサス「LFA」の新型レースカーの画像をツイート!?

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年11月11日17時00分

プロレーサーで、レクサス「LFA」の開発ドライバーも務める飯田章氏が、自身のツイッターに新型レースマシン「LFA GTE」と思われる画像を掲載して話題になっている。 LFA GTEは当初、2013年のル・マン24時間レースに参戦すると予想されていたが、その後、ニュルブルクリンク24時間耐久レースに投入されるという噂が浮上。この夏にはプロトタイプと見られるマ [全文を読む]

飯田章選手は2台もご購入! レーシング・ドライバーが「トヨタ 86」について語る!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年04月11日21時00分

TRDによってカスタマイズされた「トヨタ 86」等の車両展示をはじめ、レーシング・ドライバーの飯田章選手と嵯峨宏紀選手が "新旧86" について語るトークショーが行われた。 昨年、「レクサス LFA」をドライブしてニュルブルクリンク・サーキットの市販車最速ラップ・タイムを記録した飯田章選手は1969年生まれ。免許を取得された頃には、トヨタの "元祖86" [全文を読む]

TOYOTA GAZOO Racing、11年目となるニュルブルクリンク24時間レースに参戦

JCN Newswire / 2017年05月17日10時10分

J SPORTS番組出演者:(実況)サッシャ、中村義昭、中島秀之、實方一世(解説)脇阪寿一、吉田寿博、土屋武士、服部尚貴、飯田章(レポーター)井澤エイミー放送時間:【part1 START】5/27(土)22:00~5/28(日)5:00【part2 FINISH】5/28(日)17:00~23:30放送チャンネル: J SPORTS 3YouTube L [全文を読む]

公道を全開走行!新型ホンダ・NSXが京都嵐山の峠を走るッ!!

clicccar / 2017年04月26日12時33分

ドライバーは、LEXUSの開発ドライバーを務めるレーシングドライバーの飯田章選手です。 残念ながらウェット路面での撮影となりましたが、そこはプロドライバー。安全に注意を払いながらもレッドゾーンまでしっかりアクセルを踏み込んでいました。 サーキットではなく峠道を全開で走る様は非日常そのもの。見てる側は猛烈に興奮しました。 今回の記事ではNSXを取り上げまし [全文を読む]

【東京オートサロン2017】レクサス 「RC F」GT3参戦車がGAZOOブースに登場!

clicccar / 2017年01月13日13時03分

オートサロン会場の GAZOOブースでは、プレスブリーフィングのMCを務める今井優杏さんの進行のもと、同車の開発に当たったレーシングドライバー、飯田章氏、立川 祐路氏の両名がアンベールを担当。 同車はレクサスのハイパフォーマンスクーペ「RC F」をベースに、日本と米国で開催されるGT3カテゴリーのレースに参戦することを目的に開発されています。 LEXUS [全文を読む]

塚本奈々美が新型86「86 KOUKI」に乗ってみた!

clicccar / 2016年08月09日10時33分

会場には土屋圭市さん、飯田章さんにもお出でいただき、脇阪選手ともに超〜豪華なイベントになりました。 (塚本奈々美 MotorFan’sYEAR2016 PR大使) [全文を読む]

【モーターファンフェスタ】フェスタ公認PRドライバー・奈々美のレポート!

clicccar / 2016年04月27日12時33分

私は高橋国光さん、土屋圭市さん、飯田章さんの3人によるトークショーのMCも担当。さすがにこのお三方を相手にかなり緊張する私です。 NSXでルマン24時間耐久に参戦したお話にステージ前は黒山の人だかり。この3人のトークショーは十数年ぶりだそうです。 期待通り、土屋さんがステージを楽しくして下さいました。 こちらはD1プロモーションブース、家族連れがすごく多 [全文を読む]

【モーターファンフェスタ】サーキットでオートサロン? FSWに2万人超が集結したビッグイベント開催!

clicccar / 2016年04月25日20時31分

続いてMCを塚本奈々美さんにタッチ、NSXでルマン24時間耐久レースに参戦した高橋国光氏、土屋圭市氏、飯田章氏の3人によるトークショーを開催。 ステージではLIVEショーも行われ、そのステージ横には当選者にプレゼントされるマツダ「ロードスター」とダイハツ「コペン セロ」の姿が。何と太っ腹! 会場に設けられたクリッカーブースでは公道を走れる50ccカート「 [全文を読む]

4月24日の富士スピードウェイで最新のチューニングカーを5人の伝説的ドライバーが走らせる【モーターファンフェスタ】

clicccar / 2016年04月04日20時51分

土屋圭市 さん 飯田章 さん 木下みつひろ さん 菊地靖 さん 片岡龍也 さん 近年のタイムアタックではおなじみの面々から、日本のチューニングをレベルアップさせたレジェンドドライバー、そして現役GT300ドライバー。この5名がアタックするマシンは総勢20台以上。GT-RやNSX、フェアレディZにS2000、86/BRZ、ランサー・エボリューション、RX- [全文を読む]

トヨタ:SUPER GT 第5戦 44th International SUZUKA 1000km 伊藤/ロシター組 LEXUS RC Fが鈴鹿1000kmを制す

JCN Newswire / 2015年08月31日16時44分

レギュラーの飯田章/吉本大樹に、ドイツ・ニュルブルクリンクのVLNシリーズにLEXUS RC F GT3で参戦し開発にも加わっているドミニク・ファーンバッハーを3人目のドライバーとして加えたSYNTIUM LMcorsa RC F GT3 60号車は23番手でQ2に進むことなくグリッドが決定した。Q2(12分間)は今大会3人目のドライバーとして加わった佐々 [全文を読む]

国内最高速対決が実現! レクサスLFAとGT-R NISMO速いのはどっち!?

clicccar / 2015年07月24日15時39分

各マシンのステアリングを握るのは、レーシングドライバーの飯田章選手です。計測はGPSを使用したDOSSという機械を使用します。 気になるリミッターですが、LFAは飯田選手の自家用で元々リミッターは入っていません。GT-R NISMOはサーキットモードに設定し、リミッターは解除してあります。 まずは、LFAから走行。自然吸気のV10エンジンが奏でるサウンドは [全文を読む]

響き渡るエンジンサウンド! 「SUZUKA Sound of ENGINE」イベントレポート

IGNITE / 2015年05月26日21時36分

土曜日は元F1ドライバー中野信治氏、日曜日は飯田章氏がドライブ。 1984年、セナがF1デビューしてその才能を見せつけたトールマンTG184。 1989年、アレッサンドロ・ナニーニのドライブで日本GPを優勝したベネトンB189。 1990年、鈴木亜久里が3位入賞した時に1-2フィニッシュを飾ったベネトン B190。 1993年、ミハエルシューマッハのドライ [全文を読む]

2015年のトヨタ モータースポーツ計画を整理してみた

clicccar / 2015年02月07日11時33分

脇阪寿一選手と飯田章選手がドライバーとしてチームを離れました。また、今回の発表には参戦開始以来継続されていた社内テストドライバーの名前がありませんでした。 [Team GAZOO Racing] LEXUS LFA Code X (写真大) 影山正彦/石浦宏明/大嶋和也/井口卓人 LEXUS RC(写真小) 木下隆之/佐藤久実/蒲生尚弥/松井孝允 (松井選 [全文を読む]

みんなのモーターショー

PR TIMES / 2014年11月08日10時29分

【参加ブランド】(50音順) アウディ/アストンマーチン/クライスラー/ジャガー/スズキ/スバル/ダイハツ/トヨタ/ ニッサン/フィアット/フォルクスワーゲン/フェラーリ/ベントレー/ホンダ/マクラーレン/ マセラティ/マツダ/ミツビシ/メルセデス・ベンツ/ルノー/レクサス/AMG/BMW/GM 【参加ドライバー】 荒聖治/飯田章/石浦宏明/伊藤大輔/大 [全文を読む]

バック・トゥー・ザ・昭和! 360軽自動車の世界へタイムスリップ!!

clicccar / 2014年09月16日22時03分

(小林和久) ■収録コンテンツ ・サブロクオーナーの旧車ライフ&360CC軽自動車実走ムービー三菱 ミニカ/スズキ フロンテクーペ/ダイハツ フェローMAX ・サブロクイベントin愛媛 レポート:車オタクレーサー飯田章ホンダ N360/ステップバン/ライフ/マツダ ポーターキャブ/キャロル/スバル サンバー他 ・元モーターファン編集部 自動車評論家 星島 [全文を読む]

【東京オートサロン2014】 トヨタ、GAZOO Racingでニュルブルクリンク24時間レースに今年も参戦!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年01月16日19時05分

決勝レースでこのコードXのステアリングを握る予定の飯田章選手によると、開発の狙いは「この先を見据えたクルマ作りをするベースになっていく」ことであるという。「スタッフみんなで勉強していき、将来の量産車にフィードバックしていける、アンテナ的存在になれたらいい」と語っていた。モリゾウ氏こと豊田社長によれば「"式年遷宮"のスポーツカー作り、その20年先を見ながら、 [全文を読む]

トヨタ、GAZOO RacingがLFAと86で2014年のニュルブルクリンク24時間耐久レースに挑戦

JCN Newswire / 2014年01月10日15時37分

【第42回ニュルブルクリンク24時間耐久レース 参戦計画】チーム名: GAZOO Racing参戦車両:- LEXUS LFA- LEXUS LFA Code X- TOYOTA 86ドライバー予定:- 木下隆之、石浦宏明、大嶋和也(LEXUS LFA)- 飯田章、脇阪寿一、井口卓人(LEXUS LFA Code X)- 影山正彦、佐藤久実、蒲生尚弥(TO [全文を読む]

トヨタ、GAZOO RacingがLFAと86で2013年もニュルブルクリンク24時間耐久レースに挑戦

JCN Newswire / 2013年01月11日15時07分

【 第41回ニュルブルクリンク24時間耐久レース 参戦計画 】チーム名: GAZOO Racing参戦車両: LFAドライバー予定(★: 当社社員): 影山正彦、石浦宏明、大嶋和也メカニック: 当社社員チーム名: GAZOO Racing参戦車両: 86 1号車ドライバー予定(★: 当社社員): 飯田章、井口卓人、蒲生尚弥メカニック: 当社社員チーム名: [全文を読む]

フォーカス