相川梨絵のニュース

ビーチバレーは裕福な国のもの? 伊選手ドーピング問題に揺れるバヌアツ

Japan In-depth / 2016年08月13日18時00分

相川梨絵(フリーアナウンサー・バヌアツ共和国親善大使)「相川梨絵のバヌアツ・ニュース」前回お伝えした、バヌアツのビーチバレー女子チームですが、その後、新たな展開となりました。お伝えしたように、今年6月の段階での上位15位でのオリンピック出場はのがしました。その時点でランキングは18位。その後、コンチネンタルカップで善戦し、オリンピック開幕直前の順位は16位 [全文を読む]

バヌアツの誇り 女子ビーチバレー最強コンビ

Japan In-depth / 2016年07月28日13時36分

相川梨絵(フリーアナウンサー・バヌアツ共和国親善大使)「相川梨絵のバヌアツ・ニュース」間もなく、オリンピックが開幕しますが、ここバヌアツでは、オリンピックは全く盛り上がりません。そもそも、国民がまったくオリンピックに興味をもっていないのです。私がバヌアツへ来たのが、ちょうど4年前のロンドンオリンピックの年。オリンピックといえば、世界中の人が夢中になるイベン [全文を読む]

バヌアツ、観光巻き返し真っ最中

Japan In-depth / 2016年05月29日00時00分

相川梨絵(フリーアナウンサー・バヌアツ共和国親善大使)「相川梨絵のバヌアツ・ニュース」バヌアツ共和国は、経済の4割が、観光または、その周辺産業によって成り立っている観光国です。毎年10万人が観光に訪れていました。しかし、2015年のサイクロンPAM被害で、その20%が減少。さらに、今年になり、戻りつつある観光産業を揺るがす大きな出来事がありました。それは、 [全文を読む]

サイクロンから1年、見えてきた課題

Japan In-depth / 2016年03月18日12時00分

相川梨絵(フリーアナウンサー・バヌアツ共和国親善大使)「相川梨絵のバヌアツ・ニュース」3月13日、巨大サイクロンPAMによってバヌアツ全土に非常事態宣言が出されるほど大きな被害を受けた日から一年が経ちました。この日、各所でイベントが行われました。メレビーチにあるレストランでは、「アニバーサリー1イヤー・オブ・パム」と題して、歌やサーカスなどのイベントが行わ [全文を読む]

[相川梨絵]【気候変動に翻弄、水不足続く】~特集「2016年を占う!」太平洋諸島嶼国(バヌアツ)~

Japan In-depth / 2015年12月30日06時00分

2015年は、バヌアツにとって試練の年となりました。3月、歴史に残る大きな被害をもたらしたサイクロンPAMの襲撃。これによって、家は破壊され、畑は壊され、バヌアツ人は何もかも失いました。同時に、驚異的な早さで復興をみせるバヌアツの底力も目の当たりにしました。目に見えて日々緑が回復し、野菜や果物がマーケットに再び並ぶのもすぐかと思われました。そんな折り、エル [全文を読む]

[相川梨絵]【バヌアツ、歴史的な贈収賄事件】~副首相以下、15人の国会議員が起訴~

Japan In-depth / 2015年10月13日23時00分

トップ画像:現地紙 バヌアツデイリーポスト見出し「ペペテ大統領代理、自分を含め14人の被告人全てに恩赦与える」 [全文を読む]

[相川梨絵]【巧妙な中国経済外交に危機感】~“抗日戦勝70周年式典”にバヌアツ出席~

Japan In-depth / 2015年09月14日18時00分

先日中国で行われた抗日戦争勝利70年のビックパレードの様子、日本ではどれくらい放送されていたのでしょうか?ここバヌアツでは、連日、中国大使館が新聞で大々的に広告を出し、9月3日、当日は中国のCCTVで2時間以上の生中継をしていました。どの記事をみても、中国が、日本の侵略に勝利した歴史的な日と書いてあります。ここバヌアツは、中国人の数は、日本人より多いですが [全文を読む]

[相川梨絵]【バヌアツで、日本が国際埠頭建設支援】~巨大サイクロン被害から復興へ~

Japan In-depth / 2015年08月23日18時00分

バヌアツは被支援国。日本も、これまでに大きな物では病院、空港、ゴミ処理場、水力発電など国に基盤を作る建設、小さな物では、個人のボランティア活動など数えられないほどの支援をしてきました。そして、現在、多目的国際埠頭の建設を円借款事業として行っています。日本が港の建設費用を低金利で貸し、プロジェクト自体はバヌアツ政府が進めるというものです。バヌアツにおいて、円 [全文を読む]

[相川梨絵]【雨水でしのぎ、食糧はコメだけ】~台風直撃のバヌアツ事情1~

Japan In-depth / 2015年04月01日18時00分

3月13日、14日、バヌアツを巨大サイクロンPAMが襲いました。風速90kⅿ/時、大きさを表すレベルは最大の5で、その威力により、バヌアツの南部は壊滅状態になりました。そして、バヌアツ全土に非常事態宣言が出される大惨事となったのです。私はたまたま日本にいて難を逃れたのですが、バヌアツ人のほとんどが家を失ったと聞いて愕然としました。 それから2週間、バヌアツ [全文を読む]

女子アナがお色気路線に走った黄金期、振り返ればフジがいた!

週プレNEWS / 2015年05月28日06時00分

「フジに正式採用されたのは千野志麻アナ、政井マヤアナ、梅津弥英子アナの3人だったんですが、採用試験の最終面接で不合格になった滝川クリステルアナ、相川梨絵アナ、安藤幸代アナを共テレで採用する救済措置を行なったんです。 実は1990年代後半、中村江里子アナや近藤サトアナといった看板アナが次々と寿退社。次なるスター候補生を探している時期でもあった。だから、新人 [全文を読む]

フォーカス