野沢那智のニュース

野沢那智版『ゴッドファーザー』3部作も!映画ファン垂涎、王道・激レア映画を貴重な吹き替え音源で放送!

PR TIMES / 2016年01月14日09時41分

▼1/19(火)23:45~26:15 他 『(吹) ローマの休日』3バージョン聞き比べ 1. '79年テレビ朝日 日曜洋画劇場 池田昌子版2. '94年フジテレビ ゴールデン洋画劇場 鈴鹿千春版3. '04年日本テレビ 金曜ロードショー すずきまゆみ版【出演】オードリー・ヘプバーン、グレゴリー・ペック、エディ・アルバート、テュリオ・カルミナティ 他【制 [全文を読む]

スターチャンネル オリジナル吹替プロジェクト”第3弾!『太陽がいっぱい』新録完全吹替版の放送を決定

PR TIMES / 2016年02月15日15時35分

野沢那智さんの吹替版で当時の若者に絶大な人気を誇ったアラン・ドロンを、アニメ界を中心に活躍する 人気声優・中村悠一さんが演じます。共演者も、鈴村健一さん(モーリス・ロネ)、遠藤綾さん(マリア・ラフォレ)など、アニメ界で活躍する人気声優を配役。さらに、吹替演出にはジブリ作品、ディズニー作品等で、今最も注目を集める吹替ディレクター木村絵理子(東北新社)さんを [全文を読む]

あの伝説の深夜ラジオ番組が蘇る!ナッチャコ・パック傑作集1972年度版1巻~5巻発売決定!

PR TIMES / 2014年01月08日15時44分

その中でも野沢那智さん、白石冬美さん出演の通称「ナッチャコ・パック」は、番組終了時にデモが起こるほどの人気番組でした。 今回、1972年に放送された「ナッチャコ・パック」から、当時の担当ディレクターが改めてチョイスした珠玉の名作をCD2枚組みを5巻発売します。 人気コーナー「お題拝借」を始め、当時の熱い深夜ラジオ番組が今、蘇ります。 ※この音源は、TBS [全文を読む]

<女性チャンネル♪LaLa TV>―「ベルサイユのばら」45周年記念―6月~7月 2か月連続「ベルサイユのばら」特集

PR TIMES / 2017年03月07日10時09分

●声の出演:オスカル:田島令子、アンドレ:志垣太郎、マリー=アントワネット:上田みゆき、フェルゼン:野沢那智、堀勝之祐、ロザリー:吉田理保子他(C)池田理代子プロダクション・TMS[画像1: https://prtimes.jp/i/7517/191/resize/d7517-191-871480-0.jpg ] [全文を読む]

ルフィ、クリリン、パズーは同じ声!? 役に染まる声優という仕事

マイナビ進学U17 / 2016年09月07日12時02分

ちなみに、「声優の前に、まず俳優であれ」とは、アル・パチーノやブルース・ウィルス、Dr.マシリト(Dr.スランプ)の声を担当していた声優界の大御所、故・野沢那智(のざわなち)さんの言葉です。 [全文を読む]

出稼ぎ芸人・野沢直子のオープンすぎる“性発言”に木下優樹菜以外はドン引き

アサジョ / 2016年07月28日09時59分

アラン・ドロンやアル・パチーノの吹き替えで有名な声優の故・野沢那智を叔父に持つ裕福な家庭のお嬢さまでありながら、突拍子もないパンクなキャラクターと奇抜なファッションで注目を集め83年に芸能界デビュー。 88年に放送スタートした伝説のコント番組「夢で逢えたら」(フジテレビ系)では、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、清水ミチコらと共演するほかレギュラー番組を [全文を読む]

伝説の深夜ラジオ番組が書籍で復活!「パック・イン・ミュージック」オフィシャルブック発売

FASHION HEADLINE / 2015年09月01日16時00分

歴代パーソナリティは、西田敏行、愛川欽也、小島一慶、久米宏、吉田拓郎、南こうせつ、近田春男、おすぎとピーコ、山本コウタロー、野沢那智などの豪華メンバーが務め、番組終了時には終了に反対するリスナーの抗議デモが起こるほどの人気を集めていた。中でも放送開始から終了まで改編されることのなかった「金曜ナチチャコ・パック」の傑作選を4枚のCDに収録した「金曜ナチチャコ [全文を読む]

リソナー、ゲスナー、生徒… 番組ごとで全然違う!ラジオリスナーの総称7例

しらべぇ / 2014年12月18日21時00分

●パックメイト (TBSラジオ『パック・イン・ミュージック』1967年7月31日~1982年7月31日) 熱烈なパックメイトが多く、なかでも爆発的な人気を誇っていた野沢那智さん・白石冬美さん出演の音源が「金曜ナチチャコ・パック傑作集1972年版」としてCD化され2014年3月に発売されたのは、パックメイトの力あってのことだったという。 当時、TBSラジオ [全文を読む]

最新作も上映中! この時期に観たい劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズの魅力【本郷みつる編】

おたぽる / 2014年05月06日18時00分

ゲスト声優はアクション仮面の玄田哲章、スケルトン教授・ゾンビリビーの青野武、ハイグレ魔王の野沢那智と、超豪華! ちなみにエンドロールのスタッフ名も、動画で京都アニメーションの石原立也が参加していたりするので、注意してみることをお勧めする。■『ブリブリ王国の秘宝』 [全文を読む]

TBSラジオ イベント『我が青春のパック・イン・ミュージック』大盛況のうち終了!

PR TIMES / 2014年03月25日18時09分

参加して頂いた方、放送を聴いて頂いた方、ありがとうございました! <イベント出演> 小島一慶、小室等、白石冬美、兵藤ゆき、堀内孝雄、山崎ハコ、山本コウタロー、永六輔(1stのみ) <金曜ナチチャコパック傑作集1972年版> 出演:野沢那智 白石冬美 CD2枚組 1.-5.巻BOXセット 15000円(税別)※特典CD付き 1~5巻、単巻販売もあり 300 [全文を読む]

“声優ブーム”とはなんだったのか?

週プレNEWS / 2013年06月24日19時00分

アラン・ドロンに声をつけて若い女性の間で大人気になった野沢那智も、もとは劇団運営の失敗で作った借金を返済するために声優を始めたという。 そして77年に起こったアニメブームをきっかけに、アニメ声優にも注目が集まるようになる。『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイ役を務めた古谷徹や、『北斗の拳』でケンシロウを演じた神谷明など、個性派声優が人気を得た。 その後、爆発 [全文を読む]

フォーカス