富田勝のニュース

【プロ野球】「阪神野手×歴代新人王=レジェンド」の方程式。歴代・新人王を獲った阪神野手の将来は前途洋々!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月02日16時05分

■ミスタータイガースの初偉業 ■田淵幸一(1968年ドラフト1位) 新人王受賞年:1969年 新人王受賞年の成績:打率.226/22本塁打/56打点/1盗塁 法政大では山本浩二(元広島)、富田勝(元南海ほか)とともに「法政三羽烏」と呼ばれ、アマ時代からスター街道を歩んでいた田淵幸一。 阪神入団後も強肩強打の捕手として、1年目から117試合に出場。レギュラ [全文を読む]

河埜から坂本まで……熾烈を極める巨人のショート争いの歴史

NEWSポストセブン / 2016年05月22日16時00分

巨人の大型補強といえば、1993年オフにFA(フリーエージェント)制度が導入されてから顕著になったが、V9時代にも南海のクリーンアップを打っていた富田勝、大洋で本塁打王に輝いたことのある桑田武などをトレードで獲得。FAも逆指名ドラフトもなかった1980年代も、大洋から松原誠、西武から高橋直樹、近鉄から有田修三、阪急から加藤秀司といったベテランを補強。常に [全文を読む]

宇宙葬続々 元プロ野球選手の故・富田勝さんも飛び立つ予定

NEWSポストセブン / 2015年12月22日16時00分

元プロ野球選手の故・富田勝さん(元南海ほか。2015年5月逝去)が来年1月~3月にフライト予定です。ロケットで打ち上げる『宇宙飛行プラン』のほかに、宇宙探査機に搭載される『宇宙探検プラン』などがあります」(広報担当者) ロケットの打ち上げはアメリカで行なわれ、遺族向けツアーも実施している。 【流れ星葬】 人工衛星が投入される軌道を数日~数年間周回し、大気圏 [全文を読む]

女優・島田陽子さんも生前予約! 宇宙葬(スペースメモリアル)で死後は星になる!?

ヘルスプレス / 2015年12月15日20時15分

生前予約を含む日本人の搭乗成約者数も30名を突破し、さる11月16日の打ち上げ時にも3名が旅立ち、来年のフライト予定名簿には元プロ野球選手の故・富田勝氏(今年5月没)の名前も連ねられている。また、女優の島田陽子さんもスペースメモリアル(宇宙葬)を生前予約している一人である。 一方、エリジウムスペース社は、元NASAの技術者が退職後に創業。日本でも一昨年の秋 [全文を読む]

厳しい川上哲治監督 三球三振で罰金取られた城之内邦雄氏

NEWSポストセブン / 2015年07月07日07時00分

1976年、張本勲とのトレードで富田勝とともに日本ハムに移籍。通算167勝132敗、防御率3.18】 金田:四球を嫌がる割には、ツーナッシングから1球ボールを入れないと罰金だったな。川上巨人には色々な罰金制度があった。 城之内:僕なんて三球三振を奪ったのに罰金を取られたことがある。それに「早く投げすぎる」といわれて、投げる前に外野を見渡さないと罰金だった( [全文を読む]

フォーカス