南田洋子のニュース

VOD初配信!を含む、HBC(北海道放送)と脚本家・倉本聰が描いた珠玉の名作ドラマ『HBCドラマ傑作選』がビデオマーケットにてついに配信開始!

PR TIMES / 2017年06月05日15時30分

【そのほかの初回配信作品】(いずれも倉本聰脚本/カッコ内は初回放送日) 1.「聖夜」(1973年12月16日) VOD初配信 主演 小倉一郎 仁科亜季子 2.「あぁ!新世界」(1975年2月2日) VOD初配信 主演 フランキー堺 南田洋子 3.「ひとり」(1976年11月14日) VOD初配信 主演 船越英二 大原麗子 4.「時計」(1977年11月1 [全文を読む]

創刊50周年記念。時代を築いた「週プレヴィーナス7」にインタビュー!

週プレNEWS / 2016年10月18日19時00分

でも発売日にワクワクしながらページをめくったら、私の名前が間違っていたんですよ!「南野陽子」ではなく、「南田洋子」になっていて。楽しみにしていた分、本当にガッカリしちゃいました(笑)。だから30年たった今も、すごく恨んでいます……というのは冗談で、あれがあったからスタッフさんとも仲良くなれたし、誌面にもたくさん出させていただきました。今となってはいい思い出 [全文を読む]

東海テレビ昼ドラ終了の背景にスマホとネット

NEWSポストセブン / 2016年09月09日16時00分

美少年をめぐる女同士の争いを描いた1966年の『女の顔』からすでにそうした作風は見られ、70年放送の南田洋子、中尾彬出演の『乱れそめにし』では義理の母子関係である男女が結ばれるという激しい愛が描かれている。 当時は高度経済成長期、亭主元気で留守が良い。とはいえ娯楽も多くもない時代。男と違って刺激の少ない日々を送る主婦にとって旦那が居ぬ間のお昼どきは「いけ [全文を読む]

芸能人の認知症告白 かつては批判集中も今は賛同が多い理由

NEWSポストセブン / 2016年07月05日07時00分

それ以後、例えば、生島ヒロシさんが、半月板損傷がきっかけで歩けなくなり認知症を患った義母を家族と手探りで介護した『おばあちゃま、壊れちゃったの?-ボクと妻の老親介護-』(三笠書房)、女優の南田洋子さんが、脳出血ののちに認知症になった義父の介護を14年間続けた記録『介護のあのとき-嫁、妻、女優の狭間で-』(文化創作出版)など多くの著名人の介護奮闘記が出版さ [全文を読む]

仲間由紀恵、軽部アナと「Mフェア」新司会者に決定

Smartザテレビジョン / 2016年02月24日10時01分

'64年8月31日にスタートした「MUSIC FAIR」は、ことし52年目を迎え、これまで越路吹雪、左幸子、長門裕之・南田洋子、星野知子、古手川祐子らそうそうたる司会者が名を連ねてきた。 そして今回“8代目”となる仲間といえば、「NHK紅白歌合戦」「輝く!日本レコード大賞」でも司会を務め、経験・キャリアは十分だ。 仲間は「50年という伝統と歴史のある音楽 [全文を読む]

【ウラ芸能】あのセクシー女優の「今」に賛否両論

NewsCafe / 2014年06月02日15時00分

俳優の長門裕之(享年77)が、認知症の妻で女優・南田洋子(享年76)の介護の私生活で出演料を稼いでいたという件を思い出します」デスク「源氏は批判は覚悟の上。有志共々、堂々と介護にあてる寄付金を募り、ブログではリハビリ日記を毎日、更新してるね」記者「放送後はアクセスが2万以上も集中してサーバーがダウンしちゃったとか」デスク「佳那はオイラたち中年世代のアイドル [全文を読む]

萩本欽一「南田さんの葬儀で心底に染みた長門“兄貴”の不器用すぎる愛情」(1)

アサ芸プラス / 2013年07月18日10時00分

その時、同じくレギュラー出演していたのが長門裕之さん、南田洋子さん御夫妻です。 長門さんは父親が歌舞伎役者の澤村國太郎さん、母親が女優のマキノ智子さん、そして、叔母が女優の沢村貞子さんという芸能一家に生まれました。弟さんも俳優の津川雅彦さんです。 一方の南田さんは20歳の時、大映映画のニューフェイスとして入社。「十代の性典」で注目されました。その3年後の [全文を読む]

寿美花代が夫・高島忠夫を老々介護した番組内容に疑問の声も

NEWSポストセブン / 2013年06月21日07時00分

「今回の撮影のために、寿美さんはジェルネイルを変えて、美容室にもフェイシャルエステにも行って、万全の準備をしていました」(寿美の知人) かつて南田洋子さん(享年76)の自宅介護を、長門裕之さん(享年77)がテレビで公開した際、長門さんに非難の声が殺到したこともあった。今回の寿美の告白はどんな波紋を広げるのか──。 ※女性セブン2013年7月4日号 [全文を読む]

「社台王国」の野望、有名人を広告塔に使って

アサ芸プラス / 2012年12月19日09時59分

南田洋子の持ち馬ダイナアクトレスが87年の毎日王冠を勝利したが、南田は競馬場には来たものの、わずかに口取りには間に合わなかった。それを知った善哉氏は矢野進調教師にもう一度アクトレスをウイナーズサークルに戻すように命じ、南田に口取りをさせてあげた。もちろん南田への心遣いだが、彼女が登場することによる宣伝力も見込んでのことでもあったね」 しかし、こうした広 [全文を読む]

散骨した深浦加奈子さん父「海に行けば加奈子に会える」と談

NEWSポストセブン / 2012年08月25日07時00分

そういう気持ちになりました」 ※週刊ポスト2012年8月31日号 【関連ニュース】注目の散骨 ヘリでまく空中葬やロケットに遺骨のせる宇宙葬も散骨費用は個人単位で約20万円前後 代行散骨なら5万円から5人に1人が「墓はいらない」 海、樹木、宇宙への散骨方法火葬後 「そちらで何とかして」と遺骨受け取り拒否が続出中南田洋子さん一周忌 長門裕之は南田家に分骨拒否し [全文を読む]

日本の火葬は骨が大切も西洋は短時間で焼き遺骨残す必要なし

NEWSポストセブン / 2012年05月29日16時02分

※週刊ポスト2012年6月8日号 【関連ニュース】火葬後 「そちらで何とかして」と遺骨受け取り拒否が続出中ペットの葬儀会社 供養せず山や海に不法投棄する悪徳業者も節約のため、通夜も葬式も行わない「直葬」が増えている南田洋子さん一周忌 長門裕之は南田家に分骨拒否し寺を教えず注目の散骨 ヘリでまく空中葬やロケットに遺骨のせる宇宙葬も [全文を読む]

注目の散骨 ヘリでまく空中葬やロケットに遺骨のせる宇宙葬も

NEWSポストセブン / 2012年03月05日07時01分

「火葬後に分骨用の骨壺(有料)と火葬場からの"分骨証明書"を発行してもらいましょう」(佐々木さん) ※女性セブン2012年3月15日号 【関連ニュース】5人に1人が「墓はいらない」 海、樹木、宇宙への散骨方法南田洋子さん一周忌 長門裕之は南田家に分骨拒否し寺を教えず萬田久子 会社が経営不振の夫にポケットマネー8千万円渡した萬田久子 亡き夫と内縁関係だった [全文を読む]

フォーカス