杉村春子のニュース

杉村春子に「あんたの芝居は借り物」と指摘された加藤武

3 / 2014年03月09日16時00分

文学座には小津安二郎監督作品などで知られる大女優・杉村春子がいた。 「入ったはいいが、肉体労働ばかりだった。それをやりながら舞台袖から芝居を観ていた。セリフの喋り方とか、体の動かし方とか、全く教育を受けていなかった。それでも俳優をやりたいと意思表示をしていたら、やっと役を与えられるようになった。よその劇団の芝居や歌舞伎を観て、その真似ばかりしていた。酷い時 [全文を読む]

京マチ子と中村鴈治郎の雨中の罵り合いは必見!小津安二郎『浮草』【面白すぎる日本映画 第2回】

2 / 2017年04月24日17時00分

この村には駒十朗の息子である清(川口浩)とその母親であるお芳(杉村春子)が暮らしていた。駒十朗は久し振りに二人に会ってくつろいだ時間を過ごす。しかし二人のことはすみ子には内密にしていた。 すみ子がこの秘密を嗅ぎ付け、嫉妬するところから物語は動き出す。お芳の営む一膳飯屋にどなりこんで来たすみ子を、力づくで連れ出す駒十朗。このあと駒十朗とすみ子が罵り合いを始め [全文を読む]

<渡辺徹座長・文学座コント部>旗揚げ公演『おもしろいやつ』出色は助川嘉隆

2 / 2017年03月12日07時30分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]* * *杉村春子の文学座である。北村和夫の文学座である。荒木道子の文学座である。加藤武の文学座である。芥川比呂志がいた文学座である。加藤治子がいた文学座である。仲谷昇がいた文学座である。小池朝雄がいた文学座である。岸田今日子がいた文学座である。岸田今日子がいた文学座である。神山繁がいた文学座である。三谷昇が [全文を読む]

女優・笹本玲奈、第1子妊娠を発表<コメント全文>

1 / 2017年05月01日12時14分

2007年には最年少で「菊田一夫演劇賞」を受賞したほか、2008年の主演ミュージカル「ウーマン・イン・ホワイト」(2007年公演)で「読売演劇大賞」の「優秀女優賞」と「杉村春子賞」をW受賞した。 [全文を読む]

熊本で開催された復興映画祭に永山絢斗と高良健吾登壇 大盛況のうちに幕

1 / 2017年04月10日00時47分

普段、口数があまり多い方ではない永山だが、この日は高良のリードもあってか、「笠さんの作品では『ながらえば』というドラマが好き」「杉村春子さんもすごいよね」等々、終始、口もなめらか。高良が「絢斗くんがこんなにしゃべるのははじめて観た」と驚くほどだった。 そしてその後は、足立紳監督の『14の夜』、そして本映画祭ディレクターを務める行定勲監督がメガホンをとった [全文を読む]

「氷水出し 抹茶入り お~いお茶 」新作TV-CM『今年も氷水出しはじめました』篇 3月29日(水)より放映開始

1 / 2017年03月23日16時51分

2016年7月からはトニー賞で6部門を受賞したブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」の日本人キャスト版へ出演し、第24回読売演劇大賞の優秀男優賞と杉村春子賞を受賞。 現在、2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演しており、日本を代表する俳優としてドラマ・映画・舞台と幅広く活躍中。 ≪ゆず プロフィール≫ 北川悠仁、岩沢厚治により1996年 [全文を読む]

俳優・山本學「人が下手に見えたら、気をつけろ」

1 / 2017年01月27日07時00分

山田五十鈴さん、杉村春子さん、森光子さん、当時の大女優さんはほとんど絡んでいるんですよね。 僕が意識してきたのは『目立たない』ということです。個性的な役者ではないので、出っ張った芝居はしないで相手役に合わせて、相手役をどう立てるかということだけを考えてやっていました。 でも、全く目立っていなかったら、それも駄目なんですよね。ただ、こちらの役割は基本的には『 [全文を読む]

女優・笹本玲奈、結婚を発表<コメント全文>

1 / 2017年01月23日16時34分

2007年には最年少で「菊田一夫演劇賞」を受賞したほか、2008年の主演ミュージカル「ウーマン・イン・ホワイト」(2007年公演)で「読売演劇大賞」の「優秀女優賞」と「杉村春子賞」をW受賞した。 [全文を読む]

高畑充希、ドラマ・映画・歌…“激変の1年”で1番嬉しかったことは?

1 / 2016年11月03日13時45分

今年1番印象に残っていることを聞かると、悩んだ挙句、「(読売演劇大賞の)杉村春子賞をいただけたことが一番嬉しかったです」と答えた。 ◆“2017年の顔”岡田結実も登場 ほか、イベントには“2017年の顔”として岡田結実も登場。「2016年ヒット商品ベスト30」及び、「2017年のヒット予測ベスト30」が発表された。(modelpress編集部) [全文を読む]

井上真央「花燃ゆ」爆死でギャラが3分の1に下落、松本潤との結婚も遠のいた

1 / 2016年04月28日09時59分

演劇学を専攻し、名女優・杉村春子を卒論に取り上げるなど、生涯女優を貫く姿勢を見せています。女優として輝き続けるには、独立しかないと決断を下したのでしょう」(前出・芸能ライター) 昨夏、アニメ映画「ルドルフとイッパイアッテナ」への声優出演が決まった際、井上は役になぞらえ、「私も新たな世界を冒険してみようと思います。また一歩、踏み出す勇気をもらえそうです」とコ [全文を読む]

フォーカス