森田修平のニュース

米国アカデミー賞ノミネート作品メンバーが再結成!森田修平(監督)×中村豪希(美術監督)×桟敷大祐(キャラクターデザイン)『超機動街区 KASHIWA-NO-HA』始動!!

@Press / 2015年10月01日10時00分

そのコンセプトである「世界の未来像を作る」に基づいた映像コンテンツ『超機動街区 KASHIWA-NO-HA』が、第86回米国アカデミー賞 短編アニメーション部門ノミネート作品『九十九』制作チーム森田修平(監督)・中村豪希(美術監督)・桟敷大祐(キャラクターデザイン)に佐藤大(脚本)を迎えたチームの手により、2015年10月1日(木)始動します。『超機動街区 [全文を読む]

斬新な映像美 森田修平監督作品「九十九」がアカデミー賞ノミネート

モデルプレス / 2014年02月27日20時38分

森田修平監督作品「九十九(つくも)」が第86回米国アカデミー賞の短編アニメーション部門にノミネートされた。 「九十九」は、昨年の紫綬褒章を受章した大友克洋監督の「火要鎮」を含むオムニバス映画「SHORT PEACE」の中の1編で、14分の短編アニメーション。18世紀の日本を舞台に、「ものに魂が宿る」というテーマのもと、モノノケと人間の男の交流を描いた作品だ [全文を読む]

『Force of Will』アニメ化決定! 2018年に第一弾国境を超えた大型プロジェクトで世界を目指す!

PR TIMES / 2016年06月14日09時41分

各作品の制作には、米国アカデミー賞短編アニメーション賞にノミネートされた森田修平氏ら日本のトップクリエイターが多数参加。さらにタイを代表するCGスタジオであるRiFF Studioがオリジナル作品を制作、台湾の大手CG制作会社 TWR Entertainmentが林祐一郎氏監督作品の制作会社として参加する国境を超えたプロジェクトになります。また、2018年 [全文を読む]

森田修平監督作「九十九」、第86回アカデミー賞受賞ならず

モデルプレス / 2014年03月03日11時27分

第86回アカデミー賞の短編アニメーション部門に「フェラル(原題)」が輝き、森田修平監督作「九十九」は受賞を逃した。 日本の作品の短編アニメーション賞受賞は、09年に加藤久仁生監督の「つみきのいえ」以来のノミネートだった。 「九十九」は、昨年の紫綬褒章を受章した大友克洋監督の「火要鎮」を含むオムニバス映画「SHORT PEACE」の中の1編で、14分の短編ア [全文を読む]

アカデミー賞ノミネートの「九十九」森田修平監督、受賞式直前の心境を語る モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2014年03月02日16時16分

「第86回米国アカデミー賞」の短編アニメーション部門にノミネートされた「九十九(つくも)」の森田修平監督が、カリフォルニア州ロサンゼルスで1日(現地時間)モデルプレスのインタビューに応じ、授賞式直前の心境を語った。 授賞式前の心境について森田監督は、「普通なら緊張するとかあると思うんですけど自分は実は全然緊張してないんです。(アカデミー賞が)自分にとって大 [全文を読む]

アニメ2期は原作・石田スイのオリジナル原案! 『東京喰種』原作マンガ新章が連載開始&来春アニメ2期が放送決定!

おたぽる / 2014年10月11日21時00分

(現在TOKYO MXほかにて再放送中) 『東京喰種トーキョーグール』原作漫画・TVアニメともに待望の続編が決定! ★原作漫画新章『東京喰種トーキョーグール:re』連載開始 ★TVアニメ2015年1月より第2期放送 【原作漫画】 『東京喰種トーキョーグール:re』として、原作漫画の新章がスタート! 10月16日(木)発売の「週刊ヤングジャンプ」46号より連 [全文を読む]

「東京喰種トーキョーグール」EDテーマを3ピースバンド“People In The Box”が担当

okmusic UP's / 2014年05月31日22時00分

OVA「FREEDOM」や『九十九』などで知られる森田修平監督ら豪華スタッフ陣、そしてキャストには花江夏樹、雨宮天、花澤香菜、宮野真守といった人気声優陣が集結している。 EDテーマを担当する3ピースバンド“People In The Box”は、幅広く高い音楽性と独特な歌の世界観で注目を集めており、アニメタイアップは自身初となる。なお、EDテーマ「聖者たち [全文を読む]

「Force of Will THE MOVIE」第一弾トレーラー「L.S」全世界で200万再生を突破

PR TIMES / 2016年11月07日09時17分

[画像3: http://prtimes.jp/i/17678/7/resize/d17678-7-627262-3.jpg ]「Force of Will the Movie」 3DCG Animationオムニバス長編映画 90分(15分×6本)■ 『L.S』監督:森田修平キャラクターデザイン:田中達之プロデューサー:望月重孝アシスタントプロデューサー [全文を読む]

TAAF2015の短編グランプリ作品がアカデミー賞にノミネート! 一方、フェスティバルディレクター達の“解任劇”でTAAF2016の開催は?

おたぽる / 2016年01月19日16時00分

その『SHORT PEACE』からはアカデミー賞において『火要鎮』(大友克洋)が第85回にノミネート候補、『九十九』(森田修平)が第86回にノミネートとなったのが記憶に新しい。 第88回アカデミー賞の受賞発表は2月28日(現地時間)。そしてTAAF2016の会期は3月18日から21日まで。突如として降って湧いた“解任劇”は目下係争中のようであるが、開催まで [全文を読む]

小島瑠璃子、強烈な実験に顔しかめてギブアップ

モデルプレス / 2014年10月11日22時00分

ほか、イベントには、声優の花江夏樹と雨宮天、アニメ版の森田修平監督も出演した。(modelpress編集部) [全文を読む]

フォーカス