源静香のニュース

数の論理、スクールカースト…本当は恐ろしいドラえもん!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月27日05時50分

そこで、『源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか「ドラえもん」の現実』(中川右介/PHP研究所)から、日本社会のふしぎを見てみよう。 関連情報を含む記事はこちら のび太をいじめるために、なぜ最大の武力を持ったジャイアンと最大の資金力の持ち主であるスネ夫がタッグを組むのか、気になったことがある人もいるはず。実は、そこにも現代日本の秘密が隠されている。も [全文を読む]

「放送局違うのに!! この回は貴重すぎるわ」『ドラえもん』に『月曜から夜ふかし』的番組が映りマツコ&視聴者大興奮!

おたぽる / 2016年12月26日16時00分

両親が外出したため1人で留守番することになった“しずかちゃん”こと源静香(みなもとしずか)が、羽根を伸ばしテレビの深夜番組を見るというシーンだ。テレビのチャンネルをつけた一発目で映し出された映像が、『月曜から夜ふかし』に似ていると話題に。 ちょいちょい細部は異なるものの、画面右側のソファに座るマツコらしき太った女性(?)、左側に立つ茶色っぽいスーツを着た「 [全文を読む]

鈴木砂羽が初代ドラえもん声優・大山のぶ代を熱演!

Smartザテレビジョン / 2015年12月11日13時52分

野比のび太の声優、小原乃梨子役を猫背椿、源静香の声優・野村道子役を田中美里、骨川スネ夫の声優、肝付兼太役を鈴木拓、“ジャイアン”こと剛田武の声優・たてかべ和也役を小川直也が演じる。 [全文を読む]

清楚に見えて小悪魔テクの達人!? 「しずかちゃん」に学ぶモテ技3つ

VenusTap / 2015年03月10日19時40分

中でも、意外な“女子力の高さ”を教えてくれるのが、『ドラえもん』に登場する唯一無二のアイドルキャラクター、“しずかちゃん”こと源静香だ。 そこで今日は、3月5日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「しずかちゃん大好き芸人」の回で芸人たちによって語られた熱い思いを参考に、彼女の魅力を徹底考察していこう。 ■誰に対してもとにかく優しい クラスの男友達に [全文を読む]

『犬と話をつけるには』?『ヒゲの日本近現代史』?ユニークなタイトルも面白い「新書」を大特集!電子書籍フェア「BOOKFESTA 2015 winter」開催

@Press / 2015年01月22日12時00分

『かつお節と日本人』 ©宮内泰介、藤林泰/岩波書店 『犬と話をつけるには』 ©多和田悟/文藝春秋 『昆虫はすごい』 ©丸山宗利/光文社 『源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか』 ©中川右介/PHP研究所 『ヒゲの日本近現代史』 ©阿部恒久/講談社 『上司は思いつきでものを言う』 ©橋本治/集英社 ※ “Reader”は、ソニー株式会社の登録商標で [全文を読む]

三越日本橋本店と神田外語大学との産学連携企画 『世界のクリスマス 読み聞かせ』&『店内ご案内ツアー』を開催

PR TIMES / 2014年12月05日16時35分

・会場:三越日本橋本店 本館中二階 パイプオルガンバルコニー ・出演:かかず ゆみ (主な出演作は「ドラえもん」源静香役、「創聖のアクエリオン」シルヴィア役、「頭文字D」沙雪役、 TOKYO FM「よ・み・き・か・せ」ナレーション、NHK Eテレ「ふしぎがいっぱい」など) <通訳言語> 1.12:30の回 アジア語圏-「月の兎」ベトナム語、 「雪」中国語 [全文を読む]

ベトナム版『ドラえもん』のしずかちゃんが超絶かわいいと話題に

AOLニュース / 2014年07月10日12時30分

実写版の『ドラえもん』といえば、2011年にトヨタが公開した『TOYOTA ReBORN』シリーズのCMが有名で、その際は、しずかちゃんこと源静香役を女優・水川あさみが好演して話題となったが、今回のベトナム版『ドラえもん』で同役を演じた女優は、その評判を超える勢い。 「このしずかちゃんのためなら俺でも体張れる」 「かわえええええええええ」 「ベトナム行き [全文を読む]

ダ・ヴィンチ 「マンガキャラクター国民投票」中間発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月11日18時30分

雑誌『ダ・ヴィンチ』に集まった回答と合わせて、現在集計中! 10位以下の順位、投票方法はコチラ 【男キャラクター】 1位・孫悟空/『DRAGON BALL』 2位・モンキー・D・ルフィ/『ONE PIECE』 3位・江戸川コナン/『名探偵コナン』 4位・ケンシロウ/『北斗の拳』 5位・ドラえもん/『ドラえもん』 6位・桜木花道/『SLAM DUNK』 7位 [全文を読む]

『あまちゃん』ファンに聞いた 能年玲奈に演じてほしいマンガキャラ ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月12日18時30分

■3位 『ドラえもん』 源静香 誰にでも優しい穏やかな性格のしずかちゃんがランクイン。成績は優秀、正義感も強くみんなから信頼される優等生。お風呂が大好きで1日2、3回は入ることから、能年玲奈の入浴シーンに期待もできそう!? ですが、理由は「清純な感じが合っている」「朗らかな様子が似合うから」「かわいらしいから」とのこと。期待を裏切らない「優等生キャラ」の能 [全文を読む]

フォーカス