池田晶子のニュース

「響け!ユーフォニアム2」 北宇治高校吹奏楽部 入部ブック ──ふこうよアンサンブル~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~アプリ解説付 好評発売中!

PR TIMES / 2017年03月07日11時18分

[画像1: https://prtimes.jp/i/4566/1501/resize/d4566-1501-131236-0.jpg ]奏でろ、青春! 北宇治高校吹部でテレビアニメ「響け!ユーフォニアム」の舞台、北宇治高校吹奏楽部で吹奏楽を奏でよう!あすか先輩や晴香部長が教える吹奏楽の基本情報をはじめ、滝先生による「三日月の舞」分析、豪華キャストインタビ [全文を読む]

本が売れない時代に出版社をつくった人たち。右肩下がりの時代だからこそ、できることとは?【著者インタビュー】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月04日06時30分

ベストセラーとなった『14歳からの哲学』(池田晶子)などを手掛けてきたが、他の出版社と共同で出版案内を書店に送り、注文があれば書店に届ける流通の代行もしている。猿江商會をはじめこの本に登場する共和国や『サバイバー』(マルセーラ・ロアイサ)(http://ddnavi.com/news/325166/a/) の“ころから”など、35社がこのシステムに参加して [全文を読む]

なぜ世間は芸能人スキャンダルに不寛容なのか? ひねくれコラムニスト・武田砂鉄が分析!

週プレNEWS / 2016年10月07日06時00分

16年、第9回「(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞」を受賞。「cakes」「文學界」「NEWSWEEK」「VERY」「SPUR」「Quick Japan」「暮しの手帖」「SPA!」などで連載を持ち、インタヴュー、書籍構成なども手がけている。 ●『芸能人寛容論 テレビの中のわだかまり』 青弓社 1600円+税 (取材・文/山本隆太郎) [全文を読む]

「響け!ユーフォニアム」 北宇治高校吹奏楽部 体験ブック ──ふこうよアンサンブル~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~アプリ解説付 6/20発売!

PR TIMES / 2016年06月10日11時26分

吹奏楽ファンも、「響け!ユーフォニアム」ファンも楽しめる新しいかたちの吹奏楽体験ブックが登場!!♪ 池田晶子(キャラクターデザイン)描きおろしカバーイラスト♪ 潜入! アプリ収録現場レポート&インタビュー[櫻井孝宏]♪ アプリ体験インタビュー[黒沢ともよ×安済知佳]♪ 新入部員が知っておくべき吹奏楽情報満載!♪ スペシャルポスター付<目次>1章 北宇治高校 [全文を読む]

「美少女動物園じゃないところがいい」早くも“京アニの本気“と呼び声高い『響け!ユーフォニアム』

おたぽる / 2015年04月14日19時00分

だが『響け!ユーフォニアム』では、監督に『中二病でも恋がしたい!』や『AIR』、『Kanon』『CLANNAD』などの監督として名を馳せた石原立也が、キャラクターデザインには、『涼宮ハルヒの憂鬱』と同じく池田晶子、そして演出は『けいおん!』で監督を務めた山田尚子が担当するなどの堂々たる布陣で挑んできており、まさに"京アニの本気"を感じさせる作品でもある。 [全文を読む]

学年ビリから慶応ギャル・さやかさんの人生を変えた3冊紹介

NEWSポストセブン / 2014年04月29日16時00分

その中でいちばん印象に残っている本が『14歳からの哲学 考えるための教科書』(池田晶子/トランスビュー)です。 タイトル通り、中学生にもわかるやさしい言葉で語りかけてくれる哲学の入門書でした。「考えるって何?」ということから始まって、そんなこと自体、それこそ考えたこともなかった。でも、この本を読んで、「知ること」「勉強すること」の意味がわかった気がします。 [全文を読む]

親子で読んでみよう! 子どもの成長に役立つ本ランキング

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月08日07時20分

【6位】『14歳からの哲学―考えるための教科書―』 池田晶子 トランスビュー 1260円学校では教えてくれない哲学的な命題について考えるためのガイドブック。自分とは誰か、死、心、体、他人、家族、社会、理想と現実など、全30テーマについて触れられている。【7位】『15メートルの通学路 院内学級―いのちと向き合うこどもたち』 権田純平 教育史料出版会 1575 [全文を読む]

フォーカス