大島ミチルのニュース

音楽に着目したゴジラ映画通史『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2016』(小林淳 著)発売。最新作『シン・ゴジラ」までの全作品ガイド&11人の作曲家紹介と映画音楽論。

7 / 2016年08月25日09時00分

伊福部昭、佐藤勝、宮内國郎、眞鍋理一郎、小六禮次郎、すぎやまこういち、服部隆之、大島ミチル、大谷幸、キース・エマーソン、鷺巣詩郎。i1人の作曲家たちのゴジラとの格闘の歴史。音楽に着目したゴジラ映画通史。 最新作『シン・ゴジラ」までの全作品ガイド&映画音楽論となる。スリーシェルズ所属の小林淳(映画関連文筆)の執筆による『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2 [全文を読む]

事前登録受付中! 『エアリアルレジェンズ』 大島ミチル氏作曲のゲームサウンドトラックCDが当たる Twitterリツイートキャンペーンを開催!!

6 / 2017年04月20日16時30分

株式会社グッドラックスリーは、事前登録受付中のスマートフォン向け新作ゲームアプリ『エアリアルレジェンズ』において、映画/ドラマ/アニメなどのテーマ曲でおなじみの大島ミチル氏が作曲を手掛けた『エアリアルレジェンズ』のゲーム内音楽を収録した「限定サウンドトラックCD」が当たるプレゼントキャンペーンを、本日2017年4月20日(木)より開始したことをお知らせいた [全文を読む]

大島ミチル作曲の男声合唱楽譜。男声合唱組曲 『御誦(おらしょ)』5月12日発売。

3 / 2017年05月11日13時00分

[画像: https://prtimes.jp/i/4566/1626/resize/d4566-1626-732650-0.jpg ] 数々の映画音楽、CM音楽、アニメーション音楽を手掛けた大島ミチル氏が、学生時代に発表した「御誦(おらしょ)」の合唱譜がヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスより5月12日に発売となります。 1984年の発刊 [全文を読む]

事前登録20万人突破『エアリアルレジェンズ』 もう一つの物語が楽しめるハードモードを紹介! 公式サイトにて四コマ漫画第9話も公開!!

2 / 2017年04月25日17時00分

http://aeriallegends-gl3.gl-inc.jp/pc/special.html◆大島ミチル氏作曲「限定サントラCD」プレゼントキャンペーン開催中!! 映画/ドラマ/アニメなどのテーマ曲でおなじみの大島ミチル氏が作曲を手掛けた『エアリアルレジェンズ』のゲーム内音楽を収録した「限定サウンドトラックCD」が50名様に当たるリツイートキャンペ [全文を読む]

『エアリアルレジェンズ』事前登録者数が20万人を突破! 20万人突破特典のゴー☆ジャス動画キャストのCV参加が決定!

2 / 2017年04月24日10時00分

大島ミチル氏作曲のサントラCDがもらえるキャンペーンも好評開催中! 本キャンペーン開催期間中に『エアリアルレジェンズ』公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーン対象のツイートをリツイートしてくれた方の中から、大島ミチル氏が作曲を手掛けた『エアリアルレジェンズ』 のゲーム内音楽を収録した「限定サウンドトラックCD」を抽選で50名様にプレゼントい [全文を読む]

劇場用アニメーション映画『伏 鉄砲娘の捕物帳』いよいよ明日10月20日(土)より全国ロードショー!!

2 / 2012年10月19日13時10分

監督は「忘念のザムド」で監督デビューを果たした宮地昌幸、脚本は「コードギアス反逆のルルーシュ」の大河内一楼、ビジュアルイメージにokama、人物設計に橋本誠一、音楽には大島ミチルといった豪華スタッフが集結、ファンタジックな映像作品に仕上がっております。 <物語>架空の水上都市、江戸では、人と犬の血をひき、人に化けて暮らす‘伏’と呼ばれる者たちが、人を襲うと [全文を読む]

文藝春秋創立90周年事業 桜庭一樹氏の小説「伏」を原作に、劇場用アニメを製作

2 / 2012年05月18日13時00分

ビジュアルイメージには、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』でデザインワークスを手掛けるokama氏、人物設計には『カウボーイビバップ』や『機動戦士ガンダムUC』などで原画を手掛けた橋本誠一氏、音楽には、『鋼の錬金術師』の大島ミチル氏と、これ以上はない豪華で強力なスタッフが揃い踏みとなりました。【作品情報】■メイン・スタッフ原作 :桜庭一樹著「伏 贋作・里見八犬伝 [全文を読む]

テーマパーク初の本格派スマホゲームを共同開発!リアルとヴァーチャルが融合した感動体験の創造めざす

1 / 2017年04月26日11時40分

また、ゲームの楽曲は大島ミチル氏(長崎市出身)より制作・提供を受ける一方、登場キャラクターの音声においても豪華声優陣を起用するなど、細部までエンターテインメント性を高めることで、ゲームの初心者から上級者までお楽しみいただけると期待しています。(※1)一部アイテム課金あり[画像: https://prtimes.jp/i/23462/56/resize/d2 [全文を読む]

映画『夜は短し歩けよ乙女』に学ぶ、素敵女子になるための3つのポイント

1 / 2017年04月16日10時00分

原作:森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』(角川文庫刊) 監督:湯浅政明 脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)キャラクター原案:中村佑介 音楽:大島ミチル 主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION (C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会ポイント1:何でもチャレンジする好奇心を持つべし京都の大学に通う先輩(声:星野源)は、クラブの後輩である” [全文を読む]

「夜は短し歩けよ乙女」関西で舞台挨拶決定 京都には原作者・森見登美彦も登壇

1 / 2017年04月08日18時00分

本作は脚本の上田誠、キャラクターデザイン・総作画監督の伊東伸高、音楽の大島ミチルなど、多くのスタッフが『四畳半神話大系』から続投した。また主演の先輩役に星野源を起用したことも大きな話題となった。 なお5月19日には湯浅監督にとって初めてのオリジナル劇場アニメ『夜明け告げるルーのうた』の公開も控えている。2018年にはNetflixオリジナルアニメ『DEV [全文を読む]

フォーカス