山川純一のニュース

ウホっいい男が復活!?山川純一の名付け親(82歳)がツイッターを突如開始

秒刊SUNDAY / 2014年07月16日15時57分

かつてネットで「ヤマジュン」などと親しまれた漫画家「山川純一」の自称名付け親という「伊藤文學」氏が突如ネットに登場し、ツイッターを開始。 伊藤文學氏は、82歳でツイッターは他人の力を借りているという。また「山川純一」には唯一あった事のある人物で肩書は『薔薇族』編集長とされている。なぜ突如ツイッターを開始したのかは不明だが、「山川純一」による新作の期待も高ま [全文を読む]

浜松に「やらまいか」と言う歌と「やらまいか」という米があると話題に

秒刊SUNDAY / 2012年07月13日12時06分

なぜ突然「やらまいか」という言葉が出てきたのかと、ネットで話題になっており山川純一氏の漫画と関連性はあるのか、様々な憶測が飛び交っていたが、結局のところそれらとはまったく因果関係はないことが判った。「やらまいか」とは遠州地方の方言で「やってみないか」の意味だが、平たくいえば「やらないか」になる。ネットではこの米について、山川純一氏の漫画にひっかけて『ところ [全文を読む]

手軽に「ウホッ!イイ男…」になれるマスクが発売! 阿部さんがまさかの3Dマスク化!

おたぽる / 2016年07月21日23時59分

『くそみそテクニック』をはじめとした山川純一作品の著作権を管理しているFMC's エンタテインメントが阿部さんの3Dマスクを発売することが分かった。その名も『ウホッ、3D 阿部さんなりきりマスク』だ。 これまで同社のマスクは、くそみそイベントやコミケなどでたびたび姿を現していた。ファンから商品化が熱望されていたかどうかは謎だが、このたびついに公式商品となる [全文を読む]

「すごく…ほしいです…」 あの『くそみそテクニック』も収録!「ウホッ!! ヤマジュンセレクション やらないか」が復刊ドットコムで販売!!

おたぽる / 2016年07月15日00時00分

今年2月21日の同人即売イベント「秋コレ(秋葉原コレクション)」の一角で、『くそみそテクニック』公式イベント『みんな大好き阿部さん祭り』が開催され、『くそみそテクニック』が掲載された伝説のゲイ雑誌『薔薇族』の元編集長、伊藤文學氏によるトークセッションが行われ、大盛況になってみたりと、未だに根強い人気を誇る『くそみそテクニック』と登場キャラクター・阿部高和さ [全文を読む]

『くそみそテクニック』がまさかの全米デビュー!? アメリカオワタ......?

おたぽる / 2014年04月02日15時00分

私たちの目的は大勢にアピールする全うなコンテンツを紹介することであり、間違いなく一部の人を非常に喜ばせただろう」 また同サイトは「Project-Hのファンの皆様、原作に忠実な山川純一全作品の発表に期待してください。2015年5月に。」と文をしめていた。 ......ん? 2015年? アメリカ時間では今日が4月1日のエイプリルフールだ。うほっ! これは盛 [全文を読む]

女子ライターが『くそみそテクニック』公式コラボカフェに突撃!腹の中がパンパンです!!

おたぽる / 2014年01月29日20時00分

『くそみそ』の人気に驚きつつ店内に入ると、すごい熱気です! ムンムンです! 店内では『くそみそ』関連の動画が上映されていたり、ヤマジュンこと山川純一先生の原画が展示されていたりと、『くそみそ』ファンにはたまらない空間。 今回のイベントで提供されたフードメニューは全3種(ドリンク別)。正直どれも見た目のインパクト重視ですね! ●「しーましェーんカレー」 70 [全文を読む]

ウホッ...いい男!『くそみそテクニック』が狂気のコラボイベント開催!参加者全員、腹の中をパンパンにしてもらえ!

おたぽる / 2014年01月09日09時00分

当日はくそみそテクニックを模した特別メニューやグッズ販売、くそみそ関連の映像放映、初代薔薇族編集長伊藤文學氏の協力による作者山川純一作品の原画展示などを予定しているとのことで、ガチホ×は当然、ノンケだけどくそみそが大好きなファンも十分に楽しめる内容となっている。 近年ネタにはされてもなかなか表に立つことがなかった『くそみそテクニック』が、公式イベント開催を [全文を読む]

佐々木俊尚氏の検索技術で『やら内科』という内科は本当に存在するのか確かめた

秒刊SUNDAY / 2012年10月13日18時00分

山川純一氏のマンガに出てくる男性の名言「やらないか」だが、それと全く同じ医院があると以前からネットで話題になっていた。ところが、この医院が本当に存在するのか否かは定かではなく、ネットユーザの巧妙なコラージュである可能性もあった。そこで今回それを確かめるべく、実際にそのような医院があるのかを調査した。(画像)ひとまずネットで「やら内科」を検索してみたところ、 [全文を読む]

フォーカス