竹内智香のニュース

株式会社SKYTREKがスノーボードアルペン オリンピック日本代表 竹内智香選手とスポンサー契約を締結

PR TIMES / 2017年04月27日19時51分

日本初の会員制小型機チャーターを活用した総合旅行サービスを提供する株式会社SKYTREKは、この度スノーボードアルペン種目 オリンピック日本代表 竹内智香選手(たけうち ともか)とスポンサー契約の締結を決定いたしました。竹内選手はソチオリンピックの銀メダリストで、2018年 平昌オリンピックで5度目の出場を目指しており、今後の活躍が大きく期待されている選手 [全文を読む]

アンダーアーマー ウーマンズ 2015FALL/WINTERキャンペーンI WILL WHAT I WANT「この身体が、私」開始

PR TIMES / 2015年10月09日20時06分

ー宇津木瑠美選手、高野人母美選手、竹内智香選手、原綾子さん、澤柳璃子選手が 自らの意志によって身体を鍛え抜く、強く美しい女性像を啓蒙ー 株式会社ドーム(本社:東京都江東区、代表取締役:安田秀一)は、2015年10月9日(金)より、アンダーアーマー ウーマンズ 2015FALL/WINTERキャンペーンI WILL WHAT I WANT「この身体が、私」を [全文を読む]

50-60代でスノボへの興味が急上昇!~ ビデオリサーチ「ソチオリンピック2014」閉会後調査の結果まとめる ~

@Press / 2014年03月04日14時00分

メダルを獲得した「平野歩夢」「平岡卓」「竹内智香」のスノーボード選手や、ノルディック複合の「渡部暁斗」も上位にランクイン。 ◆今回のオリンピックによって興味が増した競技は「スノーボード」がトップ。「平野歩夢」「平岡卓」「竹内智香」の3選手が、事前の注目度に対して、メダル獲得という好結果を残したことが更なる注目を集める結果となった。特に、これまでスノーボード [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】なでしこジャパン・宇津木瑠美選手ら女性5人が体を鍛える「この身体が、私」

TechinsightJapan / 2015年10月09日22時36分

本キャンペーンでは、サッカー女子日本代表の宇津木瑠美選手、ボクサー兼モデル(東洋太平洋タイトル保持者)の高野人母美選手、スノーボード アルペンの竹内智香選手、ミスユニバース2012年度日本代表の原綾子さん、そしてテニスプレイヤーの澤柳璃子選手という世界で活躍する5名を起用。彼女たち1人ひとりの健康的に鍛え上げられた女性の身体を通じて、自分自身と向き合い、自 [全文を読む]

竹内智香選手スペシャルトークショー開催!

PR TIMES / 2014年09月11日16時21分

この度,10月中旬に開設予定の広島県版スキー場ポータルサイト「ひろしま HOT!SNOW」の効果的な周知を図るため,ひろしま観光大使である竹内智香選手を起用したプロモーションイベントを開催します。 【イベント概要】 (1) 主 催 ひろしま雪山誘客促進協議会 (2) 日 時 平成26年9月13日(土)14:30~15:30 (3) 場 所 ゆめタウン広島 [全文を読む]

ソチ五輪スノボ銀の竹内智香 35~36才までに男の子2人ほしい

NEWSポストセブン / 2014年08月18日07時00分

ソチ五輪スノーボード女子パラレル大回転で日本人初のメダルとなる銀メダルを獲得した竹内智香選手。今から7年前、彼女は代表チームから外された選手だった。そんな彼女が、起伏に富んだ半生を綴った『私、勝ちにいきます』(小学館)を上梓。同書を読んだ先輩にして友人でシドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんとの対談が実現した。 竹内:私は結婚するならとにかくし [全文を読む]

スノボ銀メダリスト竹内智香 外食は一風堂や九十九ラーメン

NEWSポストセブン / 2014年08月15日07時00分

ソチ五輪スノーボード女子パラレル大回転で日本人初のメダルとなる銀メダルを獲得した竹内智香選手(30才)。今から7年前、彼女は代表チームから外された選手だった。そんな彼女が、起伏に富んだ半生を綴った『私、勝ちにいきます』(小学館)を上梓。同書を読んだ先輩にして友人、シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん(42才)との特別対談が実現した。 高橋さん [全文を読む]

スノボ銀メダリスト竹内智香 スイス代表チーム入りが転機に

NEWSポストセブン / 2014年08月13日07時00分

2月、ソチ五輪でスノーボード女子パラレル大回転で日本人初となる銀メダルを獲得した竹内智香選手(30才)。才能に恵まれているように見える彼女だが、7年前には日本代表チームから外されることも。そんな彼女が起伏に富んだ半生を綴った『私、勝ちにいきます』(小学館)を上梓した。 竹内さんは元マラソン選手で現在スポーツキャスターの高橋尚子さん(42才)と旧知の仲だとい [全文を読む]

竹内智香 スノボメダリストが 日本舞踊でみせていた“才能”

WEB女性自身 / 2014年02月26日07時00分

4度目の五輪挑戦で、ついにメダルを手にした竹内智香選手(30)。“苦労人”と言われる竹内だが、彼女の努力は、雪の上だけにとどまらない。メンタルトレーニングのために寺に通ったり、06年トリノ五輪の前には、旭川市で日本舞踊を習ったりもしていたのだ。 当時、日舞の指導をした花柳来さん(72)は当時の様子を次のように語る。「スノーボーダーがなぜ日舞を習っていたのか [全文を読む]

銀メダル「ハーフ顔美女」竹内智香がネット上で大人気 「アニメ声」「あーりん似」

AOLニュース / 2014年02月20日14時50分

ソチ五輪スノーボード女子パラレル大回転で現地時間19日、見事銀メダルに輝いた竹内智香。残念ながら金メダルはスイスのワールドカップランキング第1位、パトリツィア・クンマーに与えるかたちとなってしまったが、竹内選手の滑り終わった後の清々しい笑顔は、お茶の間で見守っていた日本のファンたちを大いに感動させた。 現在30歳の竹内選手は北海道出身、ワールドカップランキ [全文を読む]

株式会社ビジョン、海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi(R)」 世界へチャレンジする“GO-BEYONDER”をブランドサイト「GO BEYOND.」で紹介を開始。

PR TIMES / 2015年10月13日15時11分

GO-BEYONDER (2015年10月13日時点 ご紹介者)<人> スノーボードアルペン 竹内智香 選手/ライフセーバー 西山俊 選手/バイクレーサー 長島哲太 選手/プロサーファー 高橋みなと 選手/片足スキーヤー 三澤拓 選手/スノーボードアルペン 斯波正樹 選手/社会人ラグビー 金正奎 選手/ショートトラックスピードスケート 桜井雄馬 選手/スノ [全文を読む]

2月は「ゴーストライター、婚約、ソチ、大雪…」 NewsCafeが選ぶ 2014年重大ニュース

NewsCafe / 2014年12月24日12時40分

日本人選手の主な活躍は以下のとおり○金メダル羽生結弦(フィギュア男子シングル)○銀メダル葛西紀明(スキージャンプ)、平野歩夢(スノーボード)、竹内智香(女子パラレル大回転)、渡部暁斗(ノルディック複合)○銅メダル清水礼留飛・竹内択・伊東大貴・葛西紀明(ラージヒル)、平岡卓(男子ハーフパイプ)、小野塚彩那(女子ハーフパイプ)◆東京都知事選、無所属新人の舛添要 [全文を読む]

米倉涼子、「VOGUE」授賞式に出席 レザーミニドレスで魅了

美容最新ニュース / 2014年12月07日18時00分

各分野で圧倒的な活躍を見せ、スタイル・生き方・美においてVOGUE読者をインスパイアする女性たちに贈るこの賞、今年は女優の黒木華、スノーボードアルペン選手の竹内智香、脚本家の中園ミホ、モデルの松岡モナの4名が受賞した。時代を彩る女性には、杏ら6名が受賞創刊15周年を迎えた今年は、キャリアを通して輝きを増し続け、私たちの時代(Our Time)を彩る「VOG [全文を読む]

ソチスノボ銀メダル竹内智香 会場に向かう途中、道に迷った

NEWSポストセブン / 2014年08月10日07時00分

2月、ソチ五輪スノーボード女子パラレル大回転で日本人初のメダルとなる銀メダルを獲得した竹内智香選手。「智香だからできるんだよ」周囲はそう讃えたが、今から7年前、彼女は代表チームから外された選手だった。そんな彼女が、起伏に富んだ半生を綴った『私、勝ちにいきます』(小学館刊)を上梓。同書を読んだ先輩にして友人、高橋尚子さんとの特別対談が実現。ふたりの会話は、成 [全文を読む]

「真央ちゃんお疲れ様」…労いと感謝のコメント溢れる

NewsCafe / 2014年03月05日12時00分

[女性/40代/専門職]■ジャンプの明るさ、みんなの涙と笑顔に号泣![女性/40代/会社員]■あきらめてもおかしくない程の長い年月を強い意志を持って、自分のメダルだけではなく後輩を育てながら目標を達成した葛西選手は立派だ![女性/50代/主婦]そして6位以下は【竹内智香、五輪4度目の挑戦で銀メダル(2.3%)】【高梨沙羅、「感謝の気持ち」(1.7%)】【渡 [全文を読む]

"ひろしま銀座ジャック"を3月9日(日)決行!!

PR TIMES / 2014年03月04日19時57分

ソチオリンピック銀メダルの竹内智香選手(広島ガス)に続き、「瀬戸内しまのわ2014」開幕、昨年優勝のサンフレッチェの開幕、昨年CS初進出を果たしたカープの開幕、中四国初のNBL(ナショナル・バスケットボール・リーグ)参加のプロバスケットボールチーム「広島ドラゴンフライズ」結成など、広島は熱い季節に突入します。 このタイミングにあわせ、首都圏でもオール広島 [全文を読む]

フォーカス