富安陽子のニュース

上橋菜穂子『獣の奏者』、荻原規子『RDG』につづく傑作! 古事記を下敷きにした、学園異能ファンタジー第1巻!

PR TIMES / 2015年08月08日10時30分

古事記を下敷きにした学園異能ファンタジー! 『天と地の方程式 1』 富安陽子/著 五十嵐大介/画 2015年8月6日刊行/定価1400円(税別) この春で中学二年生になる田代有礼(たしろあれい)は、おかしな夢を見た。猿に「くるすの丘に、来い」と言われる夢だ。その直後に引っ越しが決まり、できたばかりの公立の小中一貫校「栗栖(くるす)の丘(おか)学園(がくえ [全文を読む]

「第9回MOE絵本屋さん大賞2016」贈賞式、1月12日に東京都内で開催 (主催:株式会社白泉社)。第1位は、ヨシタケシンスケ/作・絵『もう ぬげない』(ブロンズ新社)。

DreamNews / 2017年01月13日10時00分

詳細は下記の通り(敬称略) 第1位 『もう ぬげない』ヨシタケシンスケ第2位 『このあと どうしちゃおう』ヨシタケシンスケ第3位 『ノラネコぐんだんおすしやさん』工藤ノリコ第4位 『とんでもない』鈴木のりたけ第5位 『ぺんぎんたいそう』齋藤 槙第6位 『ネコヅメのよる』町田尚子第7位 『せかいいちのねこ』ヒグチユウコ(代理)第8位 『オニのサラリーマン』富 [全文を読む]

朝読にも最適!1話5分で読める新しい子ども向け怪談集『笑い猫の5分間怪談』7月17日(金)1巻・2巻同時発売!

PR TIMES / 2015年07月15日14時25分

■『笑い猫の5分間怪談』1巻・2巻 概要【書名】笑い猫の5分間怪談1 幽霊からの宿題【責任編集】那須田淳 【絵】okama【作】松原秀行、越水利江子、緑川聖司、芝田勝茂、富安陽子、令丈ヒロ子 【解説】河合祥一郎【判型】四六変型判 並製 【ページ数】168ページ 【定価】本体600円+税【ISBN】978-4-04-869368-4 【書店発売日】2015年 [全文を読む]

トーハン×白泉社×協賛出版社各社『第9回 MOE絵本屋さん大賞2016フェア』を開催~「MOE」ロゴ入りのオリジナル拡材つき~

DreamNews / 2016年12月22日18時00分

○フェア銘柄対象書籍1位 『もうぬげない』ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社2位 『このあとどうしちゃおう』ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社3位 『ノラネコぐんだんおすしやさん』工藤ノリコ/白泉社4位 『とんでもない』鈴木のりたけ/アリス館5位 『ぺんぎんたいそう』齋藤 槙/福音館書店6位 『ネコヅメのよる』町田尚子/WAVE出版7位 『せかいいちのねこ』ヒグチ [全文を読む]

はらぺこあおむし、「ノンタン」シリーズ…児童書の専門出版社として歩んできた偕成社の「創立80周年展」開催決定!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月13日11時00分

<A:メイン会場 9F ウェンライトホール> 1960年~2000年代に出版した「絵本」「読み物」から約300冊を選び、壁一面に面陳列で展示するほか、星野富弘、富安陽子、岡田淳、「守り人」シリーズの特設ミニコーナーも。また、今年日本での刊行40周年を迎える絵本『はらぺこあおむし』の人気の秘密や、エリック・カールの絵本製作方法を紹介。子どもが遊べるスぺ―ス [全文を読む]

ニヤニヤ笑う“笑い猫”が登場するかわいらしいホラー

Smartザテレビジョン / 2015年04月22日18時04分

■第1巻、第2巻の収録予定作品 5分で読める、5分間怪談:「名前はなあに?」(松原秀行)、「真夜中のバス」(芝田勝茂)、「ハート大好き・失恋妖怪ユーレミ」(令丈ヒロ子)、「きもだめし」(緑川聖司)、「うしろんぼ」(越水利江子)、「猫梨」(富安陽子)、「幽霊からの宿題」(那須田淳)、「まねくねこのまねきねこ」(藤木稟) ほか ※発売時、内容が変更されること [全文を読む]

子ども向けの新怪談集『笑い猫の5分間怪談』シリーズ、子どもモニター読者募集開始!

PR TIMES / 2015年04月17日12時54分

『笑い猫の5分間怪談』シリーズ【書名】笑い猫の5分間怪談1. 幽霊からの宿題 笑い猫の5分間怪談2. 殺人ピエロの招待状 ※以降、続刊予定【責任編集】那須田淳【絵】okama【作】越水利江子、芝田勝茂、富安陽子、藤木稟(第2巻のみ)、松原秀行、緑川聖司、令丈ヒロ子(第1巻のみ) ※五十音順【解説】河合祥一郎(第1巻のみ)【判型】四六変型判(123ミリ×17 [全文を読む]

フォーカス