島田敏男のニュース

NHKの生番組で解説委員が反乱!? 7人の委員のうち6人が政府の原発政策を徹底批判する快挙!

リテラ / 2016年08月30日22時00分

この日の出席者をまず紹介すると、司会に西川吉郎解説委員長、以下、島田敏男、板垣信幸、関口博之、竹田忠、水野倫之、髙橋祐介という解説委員たちだった。内容もたしかに原発再稼働の是非や核のゴミ問題、そして原発の将来像などかなり踏み込んだものだったが、なかでももっとも鋭く切り込んでいたのが財政・金融・エネルギー担当の板垣委員だった。 番組がまず指摘したのは、各地 [全文を読む]

高級寿司にローストビーフ...安倍首相が番記者と国民の税金を使って忘年会! 癒着マスコミは恥ずかしくないのか

リテラ / 2016年01月09日22時30分

参加したのは、朝日新聞の曽我豪編集委員、毎日新聞の山田孝男特別編集委員、読売新聞の小田尚論説主幹、日本経済新聞の石川一郎専務といった大手新聞社の重鎮に、安保法制をめぐる報道で安倍首相をアシストしまくっていた時事通信の田崎史郎特別解説委員や、「スシロー」こと島田敏男・NHK解説副委員長と、本サイトでもおなじみのメンツ。また、日本テレビの粕谷賢之メディア戦略局 [全文を読む]

[古森義久]【NHK解説委員の歪んだテロ観】~原因は「貧困と較差」のみ?~

Japan In-depth / 2016年01月05日18時00分

「貧困と格差をなくさない限り、テロリストはなくならない」 「ISを潰してもまた別のテロ組織が出てくるだけ」 「いわゆるテロとの戦いは軍事だけであってはならない」 「日本でも社会の貧困と格差がテロリストを生み出すのだ」 「日本は島国だが、ホームグロウン(自国育ち)のテロリストが貧困と格差で生まれる」 「先進国と他の諸国の経済格差をなくさないと、テロが増える [全文を読む]

NHK日曜討論に「おおさか維新の会」が...生活の党を出さず存在しない政党を出演させるNHKの偏向に批判殺到!

リテラ / 2015年10月27日08時00分

番組冒頭、司会の島田敏男解説委員が出演者を紹介した。「今朝は与野党の政策責任者が集結しました。自民党・小野寺五典さん、民主党・細野豪志さん、公明党・石田祝稔さん、維新の党・井坂信彦さん、共産党・小池晃さん、結成予定のおおさか維新の会・片山虎之助さん、社会民主党・吉川元さん、次世代の党・和田政宗さん。それでは与野党にうかがいます......」 一見して違和感 [全文を読む]

NHK「10党生討論」の偏向がヒドい! 自民党・高村副総裁をフォローしまくる司会の島田解説委員に山本太郎が放った言葉とは...

リテラ / 2015年09月14日08時21分

というのも、司会を担当するNHK解説委員の島田敏男氏による仕切りが明らかに"自民党寄り"。高村副総裁が逆ギレぎみにダラダラと喋り続けるのを見守る一方、野党側からの追及には割って入っていちいち議論の腰を折るなど、とうてい公正中立とは呼べないシロモノだったのである。 たとえば、高村副総裁が先日青森県での講演で「国民の理解が得られなくても法案を成立させねばならな [全文を読む]

NHKが露骨! 番組公式Twitterが木村草太の安保法制反対意見を賛成に歪曲!「反対意見は理解しにくい」のつぶやきも

リテラ / 2015年09月13日20時00分

そして番組の最後に、司会者であるNHKの島田敏男解説委員に「国会、ここでの議論、これが十分に尽くされてきているのかと、ここについての意見を伺いたいと思います」と振られ、そこで木村氏は「時機自体はわたしは熟しているというふうに思います」とたしかに返答している。 だが、その言葉につづけて、木村氏は一切のよどみもなく、このように発言していた。 「まず法案の違憲 [全文を読む]

2つの言論弾圧事件前日 安倍首相と大手メディア幹部が会食

NEWSポストセブン / 2015年07月09日07時00分

朝日新聞の曽我豪・編集委員、毎日新聞の山田孝男・特別編集委員、読売新聞の小田尚・論説主幹、日本経済新聞の石川一郎・専務、NHKの島田敏男・解説副委員長、日本テレビの粕谷賢之・メディア戦略局長、時事通信の田崎史郎・解説委員と、いずれも安倍氏とは顔なじみの重鎮で、2時間にわたって宴席は続いた。 この日訪れた「銀座あさみ」は懐石コースが1万3000円から2万円。 [全文を読む]

安倍首相が高級寿司店で大手新聞、テレビ局の幹部たちと“祝勝会“!?

リテラ / 2014年12月24日22時00分

時事通信の田崎史郎解説委員、朝日新聞の曽我豪編集委員、毎日新聞の山田孝男特別編集委員、読売新聞の小田尚論説主幹、日本経済新聞の石川一郎常務、NHKの島田敏男解説委員、日本テレビの粕谷賢之解説委員長といった、新聞紙面やニュース番組で名前や顔を見かける面々......。そう、この日、日本を代表する大手マスコミの政治報道のエキスパートたちが安倍首相に"ご招待"を [全文を読む]

フォーカス