鈴木雄大のニュース

【鈴木雄大】シングル6タイトル、アルバム3タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2017年02月22日10時00分

株式会社ミュージックグリッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 牛島 英幸)は、ユニバーサル ミュージック合同会社(本社:東京都港区)との提携により、【鈴木雄大】のシングル6タイトル、アルバム3タイトルをMEG-CDで復刻し、2017年2月22日より販売を開始いたします。発売商品シングル■19,600,000 の悲しい夜と眩しい夢 収録曲:1.19,60 [全文を読む]

[総体]PK戦でファイナル切符逃すも、静岡城北は初の準決勝で印象的な戦い

ゲキサカ / 2016年05月30日07時00分

決めれば勝利の決まる5人目、好守を見せ続けたCB鈴木雄大(3年)が左足を振りぬいたが、ゴール右へ外れてしまう。そして7人目、交代出場で思い切りの良いプレーを見せていたMF吉田匠臣(3年)のシュートが枠を外れた瞬間、敗退が決まった。 勝利目前から涙の敗戦。力なくスタンドへ向かうイレブンを控え部員や同級生たちは総立ちで迎え、印象的な戦いを見せたチームに惜しみな [全文を読む]

[総体]「全国常連、そして静岡を席巻する存在に」高い志持つ新鋭、浜松開誠館が初Vへ王手!!

ゲキサカ / 2016年05月29日23時24分

CB鈴木雄大(3年)やCB川口渉平(3年)を中心に相手のパワフルな攻撃を跳ね返し、俊足FW青山恭輔(3年)への縦パスやアーリークロスを入れてくる。それでも前半半ばを過ぎると、ミスでボールを失ったり、消極的なクリアを拾われる回数が増えてしまう。浜松開誠館は高い位置でインターセプトする左SB須貝英大(3年)がミドルシュートを連発するなど連続攻撃で相手を押し込ん [全文を読む]

[総体]静岡準決勝はいずれもPK決着、初V狙う浜松開誠館と3年ぶりV目指す静岡学園が決勝へ

ゲキサカ / 2016年05月29日18時29分

積極的に攻撃に絡んだ左SB須貝英大のミドルシュートなどで先制点を狙ったが、静岡城北はGK桑山知己やCB鈴木雄大ら守備陣が堅く、得点を許さない。逆に静岡城北はFW青山恭輔のスピードやFW久保田蓮の突破力を活かしてカウンターから1点を狙いに行った。力強さと技術で上回る浜松開誠館に対して粘り強く戦った静岡城北が80分間を無失点で切り抜けて試合はPK戦決着に。浜松 [全文を読む]

[総体]統合・再編される伏見工、現校名で全国狙う伝統校が京都4強進出!

ゲキサカ / 2015年05月25日22時21分

攻め続けながらも追加点の遠い時間帯が続いたが、22分に左を駆け上がったDF鈴木雄大のクロスをゴール前でFW巌が体勢を崩しながらも右足で合わせて勝負あり。2-0で勝った伏見工がベスト4進出を果たした。 今年で創立67年目を迎える伏見工は、02年度に全国高校選手権初出場を達成。05年には全国総体でも初出場を勝ち取るなど結果を残してきたが、近年は府大会でベスト1 [全文を読む]

フォーカス