古平正義のニュース

ウルトラマンと怪獣たちがアートになった! 古平正義氏による250枚限定版画

PR TIMES / 2013年07月30日11時52分

ウルトラマンと全登場怪獣が競演!日本を代表するトップアートディレクターによる圧巻のグラフィックアート株式会社スワログフィルム(代表取締役:島崎淳夫、本社:東京都港区)は、もっと手軽にアートのある生活を楽しむことをテーマにしたグラフィックアートのオンラインストア「SWALLOG FILM」にて日本を代表するトップアートディレクター・古平正義氏によるウルトラマ [全文を読む]

約170人の作家が有田・波佐見とコラボ! 磁器カップ販売で熊本を支援

TABROOM NEWS / 2016年11月14日12時59分

出品予定作家一覧: ▽クリエイションギャラリーG8 青木克憲 / 秋山孝 / 浅葉克己 / 池澤樹 / 居山浩二 / 色部義昭 / 上田三根子 / 上西祐理 / 宇野亞喜良 / えぐちりか / 遠藤享 / 太田徹也 / 大原大次郎 / 岡田善敬 / 岡室健 / 小田桐昭 / 小野勇介 / 柿木原政広 / 葛西薫 / 勝井三雄 / 鎌田順也 / 上條喬久 [全文を読む]

佐藤卓、服部一成ら177人の作家×福島ニットメーカーによる「伊達ニッティング」展銀座で開催

FASHION HEADLINE / 2015年11月28日14時00分

参加クリエーターは、浅葉克己、大原大次郎、葛西薫、古平正義、菊地敦己、佐藤卓、佐野研二郎、服部一成、黒田潔、寺本愛、とんぼせんせい、林香苗武、ひびのこづえ、成田久など。 【イベント情報】 「CREATION Project 2015 177人のクリエイターと福島伊達市のニットメーカーによるマフラー&ブランケット 伊達ニッティング」 会場:クリエイションギ [全文を読む]

クリエイターによる買えるニット作品170点超が集合「伊達ニッティング」展、スタート

TABROOM NEWS / 2015年11月26日22時42分

CREATION Project 2015 177人のクリエイターと福島伊達市のニットメーカーによるマフラー&ブランケット「伊達ニッティング」 会期:2015年11月25日(水)~12月22日(火) 11:00~19:00 ※日曜・祝日休館 会場:クリエイションギャラリーG8/東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F ガーディアン・ガ [全文を読む]

INORAN、10thアルバム『BEAUTIFUL NOW』ジャケット解禁

okmusic UP's / 2015年08月03日16時00分

セルフィ含めこれまでINORAN本人が撮影した写真や、今回のレコーディング時に撮影されたもの、そしてスタジオ撮影のアーティスト写真の別テイクなど、『Somewhere』以降タッグを組んでるアートディレクター・古平正義氏、カメラマンのMaciej Kucia(マチェイ・クチャ)という強力なチームによる豪華124pの写真集となる。 ビジュアル面も明らかとなり全 [全文を読む]

Daisy Balloon、鄭秀和ら11作家の「デザインの中のアート。」展、白山で開催中

FASHION HEADLINE / 2014年09月07日22時00分

バルーンユニット「デイジーバルーン(Daisy Balloon)」、グラフィックデザイナーの稲葉英樹、スペースブランディングを手掛ける谷川じゅんじ、「ものづくりとものがたり」の両立を探求する渡邉康太郎、クリエーティブディレクターの川村真司、アートディレクターの古平正義、グラフィック/アートコレクティブの「ナム(NAM)」、インテンショナリーズ一級建築士事務 [全文を読む]

INORAN、新作E.P『Somewhere』特設サイトにてリード曲MV&全曲フラッシュ試聴開始!

okmusic UP's / 2014年02月24日18時00分

【その他の画像】INORANこの特設サイトにて今作のリード曲「Sakura」のMVがついに解禁! 先日公開されたジャケット写真同様に、Art Directorの古平正義氏がMV監督を務めており、ジャケット同様コラージュデザインをモチーフにINORANの様々な表情と四季を表現した美しくも斬新な作品に仕上がっている。 そして「Sakura」MV解禁と同時に、特 [全文を読む]

INORAN、3月発売ミニアルバムのキーヴィジュアルを公開

okmusic UP's / 2014年02月18日16時00分

【その他の画像】INORAN今回は作品の世界観を表現するため、MVを含むアートワーク全般に、ローリングストーン誌日本版のデザインやラフォーレ原宿の広告デザインなどを手がけるアートディレクターの古平正義を迎えた。ジャケットは異なるシチュエーションで撮影された顔のアップを大胆にも4分割したコラージュデザインになっており、INORANの多岐に渡る活動を象徴するか [全文を読む]

INORAN、DVD「I'M HERE」発売を記念した一夜限りのスペシャル上映会の開催が決定!

okmusic UP's / 2013年08月07日17時00分

今作のジャケットデザイナーはRollingStone日本版のアートディレクターでもある古平正義氏。INORANが昨年行なったヨーロッパツアーすべての会場、バックステージ、そしてオフシーンにカメラが完全密着し、その場の臨場感をそのままに、どこか退廃的でいてスタイリッシュな映像美と、INORANというミュージシャンの内面を映し出す鋭角的な切り口のリアルなドキュ [全文を読む]

原宿・竹下通りに新ランドマークが誕生 名称は「CUTE CUBE HARAJUKU」 に決定! 2013年9月6日(金)開業

PR TIMES / 2013年06月27日15時21分

ロゴのデザインには古平正義氏( FLAME主宰/東京ADC賞、D&AD(ロンドン)銀賞、ONE SHOW(NY)銀賞など受賞)を起用しました。「CUTE(キュート)」を“かわいい”や“ここに集う人々”を抽象化した正円で表し、「CUBE(キューブ)」を本施設の意匠を示す言葉そのものを2次元化した正方形で表し、2つの単語を併置することでネーミングの魅力を視覚 [全文を読む]

首都高で巡る東京の名所ベスト30!東京タワーや箱崎ジャンクションの特徴をからだで表現する『けんちく体操 首都高ドライブ編』を発売

@Press / 2013年02月04日11時00分

●『けんちく体操 首都高ドライブ編』 ・発売日 :平成25年1月31日 ・出版社 :エクスナレッジ ・価格 :1,000円 DVD付 ・著者 :チームけんちく体操(米山勇+高橋英久+田中元子+大西正紀) ・アートディレクション&デザイン:古平正義(FLAME) ・写真 :薄井一義 ・編集&執筆:大西正紀+田中元子(mosaki) ・体操 :チームけんちく [全文を読む]

ザ・ローリング・ストーンズ50周年記念!ミック・ジャガー、『GQ』独占インタヴュー!【GQ JAPAN最新号】

PR TIMES / 2012年06月20日10時40分

誌面ではその他、写真家ドミニク・タールが 南仏コートダジュールでとらえた『Exile On Main St.』の 制作風景フォトや、ストーンズを愛する アートディレクターの古平正義さんとスタイリスト伊賀大介さんが その魅力について熱くクロストークする対談なども。 『GQ』だけにミックが語ってくれた真実のストーリーをお見逃しなく! ■ そのほか、『GQ J [全文を読む]

フォーカス