佐々木健一のニュース

【書評】字引は小説より奇なり。舟を編む天才2人の「生きざま」

まぐまぐニュース! / 2016年12月20日14時01分

『辞書になった男 ケンボー先生と山田先生』 佐々木健一・著 文藝春秋 遠藤周作が自著で率直に不快感を述べているのが「生きざま」である。 私の知る限り「死にざま」という言葉は昔あったが、「生きざま」という言葉は日本語になかったと思う。だから「生きざま」なる言葉をテレビで聞くとオヤッと思う。そしてやがて「生きざま」という美しくない日本語が新しい国語辞典に掲載 [全文を読む]

渋く見えて実は無邪気 斉藤和義と中村達也の新ユニット誕生秘話

anan NEWS / 2016年11月14日22時00分

写真・三浦太輔(go relax E more) スタイリスト・佐々木健一(StyleLAB) ヘア&メイク・市川摩衣子 インタビュー、文・北條尚子 [全文を読む]

「狂っているのは、私か、あなたか。」アングラ系エログロ漫画『少女椿』の実写化決定にファンは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月12日15時00分

■映画「少女椿」 公開日:2016年5月下旬 原作:丸尾末広 監督・脚本:TORICO 音楽:黒石ひとみ 美術:佐々木健一 美術デザイン:宮下忠也 衣装デザイン:武田久美子 出演:中村里砂、風間俊介、武瑠(SuG)、森野美咲、佐伯大地、深水元基、中谷彰宏 ほか 主題歌:「あの子のジンタ」チャラン・ポ・ランタン 製作:「少女椿」フィルム・パートナーズ 配給 [全文を読む]

“新解“さん『新明解国語辞典』に隠された秘密のメッセージが泣ける

リテラ / 2014年10月29日08時04分

2月に発売され、今年ナンバー1のノンフィクションとの呼び声も高い『辞書になった男 ケンボー先生と山田先生』(佐々木健一/文藝春秋)。書名にある"ケンボー先生"とは、『三省堂国語辞典』(以下、三国)を編纂したことで知られる見坊豪紀氏。そして"山田先生"というのが、赤瀬川『新解さんの謎』によりブームとなった『新明解』の編纂者である山田忠雄氏のこと。空前絶後の [全文を読む]

『三国』『新明解』の間にある昭和辞書史上最大の謎に迫る書

NEWSポストセブン / 2014年03月27日16時00分

【書評】『辞書になった男 ケンボー先生と山田先生』佐々木健一/文芸春秋/1800円(本体価格) 【評者】鈴木洋史(ノンフィクションライター) 本書は〈日本を代表する二冊の辞書の誕生と進化を巡る、二人の男の情熱と相克の物語〉である。 2冊の辞書ひとつは『新明解国語辞典』、略して『新明解』。日本で最も売れている国語辞典で、1972年の初版以来、累計2000万部 [全文を読む]

フォーカス